犬の「薬膳」で家庭の予防医学を実践する。


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

さて、今日は「東洋医学」「薬膳」を日常生活に取り入れることの
メリットについて、掘り下げてお話しして行こうと思います。

 

これまでこのメルマガでは

「犬の夏バテ対策に東洋医学と薬膳の知恵を取り入れる」

と言う内容でお話ししてきました。

 

復習になりますが、
東洋医学は

「生き物の個々の状態をチェックし、それに合わせた対応をする」

「生き物は自然の一部なので、季節や外部環境の影響等も受けるので
 そういう変化も考慮する」

と言う風に、

●個別の状態×外部要因

の掛け算で健康を考えます。

 

(実際に掛け算をするわけではないですが、一緒に考え併せる、という点では
掛け算と言う言い方がしっくりきます)

 

これも復習になりますが
東洋医学の世界では、季節ごとに気候がどういう影響を
生き物の体に与えるか?ということを明確にしています。

「夏は蒸し暑く、食欲が落ち胃腸を傷めがち」

「秋は乾燥が激しく、呼吸器が影響を受ける」

などですね。

 

このように

「どういう影響を体が受けるか?それによって何が起こるか?」

をあらかじめ、アバウトにでも「予測」できるとしたら、どうでしょうか?

 

また、東洋医学では動物の体の状態を

「健康な状態と比べて、どういう方向に傾いているか?」

を、併せて重視します。

 

例えば、むくみがちで水分代謝が悪いとか
逆にほてりがちで常に体温が高く、喉が乾きやすいとかですね。

 

そして、そのような「個々の傾いた状態」が陥りがちな不快な症状についても
きちんと明らかにされているのです。

 

つまり…。

 

●個別の状態(体の状態の偏り)×外部要因

 

で健康を考える、ということですね。

 

「うーん、諸橋さん、いろいろ難しくてちょっとついて行けません!
 一言でズバッと言うとどういうことですか?」

 

はい、では「東洋医学」と「薬膳」のメリットをまとめます。

————————————————————-

【1】東洋医学は、

●個別の体質×季節等の外部要因

で健康を考えます。

————————————————————-

【2】これはつまり、病気や体調不良について
事前にある程度「見通し」が立つことを意味します。

————————————————————-

【3】見通しが立てば、「予防」ができます。

————————————————————-

【4】その「予防」のために、東洋医学の食事療法である「薬膳」が
役立ちます。

————————————————————-

東洋医学は別の言い方をすれば

●予防医学

です。

 

病気にならないよう、日々こつこつと体質に合わせたケアをするのです。

 

病気と言うのは、ある日空から突然降ってくる恐ろしいもの…と言う風に
感じている方も多いですが…。

 

もし、●●さんご自身が愛犬の体質を知り、
どういう季節の影響を受けやすいかを知り、

そんな愛犬が「大きく体調を崩さないように」日々できることを
食事面から行えるとしたら…。

 

病気と言うのは様々な要因が絡むので
完全にコントロールするのは不可能です。

 

まだ私たち人間は、完全に病気に打ち勝つすべを見つけてはいません。

 

でも、だからといって
何もできないわけでもありません。

 

普段から、食事や生活習慣を意識することで
体の調子を整え、病気の予防につながることだって
たくさんあるのです。

 

夏バテであれば、気温と湿度が上がる少し前から
胃腸の調子を整える薬膳の食事を意識する、
体の水分代謝を助ける食材をチェックしておくなど
できることがたくさんあります。

 

病気や体調不良は、ある日、交通事故のように
突然襲ってくるものだ、私たちにはそれを予防する方法が無い…と考えると
それはとても恐ろしいものになりますが…。

 

自宅で「予防ケア」を「食事を通して」こつこつ行えるとしたら…。

 

全く自分でコントロールの利かない災厄だと感じていた「病気」も
ある程度自分でコントロールできるとしたらどうでしょうか?

 

こうした「ケア」は大きな安心につながらないでしょうか?

 

それが自宅でできるとしたら、嬉しくありませんか?

 

こうした「自宅でできることから、こつこつと愛犬の健康管理に役立てたい」と
お考えの飼い主さんには
薬膳の知識がお役に立てます。

 

薬膳自体は決して難しいものではありませんし
基礎さえ理解してしまえば
毎日の食事で実践することが可能です。

 

我が家の犬たちは、鶏肉で作った薬膳ご飯なども
良く食べています。

 

 

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。