犬も冷え対策(4)むくみ体質の冷え対策


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、今日も「犬と飼い主さんの身体の”冷え対策”」を
テーマにお届けしていきます。

●前回の記事はこちら:
犬も冷え対策(3)身体の状態によって対策は変わる
https://www.officeguri.com/archives/4895

 

 

前回のメルマガでは、東洋医学の大前提である

 

「症状は同じでも、原因は人によって、犬によって違う」

 

「その原因は、そのときの体の状態に大きく依存する」

 

「なので、個々の【状態】を把握して
 それに合わせた対策を行うことが大事」

 

ということについてお話ししました。

 

復習になりますが
「冷え」といっても、万人がこれを実践したら効果がある!というやり方は
厳密に言うと、ありません。

 

 

「こういう体質の人が、こういう原因で冷えていると思われる場合、
 こういう方法が役に立つ…」

 

そういう考え方をします。

 

だからこそ、東洋医学では
人や犬の「その時の状態」を把握するための

 

●四診(ししん)

 

という診断法を大切にします。

 

顔色をチェックしたり、普段の生活態度を細かく聴いたりします。
脈をチェックする場合もあります。

 

話は少し飛びますが
先日読んでいたこの本が非常に興味深かったです。

●神様のホテル [ ビクトリア・スウィート ]

 

時間をかけて患者と向き合う「スロー・メディスン」を実践している
人間の医師の体験に基づくドキュメンタリですが
ここでは

 

「脈を測る、血圧を測定する、ということを医師が行うのは
 非効率的だと考える人がいる、
 看護師や機械に任せればいいと言う人もいる。

 

 でも私はそうは思わないし
 医師が直接そこから得られる情報は計りしれない。

 

 そうした情報が、治療方針に大きな影響を与えるケースも多い」

 

と言う内容に触れられています。

 

私はこれを読み、東洋医学の考え方に
共通する部分がたくさんあるなあ、と感動しました。

 

話を元に戻します。

 

メルマガで配信できる情報量には限りがありますし
メルマガを読んでいる方やその愛犬の状態を
1つ1つ把握することは
物理的に、私には不可能です。

 

(このメルマガの読者の方は現在2,900名を超えています)

 

そのため、配信内容は「最大公約数的」な内容になります。

 

それなのに…何故わざわざ情報を配信するのか?

 

それは、こういう情報を元に
読者の皆さん一人一人が

 

「自分自身で、自分の体調と愛犬の健康状態について
 総合的に考えられるような考え方の基礎」

 

を身につけるきっかけにしていただくことで、
そのことに大きな意味があると考えているからです。

 

 

なので、

「○○と言う症状にはコレ!」

と言えれば簡単なのですが
そういうことが、言えません。

 

 

その代わり、

 

「うちの犬の場合は…」

「私の場合は…」

 

と言う風に、考えていただく。

 

そのことが悩みを解決する「突破口」になったり
気持ちが軽くなったりするのに役立つといいなあ、という思いで配信しています。

 

そして、もっと深く学びたい!と言う方のために
有料セミナーやオンライン教材でさらにお役に立てれば
とても嬉しいと感じます。

 

 

というわけで、前置きが長くなりましたが
今日の本題:

 

「下痢になりやすく、むくみやすい」

 

「手足が冷えやすい」

 

という自覚症状があるケース、

 

●水毒(すいどく)体質

 

の場合の「冷え対策」について話します。

 

 

【食事】

水分の摂りすぎに注意する。

 

余分な水分が体内にとどまっていることが
冷えを誘発するケースもある。

 

利尿作用のある食材を意識的に取り入れることと
身体を温める食材の活用を同時並行で。

 

 

【おすすめ食材】

生姜・はと麦・小豆・茄子・冬瓜

 

 

【お勧めの生活習慣】

飼い主さんはうっすらと汗をかく程度の運動を
意識的に行い水分代謝をUPさせるのがお勧めです。

犬の場合も全身を使った
軽く息が上がる程度の運動を習慣に。

 

 

次号では「陽虚」「水毒」体質以外のケースで
冷え対策を行いたい時に
意識して食べるのがお勧めの食材をご紹介していきます。

 

 

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。