薬膳は難しい?


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、Office Guriでは現在、

 

「愛犬と飼い主さんのための薬膳講座入門」

 

のオンライン版発売の準備に入っています。

 

これは過去、札幌・東京・大阪で開講し
非常にたくさんの方の飼い主さんにご参加いただいた
セミナーです。

 

薬膳の考え方というのは
私たちが通常親しんでいる

 

●栄養学

●カロリー計算

 

という概念とは
また少し違った考え方で
食事や健康を捉える独特のものです。

 

そのため、一般の栄養学や消化吸収の仕組みに対する知識と合わせて
薬膳の考え方も応用すると
犬の食事のメニューが豊かになります。

 

また、薬膳では一人一人の状態に合わせて
食事や生活習慣を工夫する、というのが基本です。

 

そのため、例えば犬の場合、
犬の体質や現在の状態を考慮しながら
健康維持に役立つような食材や適切な調理法を
チョイスしてあげられる、ということです。

 

 

というと、何だか難しいのでは?と誤解されがちなのですが

 

「身体冷えてそうだから今日は生姜使っとくか」

 

「何だか湿度が高くて犬もだるそうだから
 キュウリとトマトでも使ってみるか」

 

というような、【ごく身近な食材】を上手に活用し
日々の食事で無理なく体調を整えていくのが
本来の薬膳の知恵です。

 

 

実際に、講座にご参加いただいた受講生の方たちからも

 

「へ~、こんな身近な食材でいいんですね」

 

「犬だけでなく、私自身の食生活も変わりそうです!」

 

といったご感想をいただいています。

 

このように薬膳は非常に楽しいものですし
犬だけでなく、飼い主さんの食生活も豊かにしてくれる素晴らしいものです。

 

その一方でやはり、

 

「何だか難しく感じる」

「本等を読んでもあまり理解できない」

 

といった飼い主さんが多いのも事実です。

 

そこで次号よりこのメルマガでは

 

●胃腸の弱い犬にお勧めの薬膳レシピ

●目の弱ってきたシニア犬にお勧めの薬膳レシピ

 

など、具体的な事例に合わせた薬膳レシピをご紹介して行こうと思います。

 

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。