薬膳で考える8つの体質(1)~エネルギー不足「気虚」体質が気を付けること


こんばんは、Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、ここからは「犬と薬膳」のお話をしていこうと思います。

 

これまでこのメルマガでは

 

「体質は人、犬によって異なる」

「そのため、薬膳を上手に活用するためには自分自身や愛犬の体質を
 まずは知ることが大切だ」

「その上で、その体質が極端な方向に傾くことなく
 できるだけ健康なバランスのとれた状態に近づくには
 どういう食材をチョイスして、
 何に気をつけて食べればいいのか?を考えることが大切」

 

と言うお話をしてきました。

 

薬膳では、便宜上、体質を「8種類」に分類しています。

 

今日はその中でも、私たちの代謝や生命活動そのものを営む原動力となっている

 

 

のアンバランスに関わる体質をご紹介しようと思います。

 

—————————–

●気虚(ききょ)

—————————–

 

どんな状態?

↓    ↓

・気力が無い
・呼吸が浅くて息切れしやすい
・汗をよくかき、風邪をひきやすい
・下痢をしやすい
・昼間から眠気がする
・顔色にツヤがない

 

もしこの項目に当てはまる数が多いのであれば
「気虚」体質である可能性が高いです。

 

ちなみに犬の場合は、「飼い主さんが見て分かる、明らかな症状」を
頼りにチェックします。

 

顔色は…犬は全身が毛におおわれているので
チェックするのが難しいですが、

 

・下痢をしやすい
・呼吸が浅くて息切れしやすい

 

といった症状は、飼い主さんが普段気をつけて見ていると
分かる内容です。

 

必然的に、犬の方がチェックが着く項目が少なくなるのですが
それは「そういものだ」と思ってください。

 

「気虚」は体全体がエネルギー不足になっている状態を指します。

 

薬膳では「生命活動を維持するために、食物をきちんと消化吸収できることが大切」と
考えますが、
この消化吸収を担う胃腸の調子が悪いと
折角の食物を生きて行く上でのエネルギーに変えることができません。

 

そのため、「気虚」の人や犬は一般的に「胃腸が弱い」と言われるケースが多いです。

 

また「気」は外部から侵入するウィルスや病原菌などから私たちを守る
免疫力をになう働きも持つため
「気虚」の状態は、免疫力が下がっている状態とも言えます。

 

例えば、飼い主さんであれば
仕事で拘束される時間が長く疲れ気味、
胃腸の調子も何となくスッキリしなく
いつも元気が無い、疲れが取れない…といった自覚症状をお持ちの方が
「気虚」タイプには多くなります。

 

犬の場合であれば、胃腸が弱く下痢気味。
何となく元気が無い、
大きな病気を患った後で回復が遅く、
虚弱体質気味の状態等を指します。

 

そのため、「気虚」の場合、胃腸を温め、元気づけるような食材をチョイスし
体を冷やすような食べ物や調理法を避ける、
と言うのが基本になります。

 

また、体力をつけるための特別な食材…例えばなつめなどを食べるというのも
「気虚」体質の人にはお勧めです。

 

薬膳では食事についてだけでなく、生活習慣に関するアドバイスも
その中に含まれます。

 

これが薬膳のすごいところだと私は思うのですが、

●食事+生活習慣

を複合的に見ると言う視点は
真の意味での「ホリスティックケア=(holos、全体を見ること)」だと
感じる次第です。

 

完全にまた余談ですが、
巷では

 

「ホリスティックケア=ハーブやアロマを使えばホリスティックケア!」

 

といった一部誤解もされているので
そこが個人的に残念に思う次第ですが

 

「生き物を、環境から精神状態までを含めた全体でみましょうや」

 

というのが、「ホリスティック」の本来の意味です。

 

そういう意味では、薬膳は
筋金入りのホリスティックケアと言えると思います。

 

「気虚」の人や犬は、休息を十分に取ること、
運動はゆったりとしたものをチョイスする生活がお勧めです。

 

忙しすぎて「気虚」体質に傾いている飼い主さんは
ちょっと意識的に「ほっとする時間を作る」とか
犬の場合は、散歩の歩く速度をゆったりめにするとか、
そういうことですね。

 

というわけで、今日は「気虚」ともうひとつ「気滞」についてお話をしようと思っていましたが
「気虚」だけでも結構長くなってしまったので
「気滞」は次号に譲ります。

 

本日は以上です。

 

【2/28開講の犬の食事セミナー2種は2/21いっぱいで募集を締め切ります】

 

ご検討中の方は、早めの申込をお勧めします。

↓    ↓

———————————————————————

■2014年2月28日(金)開講の犬の食事セミナー:

【午前:犬の食事の基礎を学ぶ「ペット食育入門講座(TM)」】

・犬の手作り食を検討中の方、または手作り食を実践中だけど自信が無い
・フードと併用だけれど今のやり方でいいのか心配…
等、犬の食事の基礎を学ぶ「初心者向け」の講座です。

↓   ↓
https://officeguri.xsrv.jp/MagicLinkExplosion/campaign.php?campaign=15

———————————————————————

■2014年2月28日(金)開講の犬の食事セミナー:

【午後:飼い主さんも犬も一緒に食べてきれいで健康になっちゃおう!
「薬膳講座入門」】

・犬の食事がマンネリ化していて悩んでいる
・シニア犬の健康管理のために、通常の栄養学以外の視点も取り入れてみたい
・東洋医学興味あり!

と言う方で、
自分も愛犬と一緒に薬膳を楽しみたい方向けの講座です。
初心者向けに分かりやすく解説します!

↓   ↓

https://officeguri.xsrv.jp/MagicLinkExplosion/campaign.php?campaign=27

———————————————————————

ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。