自然は案外優しくない。犬に身近な中毒植物リストはもう入手されましたか?


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

 

昨日のメルマガでご紹介した

 

犬に身近な中毒植物リスト

ですが、とてもたくさんの方がダウンロードしてくださっているようです。

 

自然はやさしい、体に良い、というイメージを持っている方は多いですが
実は植物だって、一般的には毒を持っているものの方が多かったりします。

 

試しにそこいら辺に生えている野山の草を引っこ抜いてきて食べると
だいたいの場合、お腹を壊します。

 

私たちが普段、食用にしている野菜などは長い年月をかけて毒の無い種類の植物を
更に味や収穫量を私たち人間に都合が良いように、長い年月をかけて品種改良したものです。

 

その野菜だって、多くの場合発がん性物質を持っていたりします。

 

ほとんどの野菜には発がん性物質が入っているが、野菜は食べるべし

 

これは昨日読んでいた本にたまたま書いてあった言葉です。

 

実際のほとんどの野菜には発がん性物質が入っています。

 

一方で、たくさん野菜を食べる人ほどがんにかかりにくい、という疫学上のデータが多くあります。

 

日本対がん協会でも、「がん予防12がんを防ぐための新12か条」の中で

 

野菜や果物は不足にならないように

 

という風に、適度な摂取を勧めています。

●がん予防12がんを防ぐための新12か条

 

野菜だって生きています。

 

でも決して「人間に食べられるぞ!」と張り切って生きている訳ではありません。

 

なので、自分を守るための
少量の有害な物質を持っていても何の不思議もありません。

 

「量」というのはとても大切な考え方で
よほど強力な毒物であれば話は別ですが
野菜に含まれる発がん性物質は、常識的な摂取量であれば体に影響を与えることなく排泄されます。

 

 

 

野菜には私たちの身体によい成分の方が多く含まれていて
それらがもたらすメリットの方が大きいので

 

健康のために野菜はどんどん食べておこう!

 

となります。

 

 

決して

 

「野菜には微量の発がん性物質がほとんどの種類に含まれているから危険な食べものだ!」

 

という風にはなりません。

 

何が言いたいかというと、

 

自然は決してやさしくないし、毒だって持っているのが普通です

 

ということです。

 

大切なのはその事実を知り、その上で対策を練ることです。

 

野菜に含まれる微量の発がん性物質は、日常生活で常識的な量を食べる分には
身体に影響をもたらす可能性は限りなくゼロに近い。

 

 

でも、多くの植物は少量でも口にすると中毒症状を起こすような物質を含んでいるので
野山に生えている植物や、観賞用の園芸植物などは
犬が誤って口にしないよう注意しよう。

 

そんな風にご理解いただくと、
私たちの「自然」というものに対する認識が、より中立的で現実に即したものになると思います。

 

 

なので、

 

犬に身近な中毒植物リスト

の入手がまだの方は、ぜひ今すぐご請求いただき
春先の誤食事故防止のために、ぜひご活用くださいね。

 

本日は以上です。

 

*次号では、体に影響の無い量の物質を使って食品を守る、をテーマにお話しししていきます。
具体的には

「ペットフードの添加物は本当に不要なのか?」

という内容です。

必要を感じる方はぜひ楽しみにしていてくださいね。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。