お便り紹介シリーズ(1):いい意味での「適当」がお勧めという話


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

さて、今日は以前予告した通り「読者の皆さんからのお便りシリーズ」を配信しようと思います。

——————————————————————-

諸橋先生

 

久しぶりにメールをさせていただきます。
以前、ドッグアロマ・・・で分離不安気味の犬が寝坊したというメールを
お送りさせていただいたことがあるDorSolと申します。

 

気づけば我が家の犬も明日で7歳。私と彼らの体調に合わせて、ゆっくりとアロマを焚いております。

 

アロマのおかげか、それとも生活環境の変化のせいか、はたまた年のせいか、目立った分離不安はなくなりました。

 

最近、忙しいという言い訳とともに、犬が落ち着いているもあってメルマガをきちんと読めておりません。

 

しかし、口内炎と蜂蜜、ちょうど私に口内炎ができていて蜂蜜をぬりぬりしていたところでしたので
タイムリーな情報にやはり諸橋先生すごいな!と思った次第です。

 

さて、外国に住んでいいた頃に思いがけず引き取ることになり、ちょうど1歳の時、
ごはんに興味がなくガリガリで月に1度は必ずおなかを壊す彼をなんとかすべく試行錯誤で始めた手作りごはん。

 

そこからすぐ諸橋先生のメルマガに出会い、購読して6年。

 

おかげで、その後月1-2恒例の水みたいゲリピー(すみません。。)は一度もなくなり、
また大きな病気をすることもなく過ごしております。(その息子犬5歳は家に来た生後3か月から手作りごはんで全くの病気知らずです!)

 

前置きが長くなってしまいましたが、明日で7歳。
ドックランで遊んだあとも前よりぐったり眠るし、そろそろ「シニアの入り口」を理解しないといけないと思いました。

 

そこで、バックナンバーを検索、”シニア”と。

 

>「シニア期だから」というくくりで見るよりは「現在の我が家の犬の場合は」という視点で考える

 

後頭部を思いっきり殴られた思いです。
何年メルマガ購読してきたんだ!!と気づかされました。
という、謝罪メールです。。笑

 

右も左も分からず、ただひたすらにメルマガを読んで調べて勉強して犬ご飯を始めた最初の数年。

 

そのおかげもあり、きちんと筋肉もつけたし、体も作れてると思います。

 

寒い時、暑い時、疲れてるとき、乾燥する時、おしっこの比重が少しおかしい時、
変化に合わせてごはんを作れるようになりました。だからと言って過信してはダメですね。

 

「困ったときにだけ検索」なんてムシがいいことしてないで、
溜まっているバックナンバーきちんと読み直そうと思います!

 

彼らの時間は後回しにできるものではないので、言い訳してる場合じゃない。
(でも、やはり季節ごとや何かあると検索して頼っています。そんな悩みが検索できるメルマガでありがとうございます。)

 

18歳になったら、ケーキ丸ごと1個でもなんでも好きなものを食べていいと約束しています。
でも、最近ちょっといろいろ甘やかしています。でも、その分の調整とデトックスも忘れずにしております。
目指せ20歳越え。

 

メルマガ配信、ありがとうございます。
これからも参考にさせていただきます。

DorSol拝

——————————————————————-

 

DorSolさん、ごぶさたしています。
メールありがとうございます。

 

ドッグアロマ、食事など、いろいろなことを生活の中に取り込んで
ご自身のものにされている様子をお知らせいただいて、私も大変うれしいです( ´∀`)

 

メルマガバックナンバーサイトには、サイト内検索窓がありますので
がんがん調べたいことを入力してご活用くださいね。

http://www.officeguri.com/

 

>そこで、バックナンバーを検索、”シニア”と。

>>「シニア期だから」というくくりで見るよりは「現在の我が家の犬の場合は」という視点で考える

>後頭部を思いっきり殴られた思いです。
>何年メルマガ購読してきたんだ!!と気づかされました。
>という、謝罪メールです。。笑

 

これは、ある意味しょうがないというか
テレビやラジオ、ネットや雑誌から情報のシャワーをがんがん浴びせられている私たちは
ある程度、仕方がない方向性だと思います。

 

●歳になったらシニア、シニアになったら食事はこう、
生活習慣はこう、という「指標」となる情報は確かにありますし
最大公約数的な「傾向」なども、共通してあると思います。

 

例えば、動作がゆっくりなった、とか、良く寝るようになった、とかですね。

 

我が家のぐりも今年12歳を迎えます。

 

大型犬の12歳ですから、結構なハイシニアです。

 

で、確かに以前と比べると動作はゆっくりです。
寝ている時間も多くなり、性格的にも以前と比べて丸くなったなあ、と感じます。

 

先日、実家の母が

 

「カンナが7歳になるし、そろそろシニア犬用の食事に変えた方がいいと言われたから
 シニア用のドッグフード大きい袋で買ってきて~」

 

というので、ホームセンターに行きシニア用のドライフード7.5kgを購入し、実家に配達してきました。

 

カンナというのは実家にいるラブラドールとゴールデンのF2雑種の犬です。
(1/4ゴールデンが混じっています)

 

母は今年80歳になるので、ドライフードが便利だし
(時々野菜などを煮てフードに乗っける程度の手作り食も楽しんでいます)
友達に勧められて、シニア用のフードが良い、と母が考え、与えたい、というなら
シニアのフードを買って、私は持っていきます。

 

一方で、我が家の2頭のラブラドール:ぐりとニコですが
ぐりは現在11歳で、ニコは3歳。

 

犬ご飯動画シリーズを見て下さっている方はご存知かと思いますが
我が家では11歳と3歳、まったく同じ物を食べています。

 

 

差をつけているのは量くらいです。

 

3歳のニコは食べても太りにくいタイプの犬で活動量も多いですから
気持ち、量は多めです。

 

11歳のぐりは食べると結構すぐ身になるタイプで運動量は以前と比べて少な目ですから
量はニコよりは控えめです。

 

あとは体型の変化を見るようにして、食事量は適当に増減させています。

 

適当っていうと、いい加減と勘違いされることもありますが
適当って結構大事だと私自身は思っています。

 

目の前の犬を見ながら、その状態に合わせて調整していくのが
私自身の「適当」です。

 

本来「適当」っていうのは

 

●ある性質・状態・要求などに、ちょうどよく合うこと。ふさわしいこと。うまくあてはまること。

 

という意味ですから、服で言うと体型に合わせて採寸して、きっちりその人に合わたサイズで
着心地もよく、ぴったりに作るオーダーメイドスーツみたいな感じです。

 

そういう意味で、目の前の犬の状態を見ながら
1匹1匹に合わせた「ちょうどよい食事、生活、家庭での過ごし方」を調整できる飼い主さんが
たくさん増えるといいなあ、と個人的には思っています。

 

食事に関していえば、シニア用のフードであっても、手作り食であっても
その犬に

「ちょうどよく合う=てきとう」

であれば、その犬にとってのベストです。

 

生活習慣もそうです。
運動量も同じ。

 

なので、このメルマガが
DorSolさんと愛犬にとっての

 

「ぴったりちょうどいい」

 

を見つけるのに、何かしらお役に立てると嬉しいです。

 

また何かありましたらメールでお知らせくださいね。

 

本日は以上です。

 

●今日のメルマガが参考になった、興味深い!と感じた方は
 応援クリックを頂けると励みになります!
https://www.facebook.com/dogligaroma/

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。