犬に東洋医学!?(5)皮膚トラブル改善のためのツボ


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

さて今日も

「犬と飼い主さんのための健康管理に活用できる東洋医学」

をテーマにお話ししていきます。

 

前回は「血の不足=血虚(けっきょ)」の不足による皮膚トラブルの場合、
どのような食材が助けになるか?ということを

●薬膳の視点

でお話しました。

 

今日はもう一歩踏み込んで、

●皮膚トラブルのケアにお勧めのツボマッサージ

を取り上げます。

 

—————————————————-

●血に関するトラブルを改善
 ~血海(けっかい)というツボ~

—————————————————-

犬の後足内側にあるツボで
人間の場合は大腿前内側にあるツボです。

「血海」という名前からも分かる通り

●血に関するトラブル

を改善するツボとして良く用いられています。

 

このツボを指圧する、
お灸で温める、というのがお勧めの方法です。

血に関わるトラブルはいろいろとありますが、
以下のような場合に用いられます。

月経不順、月経痛、皮膚湿疹、全身の掻痒感、掻痒、皮膚の炎症

 

月経に関するトラブルはまさに「血の道」の問題…ということで
イメージがしやすいですが

●皮膚湿疹、全身の掻痒感、掻痒、皮膚の炎症

このあたりが何故、血と関連があるのか?は
東洋医学の基礎を学んだことが無い方が目にすると、

 

「???これはどういうこと?」

 

と疑問に感じることもあるでしょう。

 

これは、このメルマガでも既にお伝えしている通り

●血の不足=皮膚にトラブルが生じやすい

という「基礎」を知っていると理解がしやすいです。

 

一般的な常識から考えると、
皮膚のトラブルは皮膚の問題、と考えるのが普通です。

しかしながら、「東洋医学」では「その原因はどこにあるのか?」を
丁寧に探り、そこに直接アプローチしよう、と言う医学です。

そのため、体の栄養不足で血が不足し
体の末端である皮膚に栄養が届かずトラブルが起こる、というような
アプローチも行うのです。

 

「皮膚のトラブルって皮膚だけの問題だと思っていましたが
 東洋医学ではいろいろな視点から考えるんですね。

 しかも、そのツボが”後足”にあるっていうのが面白いですね~」

 

そんな風に感じていただければ幸いです。

 

肝心の血海の場所ですが
知りたい、と言う方もいらっしゃると思いますので
Youtube動画で解説したものをご用意しています。

 

ただ、普段は有料教材をご購入された方にのみ公開している関係上、
ここにURLをそのまま掲載はできません。

 

ぐり通信をリアルタイムでご購読いただいている読者の方で
希望される方のみに、公開させていただこうと思います。

 

ご希望の方はお手数をおかけしますが
下記のメールフォームより動画をご請求ください。

 

メールアドレスの入力だけでご請求いただけます。
所要時間は30秒です。

自動返信メールで視聴URLをお届けさせていただきます。

尚、動画の請求は明日いっぱい、3/28(土)23:59で〆切りますので
必要な方は今すぐご請求ください。

●ツボ動画視聴希望します。
(リアルタイムでメルマガを購読されている方にのみ公開しています。
バックナンバーでは公開しておりません)

 

本日は以上です。

 

次号では「東洋医学の基礎を学ぶ方法」について
お話ししていきます。

 

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。