犬にアロマテラピーでできること(4)~マッサージとの併用で病気予防&早期発見


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。
さて、今日も

 

●犬の健康管理にアロマテラピーを活用する

 

と言うテーマでお届けします。

 

前回はアロマテラピーを取り扱うにあたり
特に重要な

 

●アロマテピーを安全に使用するための注意

 

について話をしました。

●犬にアロマテラピーでできること(3)
安全に使うために知っておきたいこと。
https://www.officeguri.com/archives/5014

 

そして今日は

「マッサージとアロマテラピーを併用することの効果」

についてお話ししようと思います。

 

————————————————-

「アロマ+マッサージ」が愛犬のストレスケアになり、
病気の早期発見にもつながる話。

————————————————-

 

人間の美容の世界でも、アロママッサージは人気です。

 

リラックスを誘う香りを嗅ぎながら
全身をほぐしてもらうマッサージは
特に忙しい生活を送ったり、ストレスが多い生活をしている女性に人気です。

 

ところで、「アロマ精油の香り」が何故
ストレスケアになるのでしょうか?

 

精油の成分の中には

●動物の中枢神経に直接働きかけて

●鎮静・興奮を鎮める効果のある成分

を含むものがあります。

 

 

こうした成分は「犬」にも同様の働きかけをしますし
多くは作用が穏やかで、安全性の高いものです。

 

実際に私が講師を務める「ドッグアロマ講座」の受講生の方の中には
不安分離症気味だった愛犬に
アロママッサージを活用することで、

 

犬が落ち着きを取り戻し、一人でもパニックに陥ることが
少なくなった、という事例もご報告いただいています。

 

「たかが香りで…そんな効果が~!?」

 

と思う方も当然いらっしゃると思いますが
こうした効果は人間の医療の現場や介護施設でも注目されており
積極的に取り入れる方が増えています。

 

●参考書籍:「香り」はなぜ脳に効くのか

 

ガンの終末ケアで痛みや不安を取り除くために
アロママッサージを実践している看護師の方がいたり
認知性のケアで、アロマテラピーが気持ちを鎮めるのに
良い効果を出しているケースもあります。

 

いかがでしょうか。

 

「香り」を嗅ぐだけで
リラックスできたり、不安のケアになる、ということは
ご理解いただけたでしょうか?

 

犬の場合はそこに「マッサージ」をプラスすると
さらに効果的です。

 

犬はもともとスキンシップが大好きな動物です。

 

我が家の犬たちを観ていても
しょっちょう2匹でくっついています。

 

 

 

犬は基本的に撫でられるのが大好きですし
撫でてもらうことで、
愛情を感じ取ることができる動物でもあります。

 

我が家の2匹のラブラドールも
2匹同時に撫でるようにしていますが
どうしても若い方の犬:ニコが

 

「私をもっと撫でろ!」

 

と、ぐいぐい自己主張をしてきますから
やっぱり犬にとって、撫でられることは大事なことなんだなあ、というのを
実感します。

 

この「撫でる」を

「身体よいリンパマッサージ」

に変えてみたら、どうなるでしょうか?

 

 

リンパマッサージは、犬のリンパの流れを促進し
老廃物排泄や免疫力UPに役立つとされ、注目されています。

 

「え~!!犬にリンパマッサージ!?
 飼い主の私でもやったことないのに~!?」

 

こんな風に驚かれる方も多いのですが
犬のリンパマッサージはそんなに難しいものではありません。

 

体の代表的なリンパをマッサージしながら
全身のリンパの流れを良くするマッサージは、
どんな方でもほんのちょっとの練習で手軽にできるようになります。

 

犬にアロマテラピーで好きな香りを嗅がせながら
マッサージを一度行うと

 

「犬がやみつきになってしまい、
 毎晩ねだられて大変~!!

 うちは多頭飼いなんで大変なんですよ!!」

 

と嬉しい悲鳴を上げる飼い主さんもたくさんいらっしゃいます。

 

 

「毎日マッサージで体を触っているので、
 リンパの腫れや小さなしこりなどを早期発見するのにも
 役立っています。

 

 おかげでうちの犬は、良性腫瘍でしたが早期に発見できたので
 大事に至りませんでした」

 

そんなご報告もいただいています。

 

いかがでしょうか?

 

病気にならないに越したことはないですが
どうしても私たち人間も犬も生き物ですから
病気になる場合もあります。

 

でも、この「良性腫瘍を早期発見できた」という事例のように
マッサージが習慣になっていたおかげで
早く発見できた、ということになれば
大事に至らずに済みます。

 

また、リンパの流れを良くすることは
免疫細胞の活動をサポートし、犬の健康を
守ることにも役立ちます。

 

こうした「ちょっとしたこと」を知って、
普段から実践するのと、
何も知らないまま、「病気って怖いな…」と思うのとでは
大きな差があります。

 

家庭で「病気にならないために」に出来ることは
いろいろとあるのです。

 

 

このことをお伝えしたくて
今日は

●アロマテラピー+リンパマッサージ

という家庭でのケアもあります、ということを
ご紹介しました。

 

 

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。