犬の不安分離症をケアするマッサージ(2)犬の体の老廃物排泄に大切なリンパの話


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、今日も犬の「マッサージ」についてお話ししていこうと思います。

 

マッサージについては過去にこののメルマガでも繰り返し取り上げていますが
昨年のちょうど今頃配信したマッサージに関する記事が
非常に好評でした。

 

そこで前回に引き続き過去に配信して反響の大きかったマッサージの記事を
再配信と言う形でお届けしようと思います。

 

初めて読む方はじっくりお読みください。

 

2回目と言う方は、復習のつもりでご活用ください。

 

また、マッサージについての疑問を募集したところ
メールを数通お寄せいただいています。
ありがとうございます。

 

こちらについては後日、まとめてメルマガ上で回答させていただく予定ですので
どうぞ楽しみにお待ちくださいね。

——————————————————————

 

さて、先日よりこのメールマガジンでは

「犬のマッサージ」

をテーマに取り上げています。

 

 

今日は「リンパマッサージ」のメリットについてお話ししようと思いますが

 

●そもそもリンパって何?

●リンパのマッサージが「免疫」とどう関係しているのか?

 

という基本部分からお話ししようと思います。

 

この部分がしっかり理解できていると「リンパマッサージの意義」が
理解できますし
その部分の理解が深まることで

「犬へのマッサージに向き合う飼い主さんの姿勢」

も変わってきます。

 

 

是非、どうやってマッサージするか?と言うテクニカルな部分だけでなく
リンパをマッサージすることで
テスト姓さんの愛犬が得られるメリットについての理解を
このメールマガジンで深めてみてください。

 

 

——————————————————

■そもそもリンパとは何か?

——————————————————

 

 

私たち人間、そして犬はたくさんの細胞の集合体です。

 

では私たちの「細胞」は「どこから」「どのように」栄養を
吸収しているのでしょうか?

 

この細胞に栄養を供給する大切な役目を担っているのが「血液」です。

 

 

私は仕事柄、犬の食事や栄養について人前でお話する機会が多いのですが

「免疫力を上げる食材を知りたい!」

「○○と言う症状に効く食材を知りたい!!」

と言ったご質問を良くいただきます。

 

 

その際、私は必ず「食事にはできることとできないことがある」という

●食事の限界

についてお話しさせていただいた上で
ご質問者様の状況に合わせた回答をさせていただきますが、
その際に必ず大切なことを一緒にお伝えしています。

 

 

それは…。

 

 

「一生懸命口から栄養を摂取したとしても
 まず、栄養を吸収するお腹の環境が良くないと
 しっかり吸収されません。

 

 また、しっかり吸収されたとしても
 その栄養を運んでくれる”血液のめぐり”が悪いと
 折角素晴らしい食事を口にしても
 体の必要な場所に、栄養が届きません。

 

 だから水分をきちんと取って、運動もして
 体内のめぐりを良くすることも忘れないでくださいね!」

 

 

折角よい食材、栄養たっぷりの食事を取ったとしても
受け入れる体の側の準備が出来ていないと
無駄になってしまうケースも多いからです。

 

 

ただ、残念ながらこの部分がフォーカスされることは
一般的には少ないですね。

 

そしてこの「めぐり」を考える場合に、
必ず考慮したいのが

 

●リンパ

 

 

●血液

 

です。

 

 

血液が栄養を細胞に運ぶと、細胞はそれを消費します。

 

すると、「ゴミ」が出る。

 

細胞が消費した栄養は「老廃物」という形に代謝されます。

 

そして、この「老廃物」を放置しておくと
細胞は死んでしまいます。

 

だから、この「老廃物」を適切な形で
「回収」して「排泄」しないといけないわけです。

 

この大切な役割を担っているのが「毛細血管」と「リンパ管」になります。

 

老廃物や余分な体の水分のほとんどを「毛細血管」が回収してくれます。
この「回収」でも回収しきれなかった、あふれた分が「リンパ管」に流れ込みます。

 

それが「リンパ液」となり、「リンパ節」と言う箇所を通って
最後は静脈と合流して、回収されます。

 

ここまではOKでしょうか?

 

「ふ~ん、リンパって老廃物の回収をしてくれているのね?

 じゃあ、リンパの流れがスムーズだと
 犬も人間も老廃物を溜めこまず、元気でいられるっていうことかしら」

 

はい、現時点ではそのようにご理解いただければ大丈夫です。

 

ただ、ここで一つ問題があります。

 

…。

 

 

実はこの「リンパ管」には
ちょっとした弱点があるんですね。

 

細胞から排泄された老廃物や疲労物質を運搬し、
体の水分調整にも大きく関わってくるリンパ管は、

 

●生命維持に重要な役割を果たしている

 

事でよく知られています。

 

 

そんな大切なリンパ管にある、「ある弱点」とは一体何か?

 

 

これについては
次号のメールで引き続きお話ししていこうと思います。

 

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。