今日は読者の皆さんからのメールへのお返事。


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

さて今日は読者の方からのメールを2通ご紹介しますね。
それに対するお返事を今日はメルマガで書かせていただきます。

 

週末でもありますし
今日はライトな内容にしますので
肩の力を抜いて、気楽に読んでいただければと思います。

 

1通目は、前回まで
「シニア犬の便通をよくするには?」というテーマでお届けしていたシリーズの
きっかけとなるメールをお寄せくださった読者の方からです。

 

 

———————————————————–

いつもお世話になっております。

 

先日は、Mailマガジンにて
シニア犬のケアを取り上げてくださって、ありがとうございました。

 

お礼が遅くなってしまい
申し訳ありません。

 

いつも親切なアドバイスと助言を沢山詰め込んだMailマガジンに
とても助けられています。

 

いつか諸橋さんのセミナーなども
参加できる機会があればいいと思っていますが
当面は、叶いそうもないので、
Mailマガジンを通して
こうして教えて頂ける機会に恵まれた事に感謝しています。

 

また、石鹸を溶かして液体で使っても大丈夫というお返事も、
ありがとうございました。
大事に使いたいので
前日に、とかして置いた石鹸液で洗う様にしようと思います。

 

これからも、どうぞ宜しくお願い致します。
ありがとうございました。

 

※オマケの余談。
今日の札幌は、突然の真夏日で
暑かったです。
北海道の気候は、寒暖の差が激しいですね。

 

長年 住み慣れた方は
こうした急激な気温差にも慣れているのでしょうか…
私は なかなか慣れませんが
北海道の寒暖差が産む、美味しい野菜や新鮮な魚介類!
そしてトイプードル2頭のお陰で
幸せな気持ちで暮らせています。

 

諸橋様も、小さなお子様と大きなお子様がいらっしゃるので、
体調崩しませんように。

ご家族皆様、お身体ご自愛なさって、
これからやってくる夏を、沢山、楽しんでください。

 

———————————————————–

 

yurikmさんより頂きました。
ありがとうございます。

 

石鹸については、実際に溶かして石鹸水にして
犬の体を拭くのに使っています、というご報告メールをよく頂戴します。

 

特に、寝たきりになった犬の排泄介助のあと
お尻周りをきれいにしてあげたい、という飼い主さんが
そのような工夫をされていて、
メールで教えてくれるんですね。

 

薄めの石鹸水でお尻周りをきれいにし
仕上げにぬるま湯に浸して絞ったタオルで拭きとりをする、という手順です。

 

そのあとにアロマのボディスプレーなどを
使っている方もいらっしゃいます。

 

私自身も自宅のあちこちにおいてある
アロマスプレーのほとんどにラベンダーを入れていますが
ラベンダーの入ったスプレー水は
殺菌・抗菌作用もある上に良い香りです。

 

香りも楽しみつつ、家の中も清潔にできるのでいいですね。

 

 

犬の体もそれでごしごし磨いています。

 

 

>北海道の気候は、寒暖の差が激しいですね。

 

ずっと北海道暮らしの私の母は

「お祭りの頃までこういう感じの気温が続くね」

といいます。

 

お祭りというのは北海道神宮祭を指しますが
今年は6月14日とのことです。

 

それまでまだ寒暖の差が激しい毎日が続きますが
体調を崩さないよう、がんばっていきましょう。

 

(と、いいつつ私は風邪なのか喉を若干痛め気味ですが)

 

 

2通目のメールは、
エリーママさんよりいただきました。

 

———————————————————–

いつも感じていることをちらっと・・・

私は、本を紹介してくださることに感謝しています。
この部分でどんな本を読んで学んだら良いかを、悩むときに、
本を紹介してくださるんで本当に感謝です。

とても参考になっています。
ごめんなさい!世代の違いですね・・・遠藤さん知らない!!

老婆エリーママ

———————————————————–

 

エリーママさん、いつも楽しいメールをありがとうございます。

 

遠藤憲一さんは…完全に私の趣味ですので
スルーしていただいてOKです!

でももし、このCMをテレビで見かけることがあったら

「こわもての顔の人の方が遠藤さんか…」

と思っていただけると嬉しいです。

https://jp.candycrushsaga.com/

 

さて、ここから本について
少しまじめにお話しさせていただきますね。

 

実は私がご紹介している本というのは
結構同じものが多いです。

 

なので、「また同じ本か!」と思っている方もいるだろうな、と思いつつ
でも自分が繰り返し読み、付箋や折り目をつけて
何か迷ったときに必ず「あの本にそういえば書いてあったな」と
真っ先に思い浮かぶ本というのが何冊かあります。

 

前回ご紹介した本も、そういう本のうちの一冊です。

 

なので、喜んでいただけて
そういうメールをいただけると
私も大変嬉しいです。ありがとうございます。

 

私は地方に住んでいる、という分
なかなか勉強したいことがあっても
そういうことを学べるセミナーなどは東京まで出かけていかないと受講できないなど
過去に結構悔しい思いをしています。

 

その際に、だったらせめて本を読んで
本の中の情報から学べることをできるだけ吸収しようと思いました。

 

本当にめちゃくちゃ勉強している方は世の中に
それこそゴマンといるので、私自身は口が裂けても
「本をたくさん読んでいます」とはいえないのですが…。

 

それでも職業上、
一定数以上の本は最低限きちんと読もうと決めています。

 

なので、今後もこういうことを調べたいときには
こういう本が役に立った!というものを
必要に応じてご紹介させていただきますね。

 

もし「こういうことを調べたいときには何の本が参考になるのか?」という
リクエストがあればいつでもお寄せください。

 

というわけで、今日のメルマガは「読者の皆さんからのお便りコーナー」で
お送りしました。

 

次号より「シニア犬の関節をほぐすマッサージ」をテーマに
お届けしていきます。

 

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。