そもそも毒素って、どこから排せつされるの?


○○さん、おはようございます。
諸橋直子です。

前回より、
「皮膚トラブル改善に効果的な犬のつぼマッサージ」
について詳しく解説しています。

「何故マッサージが皮膚トラブルの改善に役立つの?」
「マッサージって、肩こりや腰痛などの、
筋肉の疲れをもみほぐす以外にも効果があるの?」

そうお考えの方も多いと思うので、そもそもつぼマッサージのベースとなっている
東洋医学では「皮膚トラブル」をどう捉えているのか?についても
お話ししました。

「東洋医学」では皮膚トラブルを

「体内に老廃物や有害物質が増え、肌から外へ出ようと肌表面に集まっている状態」

と考えます。

そのため、「つぼマッサージでそうした毒素を排泄することを促すこと」で
皮膚トラブルは改善される、と考えます。

それではつぼマッサージで
どのような影響が犬の体に起こり
毒素の排せつが促されるのでしょうか?

実は…。

と、そのお話の前に○○さんにお聞きします。
大事なことなので真剣に考えてみてください。

そもそも毒素って、どこから排せつされると
○○さんはお考えですか?

人間の美容や健康食品も「デトックス」ブームですが
一体何がどうなって「デトックス=排毒」が起こるのでしょうか?

特にデトックスをうたうものは「お茶系」が多いですね!

からだ巡茶なんていうのは、まさにデトックスがテーマのお茶です。
私も今、このメールを書きながら飲んでますが(笑)

お茶をどんどん飲んで、どんどん余分なものを出しましょう!
という考え方ですね!

そして、犬の場合も人間同様「尿」からの排せつが鍵となります。

体内の老廃物は「尿」から排せつされます。

その「尿」は腎臓で作られます。

そして腎臓って、体の中でフィルターのような役目をしているとイメージしてください。

腎臓は血液をきれいにしてくれるフィルターです。
血液の中にある余分なものを、腎臓のフィルターで濾過して
その「余計なもの」を水と混ぜて、「尿」として排せつする。

では、血液は何の働きをしているのか?

血液は体内の隅々まで酸素や栄養を運ぶと同時に
体のあちこちの老廃物を取りこみ、
運んでくれる役割も持っています。

そうして、老廃物を含んだ血液が腎臓へ行き
腎臓のフィルターできれいにされる。

↓     ↓

老廃物は「尿」として排せつ。

ざっというとこんな仕組みで体内の排せつシステムは動いています。

さて、ここまで読んでいただき○○さんも何とな~く

「ああ、じゃあデトックスに大切なのは○をたくさん摂取すること?」

「○○の流れを良くすること?」

と想像がついたことと思います。

今日はここまでです。

「○」とか「○○」って何よ!!!(怒)と思われた方は
次号のメールでこの正解をお伝えするので
楽しみにお待ちください。

(終)

◇追伸1:

つぼの場所をいち早く知りたい!!という方は
こちらより動画セミナーを閲覧してください。
簡単なご登録ですぐにご覧いただけます。

↓     ↓

■愛犬のストレスケアと皮膚トラブルに効果的な
つぼマッサージセミナー
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&164m1


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。