栄養学とセットで必ず押さえておきたいポイントとは?~犬の栄養バランスの悩み(4)


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、ここからは

「犬の食事の”栄養バランスに関する不安を無くしたい!”」

と普段から感じている飼い主さんに向けて書きます。

 

前回のメールでは「栄養バランスに関する不安」を無くしたいのであれば、

●栄養学の基礎知識

を一度、徹底的に学ぶのがお勧めです、と言うお話をしました。

 

—————————————-

●栄養素とはそもそも何なのか?

●栄養素の種類

●各栄養素の働き

—————————————-

 

徹底的に学ぶといっても難しい勉強をする必要はありません。
上記の3つのポイントを最低限抑えておくだけで十分です。

 

そうすることで、日常的に【断片的に】入ってくる情報に
いちいち不安になったり
右往左往することも少なくなってきます。

 

都市伝説的なことは軽くスルーできるようになりますし
日々の犬の食事の栄養バランスについて
あれこれ思い煩う時間を確実に減らせます。

 

また、前回は栄養学を学ぶ際、

 

—————————————-

●断片的な情報ではなく

●全体像を把握して学ぶ

—————————————-

 

というのがひとつの重要ポイントになります、と言うお話もしましたが
覚えていらっしゃるでしょうか?

 

そして、ここからが本日の本題です。

実は、

栄養学「だけ」を学ぶと
ある落とし穴にはまるケースもあります。

この「穴」にはまると
却って犬の食事の栄養バランスについて悩みを深めてしまうケースがあるので
注意が必要です。

 

ではその「穴」とは何なのか?

——————————————-

●各栄養素の働きと重要性については理解できた!

●なので、これらの栄養素を偏り無く、バランス良く取り入れた
 【完璧な】食事作りを頑張ろう!!

——————————————-

はい、こんな風に

「栄養の重要性をしっかり理解したので
 張り切って、これらの栄養素をしっかり含んだ食事を
 毎日作るぞ!!」

と張り切る飼い主さんもいらっしゃいます。

 

「え?それのどこがいけないんですか?
 普通だと思いますが…」

 

…。

 

適切な栄養素とエネルギーを含んだ食事を
日々摂取するのは大切です。

 

ただ、必要な栄養素をバランス良く含んだ「完璧な食事」となると
これが結構大変です。

 

大変です、というか、厄介です(苦笑)

 

品数も多くなりますし
犬の食事の場合は、使う食材の数が多くなるでしょう。

 

いっぺんにたくさんの食材を使う食事作りは
毎日となると結構大変です。

 

そもそも、大変だと続きません。

 

そして、実際にはそんな大変な思いをしなくても
新鮮な食材を使ってさっと調理した食事で
健康に生きている犬たちはたくさんいます。

 

このことをどう考えたらいいのか?

 

それには「栄養学」とセットで
「栄養素が体の中でどう、消化・吸収されるのか?」
という

●消化・吸収の仕組み

も併せて学ぶことが重要です。

 

それと同時に、動物の基本的な「生理・代謝」についても
学ぶことが大切です。

 

●動物の生理・代謝の仕組み

が分かると、私たちの体の健康状態がどうやってコントロールされているかが
理解できるようになります。

 

これは具体的には、1食くらい食事を抜こうが、
多少偏った食事が3日くらい続こうか
生き物はびくともしない、その理由を学ぶこととイコールです。

 

「毎食完璧な栄養バランスでなくても
 元気に生きている犬や人はたくさんいます。

 それは私たち生物の体が
 多少の変化ではびくともしない仕組みを体の中に持っているからです」

 

「その仕組みは、少々の食事のバランスの偏りくらいで崩れません」

 

「だから毎食、完璧な栄養バランスで食事をあれこれ考えなくてもいいですし
 新鮮な食材を使ってさっと作った手作り食で、
 複雑な栄養計算無しで、十分健康を維持することが可能です」

 

こういうことを、「客観的なデータ」や
「現時点で分かっている科学的事実」に基づいて知り
心の底から納得し、安心するために

「栄養学を徹底的に学ぶこと」

が役に立つ、ということです。

 

ポイントをまとめます。
栄養学を学ぶにあたって大事なポイントは3つです。

—————————————-

●栄養素とはそもそも何なのか?

●栄養素の種類

●各栄養素の働き

—————————————-

 

 

学ぶ際にお勧めの姿勢のポイントは以下の2つです。

—————————————-

●断片的な情報ではなく

●全体像を把握して学ぶ

—————————————-

 

 

そして、上記のポイントを押さえた上で
一緒に学ぶべきポイントは

—————————————-

●消化・吸収の仕組み

●動物の生理・代謝の仕組み

—————————————-

の2点です。

 

いかがでしょうか?

 

こうした重要ポイントを押さえながら
犬の栄養学、消化・吸収の仕組み、生理学などを学ぶことで
日常的な

「栄養バランスの悩み」

の多くを無くすことができるようになります。

 

「でも諸橋さん、栄養学の本を自分で買ってきて読んだこともあるんですが
 どうしても難しく感じて挫折してしまいました」

 

「栄養の本はいろいろ売っていますが、消化・吸収の仕組みまでは
 なかなか詳しく書いてある本がありませんし
 あったとしても、専門的すぎて理解が難しいです」

 

はい、実はそのような悩みも
たくさん私のところには寄せられます。

 

そこで、こうした悩みを解決するために

●栄養学の基礎
●消化・吸収の仕組み
●犬の消化に関する生理・代謝の仕組み

をコンパクトにまとめた
ワンデー講座を今回、ご用意させていただきました。

 

 

独学で栄養学を学ぶのは、確かに時間がかかります。

 

こつこつ時間をかけて、納得がいくまで本を読む方法でも
学ぶことはできますが
それではちょっと効率が悪い…と感じている飼い主さんも多いです。

 

それであれば、専門家が
「必要最低限、ここだけを押さえておけばOK!」
という風にピックアップしたポイントだけを学ぶ方が
悩みを解決できるまでの時間を短縮できます。

 

悩む時間を減らせば、その分、愛犬のために
美味しい食材を使って今夜はどんなメニューにしようかな?と
ワクワクしながら考える時間が増えることになります。

 

ここで●●さんにお聞きします。

 

もし犬の食事や栄養バランスについて
基礎的な知識を知らなかった、というだけで、

 

いわゆる「都市伝説」に不安になったり、

 

悩んでしまって、それについてPCの前で何時間も
不安な気持ちで調べ物をしてしまい…、

 

気が付くと3時間も経ってしまっていて唖然とした…。

 

そんな経験をお持ちの場合…。

 

 

ちょっとここでイメージしてみてください。

 

 

そういう「悩む時間」が圧倒的に少なくなり
楽しい気持ちで過ごす時間が増えたとしたら、
●●さんであればその時間をどういう風に使いますか?

 

愛犬との遊びの時間を増やしますか?

 

それともいつものスーパーから少し遠くに足を伸ばして
農家の直売所で新鮮で安心な野菜を買いにいくのに時間を使いますか?

 

そうやっていつもよりちょっと時間を使って買いに行った新鮮な食材で
愛犬に飛びきり美味しくて安心・安全なご飯を楽しく作ってあげますか?

 

それとも食事や栄養バランスで頭がいっぱいだった時には
全然思い付かなかった、新しい愛犬との楽しみを発見して
それに熱中しますか?

 

ドッグランで愛犬と一緒に思いきり駆け回る、
愛犬のための洋服づくりにチャレンジする、
ドッグダンスにチャレンジするetc…

 

実際に悩む時間が減ることで
愛犬との新しい時間の使い方を新たに発見する飼い主さんも
たくさんいらっしゃいます。

 

「そうですね…食事のことで悩むって考えてみれば
 暗い気持ちで過ごしている時間が多くなってる気がします。

 もし、私が栄養について基礎を勉強して、
 不安で悩む時間を減らせれば、犬と遊んだり
 新しい食事のメニューを考えたり、楽しいことに時間を使いたいですね!」

 

もし●●さんがそのようにお考えでしたら、

●栄養学の基礎
●消化・吸収の仕組み
●犬の消化に関する生理・代謝の仕組み

をコンパクトにまとめた
ワンデー講座が必ずお役に立てると思います。

 

この講座は

●2015年3月15日(日) 10:00~16:30 北海道札幌市白石区
●2015年4月12日(日) 10:00~16:30 大阪府大阪市(新大阪)

で開催します。

 

各会場、10名程度の少人数の募集を行います。

 

講座のお申込み受付は、明日の午前10時よりスタートします。
このメルマガで、明日午前10時にお申込みページをご案内しますので
ぜひ楽しみにお待ちください。

https://aj-dogcare.info/eiyou2015/

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 

 

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。