犬の食事に夏野菜を活用する(6)トマトと卵で作るふんわりやさしい炒め物


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、昨日は夏野菜「トマト」について
その薬膳的な効果をご紹介しました。

 

 

https://www.facebook.com/officeguri/photos/
a.310138535672474.80542.224307047588957/827783910574598/?type=1

 

 

今日はそのトマトを、どう美味しく調理して食べるか?ということで
具体的なレシピをご紹介していきます。

 

——————————————————–

●トマトと卵を一緒に炒めて優しい味に!

 ~トマト卵炒め

——————————————————–

 

学生時代、私は中国に1年半ほど留学していたのですが
そこで出会った驚きのおかずが

「トマト卵炒め」

でした。

 

 

冷静に考えるとオムレツにケチャップをかけるし

「卵×トマト」

というのは、特別変わった組み合わせではないはずです。

 

ただ、私が中国で出会った「トマト卵炒め(西紅柿炒鶏蛋)」は
ざく切りにしたトマトに、ふんわり卵が炒め合わせてあり

 

「完全に炒め物」

 

だったんですね。

 

これをご飯と一緒に食べるともう最高!という
とてもポピュラーな家庭料理でした。

 

一時本当にハマってしまい
ほぼ毎日食べていましたね。

 

以来、帰国後も時々作って食べています。

 

人間用にはネギを入れたりしますが
犬用に作る場合はシンプルに

 

・トマト
・卵
・オリーブオイル

 

で作ります。

 

 

【犬用トマト卵炒め:作り方】

 

鍋にオリーブオイルを温め、十分に温まったら
とき卵を入れてふんわりと炒め、一旦取りだす。

 

ざく切りにしたトマトをフライパンで炒める。
(皮が気になる場合は事前に皮を除いておく)

 

トマトから水分が出てきたら、
さきほどの卵を入れ、炒め合わせる。

 

トマト卵炒めはごはんや麺などにかけて
食べさせると犬が喜びます。

 

トマトは夏野菜で身体を冷やす効果が高いといわれますが
こうやって「ちょっと火を通す」ことで
若干その性質が和らぎます。

 

夏野菜は今時期美味しいですし
暑いのでつい、冷たく冷やしたり、生でそのまま食べる機会が多くなりますが
あまり食べ過ぎると今度は胃腸を弱らせることにもつながります。

 

(物事には「適量」が存在します)

なので、身体を冷やす効果の高い夏野菜を取る際に

 

「ちょっと加熱する」

 

という調理法でバランスを取る。

 

そんな知恵も犬の食事に取り入れてみてください。

 

ちなみに飼い主さんは、犬用に作ったトマト卵炒めに
塩、こしょうで味付けをすることで美味しくいただけます。

 

この中にご飯を放りこんで
チャーハンにしてもいいですよ!

 

次号ではトマトを「煮込み」に使うレシピを
ご紹介する予定です。

 

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。