マウススプレーを製品化することにしました!犬の口腔ケア~我が家ではこうしています(2)


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、今日も引き続き、デンタルケアについての
読者のみなさんからの体験談をご紹介させてただきます。

 

ちなみに昨日、我が家の黒ラブ:ぐりの歯磨きの様子を
写真にとってみたのですが…。

 

案の定、楽しそうではありません。

 

https://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&454m2

 

若干、目を剥いていますし
決して喜んでさせてはくれませんが
じたばたせずに奥歯を磨かせてくれているところです。

 

———————————————————-

いつもありがとうございます(o^^o)

我が家でもわんちゃんの歯磨きは悩みどころです。
時々ガーゼでふくものの、
これだけでいいのか?とか不安が残ります。
アロマで殺菌消臭を兼ねて、
口の中にいれても大丈夫な精油があれば
教えていただけると嬉しいですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

(ミカさん)

———————————————————-

こんにちは。
我が家はブラシを使っての歯磨きはしていません。
アキレスを毎日1本しがませてます。

 

お気に入りは馬のアキレスです。
12月で13歳になりますが、
大好きで毎日ガジガジ。

 

獣医さんから歯がキレイと褒めてもらった事も・・・

 

たまに、シリコンゴム製のユビッタという
指ブラシで細かい所をマッサージ感覚で磨いてます。
歯周病になるのだけは避けたいですよね。

(SJさん)

———————————————————-

我が家のMシュナ(1歳)は
歯磨きガムと併せて幼犬のときより

 

「歯磨きシート」

 

をゴムの指サックに巻いて磨いています。
スムースではありませんが、特別嫌がる素振りは
見せません。

(kenkenさん)

———————————————————-

人用赤ちゃん歯ブラシ、たんぽぽ歯ブラシ(人用)、
犬用歯ブラシ(指サックのようになっているもの)を使用しています。

 

時々、ガーゼのような犬用歯磨きアイテムも使用。

 

犬用歯磨き粉もしくは歯磨きスプレーのどちらかを使用しながら磨いたり、
使用せずに磨いたり。

 

トイプードル2匹おりますが、1匹は前歯を歯ブラシで磨くのが嫌だそうなので、
彼の前歯は指サックタイプで。

 

犬用たんぽぽ歯ブラシだと小さいのでしょうが、
人用のたんぽぽ歯ブラシは小型犬にはちょっと大きいので、
奥歯は歯ブラシ2本を使用。

 

普通の赤ちゃん用でこしこし、
たんぽぽはくるくるさせると、噛み噛みしてくれます。

 

小さいころからお口には触ってるので、問題なく歯磨きさせてくれます。

 

犬は3日で歯石になるというので、最低3日に1回、
通常はほぼ1日1回歯磨きしていたのですが、
外国→日本に引っ越しと環境が大きく変わり、
生活のリズムも変わり・・・で、飼い主がさぼり、
最近きちんと歯磨きできておりません。

 

そのせいで少し歯石がついてきたので、
ちょうど対策を考えていたところです!

 

歯石取りスケーラーはあるのですが、
スケーラーを使うほど(スケーラーがひっかかる厚さ)ではないので。

 

今、ドッグアロママッサージの講座をちょうど受けているので、
アロマを使った歯磨きスプレーが作れたら嬉しいです!
是非、とりあげてください!

(dorsolさん)

———————————————————-

こんにちわ。いつも痒いところに手が届くようなメール。
ありがとうございます。

 

歯磨きのテーマ!ありがたいです。

 

うちは、お散歩から帰った時に
「歯」「目」「足の裏」「お尻」の順に拭いていきます。

 

「歯」ですが、「グリーンの歯磨きジェル」をタオルにつけて拭きます。
(ですが、ほとんど表位・・・)

 

後はトリミングの時に一緒に歯磨きもお願いしています。
(歯石が増えた時は、歯石取りもしてもらっています。半年に1度位でしょうか。)

 

色んなサイトで見ていると、
普段飲む水の中に入れる「液」も売っていて、
それはどうなんだろう?と興味津々で・・・

 

どうすれば歯の裏や奥歯が(歯ブラシを使わずに)できるのだろう?と
ずっと悩んでいます。

 

みなさんの投稿を楽しみに、参考にさせて頂いて
今後の勉強にさせていただけるとありがたいです。

(ららさん)

———————————————————-

ミカさん
SJさん
kenkenさん
dorsolさん
ららさん

 

ありがとうございます。

 

前回に引き続き、「アロマで口腔ケアを!」というリクエストが多いので…。

 

商品化を検討することにしました!

 

そのために朝から農林水産省に何度も電話して
色々な人と話して大変でしたが
(管轄が違うと、色々電話を回されたりするので)
気になっていた点はクリアしたので
試作品の準備に入ります。

 

もし、自分で作ってみたいという方のためにも
どのような精油をどのような割合でを
メルマガ上で近いうちにご紹介させていただきたいと思いますが…。

 

ひとつ言えることは、「口の中」に入れるものですので
精油の【品質】が確かなものを使うことが重要です。

 

現在、日本国内では様々なグレードの精油が流通していますが
犬の口腔内に安全に使用できるグレードの精油ということであれば
私はプラナロム社の正規輸入品をお勧めします。

 

■プラナロム ( PRANAROM ) 精油 ティートゥリー エッセンシャルオイル (Essential Oil)
https://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&454m3

 

プラナロムのエッセンシャルオイルは、
29種類の残留農薬検査と、酸化防止剤検査を行っており、
成分分析表が添付されています。

 

精油には様々なグレードがあるので
使い分けるのがいいですね。

 

マウススプレーのように、口の中に直接使うものであれば
メディカルアロマテラピーで使用されるプラナロム社の精油。

 

リラクゼーションのための芳香浴(香りを嗅ぐ)や
スキンケアなどであれば
生活の木などの精油でもOKです。
これらの用途で、より品質にこだわりたい方は、
その中でもオーガニック認定の物を使用するのがよいでしょう。

 

本日は以上です。

 

次号も引き続き、皆さまからのメールをご紹介させていただこうと思います。

ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。