自宅で犬アロマを学ぶQ&A(3)~アロマ初心者でも大丈夫ですか?


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、先日公開しました

「ドッグアロママッサージオンライン基礎講座プログラム」

ですが、毎日お申込みをいただいています。

 

定員15名の募集枠もかなり埋まってきました。

 

週末にゆっくりメールを読む、と言う方も多いため
この土日で募集枠が急速に埋まる可能性もございます。

 

今回のオンライン講座は9月3日(水)23:59で一旦募集を締め切りますが
その後は、Office Guriが運営する
所定の無料メールセミナーを受講していただき
最後まで受講いただいた方にのみご案内する形を取らせていただく予定です。

 

 

そのため、直接お申込みいただけるのは
9月3日までにこのメルマガをご購読いただいている
読者の方限定となります。

 

ご検討中の方は、お早目のお申込みをお勧めします。

 

 

さて、今日もアロマテラピーについて、
そして「ドッグアロママッサージオンライン講座」についての
ご質問をいただいているので
今日はそれにQ&A方式でお答えして行こうと思います。

 

—————————————————————-

【Q1】

全くのアロマテラピー初心者です。

犬にアロマが良さそう…というのは、以前からこのメルマガで
勉強させていただき、知っていたのですが
私自身がアロマテラピーを体験したことがありません。

こういう場合でも、ついていける内容でしょうか?

—————————————————————-

【A1】

この講座は過去にも「アロマは犬も私も含めて今回が初めてです」と言う方が
多く受講されています。

 

講座のカリキュラムも

 

●基礎編
●マッサージ編
●応用編

 

という、3ステップで構成されています。

 

 

そのため、はじめに「基礎編」でアロマテラピーとは何か?ということを
ゼロから学んでいただき
その後、段階を経て「応用編」まで進んでいきます。

 

またオンライン動画セミナーは、
動画を何度でも繰り返しご覧いただけるので
基礎編を繰り返しご覧いただくことで
受講生自身のペースに合わせて理解を深めて行くことが可能です。

 

 

—————————————————————-

【Q2】

トリミングサロンを運営しています。

サロンでもアロマテラピーやマッサージを取り入れて行こうと考えていますが
そう言う場合にも役立つ内容でしょうか?

—————————————————————-

【A2】

最近はアロマテラピーやマッサージを
サロンのメニューとして取り入れるトリマーの方も増えてきました。

 

今回、オンライン講座では
基礎編で「犬にお勧めの精油10種類」を
ピックアップして学ぶカリキュラムになっています。

 

トリマーさんご自身が、まずこの精油10種類について理解を深め
正しい使い方、適切な希釈濃度、使わない方が良いケースなどを学び
現在のサービスに加えて価値の高い

 

「個別カウンセリングによるアロママッサージオイルのブレンドおよび
 マッサージサービス」

 

をサービスとして提供することは十分可能であると考えます。

 

講座の中では、マッサージオイルの作り方の他に、
肉球クリーム作成方法などもご紹介していますので
トリミングサロンでのプラスアルファのサービスとして
ご活用いただける内容です。

 

 

 

以上、現時点でいただいているご質問からピックアップして回答しました。

 

ぜひこのオンラインプログラムをご検討くださいね。

●愛犬の心と体を癒す、ドッグアロマテラピーを学ぶ講座を
申し込む!
(URLはメルマガ読者限定公開です)

 

*先着15名様で今回の一般募集は〆切ります。
*募集期間は2014年9月3日23:59までの期間限定です。

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 

 

■追伸1:

 

アロマテラピーの一番簡単な使い方は
ディフューザーという器具で、室内にアロマ精油を香らせることです。

 

まだ残暑が厳しい地域も多いと思いますが
秋が来て、空気が乾燥する冬が来ると、
今度はインフルエンザ等がはやりだしますよね。

 

そうした時期に、アロマショップで

 

「インフルエンザ対策に!!」

 

というふれこみで、ある精油がバカ売れするのをご存知でしょうか?

 

ついでに、この精油を空気中に拡散する器具:ディフューザーも
バカ売れします。

 

 

精油は医薬品ではないですから「予防になります!」とは言えないのですが
(その証拠に、どのアロマショップでも予防になるとか言っていません。
言ってるショップがあるとしたら薬事法ぎりぎりすれすれですね)

 

最近は動物病院の待合室でも
ディフューザーを置いて、
抗ウィルス作用のある精油を香らせているところもあります。

 

(アロマを基礎から学ぶと、嗅いだだけでだいたい
ああ、これは…と分かるようになります)

 

つまり、どういう精油に抗ウィルス作用があって、と言うことを知っていると
空気が乾燥し、ウィルスが
跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ…ちょっとおどろおどろしいですね)する季節の対策として
アロマを活用できると言うわけですね。

 

100%何かを予防できる!!とは申しませんが
室内の除菌には一定に効果が期待できるのも事実です。

 

犬と飼い主さんをそうした雑菌から守るのにも
アロマは役に立つのでいいですね。

 

 

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。