栄養学講座「裏」テーマ:巷のなんちゃって情報を軽くスルーする方法


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

さて、先日より募集を開始したこのセミナー、

————————————————————–

●犬の食事の栄養バランスが心配!!と言う飼い主さんのための

「基礎から学ぶ栄養学講座:基礎編2015」

————————————————————–

ですが、セミナーに関するご質問もいくつかメールで頂戴しています。
個別の返信は事務局の山口さんより差し上げていますので
該当される方はメールをチェックしてみてくださいね。

—————————————————————–

●犬の食事の栄養バランスが心配!!と言う飼い主さんのための
「基礎から学ぶ栄養学講座:基礎編2015」
https://aj-dogcare.info/eiyou2015/

 

—————————————————————–

 

さて、ここからは今回の「栄養学講座」の

●裏テーマ

についてお話しします。

 

「は?裏テーマ???
 そんなものがあるんですか?」

 

はい、あるんです(笑)

 

もっと言うと、この「裏テーマ」こそが
今回このセミナーで最もお伝えしたいことでもあります。

———————————————

●巷のなんちゃって情報にまどわされない

「考え方の基礎力」を身に着けませんか?

———————————————

 

栄養学を学ぶことで、
もちろん犬の健康な食生活を

・より自信を持って
・安心して

支えられるようになることは
既にこのメルマガではお伝えしています。

 

 

ただ、栄養学を学ぶには
実はもうひとつ大切な意味があります。

 

それは…。

 

今、世の中はまさに「健康ブーム」です。

 

様々な食品や、その中に含まれる特定の成分がクローズアップされ
もてはやされています。

 

かと思えば、そうした「食品」や「成分」に対し
真っ向から否定する意見も
Facebookなどのソーシャルメディアを日々にぎわしていますし
たくさんの人がそれに共感したり、シェアしたりして
どんどん情報が拡散しています。

 

もちろんそういう情報の中には

「客観的データに基づいた、信頼できる内容」

もありますが、中には眉つばもののいわゆる

「トンデモ情報」

が混じっているケースも否定できません。

 

そして、ここからが重要ポイントなのですが…。

 

もし、「トンデモ情報」と「客観的データに基づいた、信頼できる内容」、
見分けがつかなくて、前者を信じてしまった場合はどうでしょうか?

 

べつに「トンデモ情報」を信じたからとって
害にならなければそれでいいですが、

中にはそれを実践するために特定の食品だけを極端に偏って食べるとか
逆に神経質なまでに避けるようなケースも出てきます。

そうなると、本来、健康になるために
そういうことを実践しているはずなのに
結果として、効果がでない、または害になるケースも出てきます。

 

 

例えば、「犬のガンに糖質制限が有効だ」という説を見かけた場合、
栄養学の基礎知識があれば

「そういう説もあるのか、何を根拠にそういうことが言われているか調べてみよう。
 今後それについて
 何か信頼に足るデータがでてくるかどうかチェックしよう」

と言う風に、冷静に考えられますが…。

「犬のガンに糖質制限が有効だ」→「糖質を食べるとガンになる!」

と言う風な思考の「飛躍」をする方も時々いらっしゃいます。

 

 

それで、今まで糖質を犬に与えていたご自身を責めたり、
あと、極端なケースになると
友人が手作りご飯で糖質を犬に与えているのを説得して止めさせようとして
人間関係を険悪にしてしまうケースもあります。

 

もしこういう場合に栄養学と代謝生理学の本当に基礎的な知識、
例えば、

 

「糖質が体内で不足した場合、体内のたんぱく質を糖に変える働きが起こる」

 

を知っていれば、

 

「食事から糖質制限しても、体は糖を自分で作りだす働きを持っているから
 完全に有効だ!と言いきるのは疑問だな…」

「そういうひとつの考え方があるんだな。事実かどうかは検証を待とう」

 

というように、冷静に考えることが可能になります。

 

本当に、基礎的なことをちょっと知っていれば
巷で言われていることについて
信頼できる内容かどうかを検証することなく

●頭から信じてしまう

ということは回避できるようになります。

 

栄養について基礎的な事を学べば

●情報をうのみにすることの怖さ

が芯から理解できるようになりますし
世の中の情報に対して、冷静に対応できるようになります。

 

悩み時間も減らせますし、
効果があるかどうか疑問?ということに
時間やお金、労力をつぎ込んであとから後悔する、ということを未然に防げます。

 

●信頼に足る情報
●トンデモ情報

について、ある程度ご自身で見分けられるようになりますし
そのことが、結果として愛犬の健康を守ることにもつながります。

 

ぜひ、栄養学の基礎知識を学び

「トンデモ情報は、軽く笑って流せる」

と言う風に、「考える基礎力」を身につけてください。

——————————————————————–

●犬の食事の栄養バランスが心配!!と言う飼い主さんのための
「基礎から学ぶ栄養学講座:基礎編2015」
お申込と詳細確認はこちらから!

https://aj-dogcare.info/eiyou2015/

 

——————————————————————–

 

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。