【セミナー】1日で愛犬のアロマテラピーとマッサージの基礎を学びたい人集まれ!


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

「愛犬にマッサージをしてあげたいけれど、本を読んでもいま一つやり方が分からない」

「愛犬をリラックスさせる方法を知りたい」

「アロマテラピーを試してみたいけれど、犬にはどんな精油を選んであげたらいいの?」

 

そんな悩みとさよならして、愛犬の健康サポートやリラックスのための

アロマテラピーマッサージ

を日々のホームケアに取り入れてみませんか?

 

dog002

 

愛犬のためのアロマテラピーとマッサージを学ぶワンデー講座開を開講します。

 

犬にお勧めの精油10種+リンパマッサージ+ツボマッサージ、
オリジナルアロママッサージオイル作成の実習付きの「実践メイン」の講座となります。

■講義内容:

【第一部:アロマテラピー】
犬にお勧め精油1:ラベンダー
犬にお勧め精油2:カモミール・ローマン
犬にお勧め精油3:スイートマジョラム
犬にお勧め精油4:クラリセージ
犬にお勧め精油5:キャロットシード
犬にお勧め精油6:パルマローザ
犬にお勧め精油7:ゼラニウム
犬にお勧め精油8:ニアウリ・シネオール
犬にお勧め精油9:ローズ・オットー
犬にお勧め精油10:ペパーミント

アロマテラピー基礎
アロマテラピーとは?
安全に使用するために
匂いの伝わるルート
光毒性
ケモタイプ
キャリアオイル
希釈濃度

<アロママッサージオイル作成実習>

【第二部:ドッグマッサージ】

リンパとは?
リンパの場所を知ろう
マッサージを始める前に
4つの基本テクニック
リンパマッサージ~実践編
ツボマッサージもプラスしてみよう!
犬の肩こりに役立つつぼ
集中力UPに役立つつぼ
ダイエットに役立つつぼ
お腹のトラブルに~腸のマッサージ
耳のトラブル予防に~耳のマッサージ

 

アロマテラピーで大切なのは
「いろいろな精油に触れて、飼い主さんが実際に香りを自分で選んでみる」
という「体験」です。

 

当セミナーでは犬にお勧めの精油10種類を厳選してご用意し
それぞれの効果と特徴を学びながら、
実際に愛犬に合わせて「オリジナルの香り」をブレンドする実習を行います。

 

また、マッサージで初心者の方が不安に感じがちな
「マッサージの適切な強さ」「方法」についても

飼い主さん自身がまず、ご自身の身体で体験してみることによって
犬に適切なマッサージ方法を直接講師から学ぶことができます。

 

dog004

 

「実際やってみるととても楽しく、我が家の愛犬たちもアロママッサージが
お気に入りになりました!まずはやってみる、ということが大切だと思います」

 

過去にこの講座を受講いただいた受講生の方からは
このような喜びのメッセージも多数頂戴しています。

 

「アロマテラピーとマッサージ」を皆様の日々のホリスティックケアの中に
取り入れるために、このワンデー講座で学んでみませんか?

 

↓    ↓

【愛犬のためのアロマテラピーとマッサージを学ぶワンデー講座

犬にお勧めの精油10種+リンパマッサージ+ツボマッサージ、
オリジナルアロママッサージオイル作成の実習付き

 

お申込みと詳細のご確認はこちらから!
https://oisii-wan.info/2013aroma/

 


★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!


11月11日、ペット食育入門講座無事終了しました。


みなさんこんにちは。
Office Guri の諸橋直子です。

 

11月11日(日)に開講したペット食育入門講座の写真をご紹介します!

 

今回も犬の食事について真剣に学びたい!という
受講者の皆さんにお集まりいただきました。
皆さん真剣そのものです!

 

前回の開講分より、質疑応答の時間をたっぷりとるスケジュールに変更したのですが
今回もたくさんのご質問が飛び交い、質疑応答の時間もあっという間に終了しました。

 

皆さん、普段から疑問に思っていること、
不安に感じていることをそれぞれぶつけていただき
その場でお答えできるのが、まさにセミナーの醍醐味ですね。

 

「質問・・・たくさんあるのですが」

 

と、はじめはとても遠慮がちに質問されていた方も、
最後の方はどんどん積極的にご自身が分からないことを
質問してくださるようになりました。

 

 

質問がたくさんあると、それを共有する受講者さん全体の知識となります。

 

なのでこのセミナーでは質問大歓迎。
悩みや不安を解消し、笑顔でお帰りいただくのが目的ですので。

 

【この日受講いただいた受講者さんよりいただいたご感想です】

「まったく知らないことをたくさん教えていただいたので良かったです。
勉強になりました。ありがとうございます(N.A様)」

 

「不安がすべてぬぐい去られ、明日から自信を持ってごはんを与えられそうです。
人間の子を育てたように、適度にいい”加減”で犬育てしていきます!(N.K様)」

 

「お話が優しくて分かりやすかったです(M.N様)」

 

「今まで信じていた内容(コラーゲンの話はショックでした)の本当とか、
自信が無かった内容を
しっかりと再確認することができました。
とても自分と愛犬のために活用できる内容でした(照井様)」

 

「肩の力が抜けた気がします。もっと深く勉強したいと思いました(Y.S様)」

 

「手作り食への恐怖心が減りました。
たくさん色々な思いつきで食べさせてあげようと思います(達崎様)」

 

「とても参考になり、安心感をもちました(小石様)」

 

「なんとなくしっていたつもりのこと、
不安に思っていたこいとが解決できました。ふと感じたこと、

『アレ?』と思ったことを、すぐに聞く事ができたのでよかったです(水尻様)」

 

午後は希望者の方向けに「ドッグアロマ+マッサージセミナー」を開講しました。

 

 

アロマのお話をした後で、犬のリンパマッサージについての講義です。

 

犬のツボマッサージについてのお話もさせていただきました。

ツボの位置はまず飼い主さんがご自身の体で確認>その後犬のツボを確認、
という流れで学びます。

 

ツボについては初めての方の場合、なかなか正確な位置をつかむのを
難しく感じる方も多いようです。

 

しかしかがら、私たちは鍼灸師でも獣医師でもないので、
ツボにピンポイントで鍼を刺すわけではありません。

 

骨と骨をつなぐ線の下から2/5といった情報をもとに
「だいたいの場所」がわかれば初めはOK。
慣れてくるとツボの位置も正確につかめるようになります。

 

なので気負わず、リラックスしてマッサージを楽しみましょう!というのを
毎回お伝えしている次第です。

 

 

この講座では「アロママッサージオイル作成」の実習もやります。

 

アロマ精油の解説をしたあとに、
飼い主さんと犬の目的や悩み別にそれぞれ精油を選んでいただき
オリジナルブレンドマッサージオイルを作っていただくのですが
同じ精油の中から選ぶのに、皆さん全然違うものが出来上がるんですね。

 

今回はお伝えしたい内容が満載で後半は駆け足のセミナーとなりましたが、
次回より講座時間を30 分延長する内容に変更を予定しています。

 

次回の開講は2月3日(日)札幌を予定しています。

詳しくは決定次第メールマガジンでいち早くお知らせしますので
最新の講座情報を受け取りたい方は、メルマガのご登録をお勧めいたします。

↓    ↓

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!


ドッグアロママッサージ講座の様子を公開します!


皆さんこんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、先日は「ペット食育入門講座」の様子をお写真で紹介しましたが
今日は同日開催の「ドッグアロママッサージ講座」の様子をご紹介しますね。

 

今回の講座では、午前:ペット食育入門講座、午後:ドッグアロマ講座の2本立てでした。

写真は「アロマの精油がどうやって作られるか?」という
製法についてお話しししているところです。

 

この「製法」の部分を知ることで
「犬にとってより安全なアロマ精油を選ぶためには?」
という知識が身につくんですね。

 

例えば同じローズでも「水蒸気蒸留法」「アブソリュート」という
2種類の製法で作られた精油が存在します。

もし「マッサージオイルなど直接体に触れる」と言う使い方をするのであれば、
「水蒸気蒸留法」で抽出された精油がお勧めです。

 

理由は、 「アブソリュート」による精油は有機溶剤が精油内に
残留している可能性がゼロではないからです。
芳香剤的な使い方をする分には 「アブソリュート」でも良いと思いますが、
沐浴等には個人的にはお勧めしていません。

 

 

こちらはドッグマッサージの講義。

背中の皮にピックアップについてお話しししているところですよ。

犬は皮下組織がものすごく発達した動物なので、
皮をぐいっと引っ張るとかなり伸びます。

 

この「伸ばす」というのも立派にマッサージになります。

特に背中の背骨沿いには内臓系のツボが集中していますから。

 

 

今回はアロマを使って、マッサージオイル作成の実習も行いました。

10種類の精油の中から、悩み別にそれぞれ受講者さんに
オリジナルブレンドでマッサージオイルを作っていただくのですが
本当に皆さん、選ぶ香りが全然違う!!

 

そういう意味で本当にアロマって面白いですね。

 

次回は11月11日の入門講座終了後に、この講座を開講します。
ご案内は入門講座を受講された方へのみとなりますので予めご了承ください。

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。