この質問に、あなたならどう答えますか?~犬の栄養学セミナーではこんな「ワーク」も行います。


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。
さて、今週月曜日よりご案内しているこの講座ですが
札幌・大阪会場共に
徐々にお席が埋まってきています。

————————————————————–
●犬の食事の栄養バランスが心配!!と言う飼い主さんのための
「基礎から学ぶ栄養学講座:基礎編2015」
————————————————————–

 

特に札幌会場は
募集開始がぎりぎりだったにもかかわらず
お申込みをいただいており、ありがとうございます!

 

 

札幌会場はそうした事情もあって
かなり少数精鋭でのセミナーになりそうです。
少人数のセミナーのいいところは
受講生の方のご質問に答える時間がたくさん取れるところですね!

 

このセミナーは、栄養学の基礎的な事をお伝えするのはもちろんですが
それを踏まえた上で、
実際に、何か問題にぶつかった際に
「あなたならどう考えますか?」

という「ワーク」を用意しています。

 

例えば…。

 

 

————————————————————–
ビタミンCは水溶性のビタミンなので体に貯蔵が効きません。

そのため、食品から意識的に毎日摂取しないといけないと思います。
また、ビタミンCは熱に弱いので加熱すると壊れると聞きました。

 

そのため、ビタミンCを摂取するために、
ビタミンCを多く含まない食品は
犬に与える際には加熱してはいけないと思います。

 

ビタミンCを意識的に取らない食生活を続けていると
ビタミンCの欠乏症になるので、注意が必要だと思います。

 

●もし、こういう意見を目にしたら、あなたであればどう考えますか?

 

————————————————————–

こうした問題について
あなたはどう考えますか?ということを
学んだ知識をベースにご自身の言葉で考えを言ってもらう。

 

そんなワークを受講生の皆さんにはやっていただきます。

 

私自身、ただ講師が一方的にしゃべるセミナーは
あまり好きではありません。
(完全に好みの問題ですが)

 

ただ知識をしゃべって伝えるだけであれば
それこそテキストを読むだけで事足ります。

 

そうではなく、学んだことをベースに
受講生の方自身に考えていただき
一人一人、自分であればこう考える、という
「考える基礎力」

を鍛えていただく事が大切だと、私自身は考えています。

 

 

こんな風に、今回の栄養学セミナーでは
基礎的な知識を学んでいただくのはもちろんですが
●学んだことをもとに、実際に何か問題に直面した際に

 

どういう風に考えるか?
と言う部分を徹底的に鍛えます。
もちろん、初めはなかなか自分で考えたり
自分でその考えをまとめて言葉にするのは難しいと思います。
でも、大丈夫です。

 

ワークを1つ1つこなしていくことで
着実に「考える基礎力」を身につけていただける構成になっていますので
初心者の方でも安心してご参加くださいね。

—————————————————————–
●犬の食事の栄養バランスが心配!!と言う飼い主さんのための
「基礎から学ぶ栄養学講座:基礎編2015」
https://aj-dogcare.info/eiyou2015/

札幌会場:2015年3月15日(日)10:00~16:30
大阪会場:2015年4月12日(日)10:00~16:30
—————————————————————–

 

本日は以上です。
Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。