犬の薬膳講座は明日いっぱいで〆切ります~薬膳で考える皮膚トラブルと貧血の意外な関係


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

さて、先日よりご案内しております

●愛犬と飼い主さんのための薬膳入門~オンライン版

ですが、週末になってお申込み件数が増えてきています。
お申込みは明日いっぱい、6月7日の23:59まで受け付けいたしますが
毎回必ず、

「しまった、〆切りを忘れていました!
 何とかならないでしょうか!?(涙)」

というお問い合わせを数件頂戴します。

 

なので、繰り返しになりますが
募集は明日いっぱいで〆切りますので
ご検討中の方は、申込をされる際はお時間に余裕を持って
申込をされることをお勧めします。

●愛犬と飼い主さんのための薬膳講座入門オンライン版:
 詳細確認とお申込みはこちらから。
https://officeguri.xsrv.jp/MagicLinkExplosion/campaign.php?campaign=33

*今回の募集は50名様限定となります。

*2015年6月7日23:59までの受付となります。

*今期の募集まで「10,800円」で受講いただけますが、
次回募集時には教材自体の大幅なアップグレードを予定しております。
価格も「24,900円」に値上げとなりますので、
現在のお得な価格でお申込みいただくのがお勧めです。

 

 

さて、ここからは冒頭でも少しご紹介した
愛犬のための薬膳レシピについてお話ししていきますね。

 

私が講師を務める「愛犬と飼い主さんのための薬膳講座入門オンライン版」では
現在、既に受講いただいている受講生の方から頂いたご質問を元に
アップグレード版の教材、および追加の薬膳レシピの作成を行っています。

 

この講座では、愛犬と飼い主さんの体の状態を

●8つの体質

に分けて考えます。

 

具体的には、

・冷えやすいのか
・むくみやすいのか
・体全体が弱ってエネルギー不足なのか
・逆に、エネルギー過剰なのか
・貧血なのか…etc

といった具合です。

 

では、今回冒頭でご紹介したレシピは
一体どのような犬の体質改善に役立つのか…?

———————————————————-

●貧血状態~血虚の改善に役立つレシピ~
 牛肉とパプリカの炒め物

———————————————————-

貧血と聞くと、●●さんはどんな食べ物を食べると
よさそう…と思い浮かぶでしょうか?

よくあるのは「レバー」「ホウレンソウ」などの
いわゆる鉄分の多い食材です。

薬膳でももちろん、こうした「鉄分」の豊富な赤味肉などを
食べるといいですよ、と勧めていますが
考え方がちょっと、私たちが普段触れることの多い
一般的な栄養学とは異なります。

 

何が違うのか?

 

薬膳では「そもそも何故、貧血状態になってしまったのか?
というところから考えて行きます。

 

貧血になった、だから鉄分を補いましょう、というのも
確かに体にとっては大切です。

 

一方で、そもそも貧血が起きた「原因」の根っこを見つけて
そこにもアプローチすることが大事だと考えるのが薬膳です。

 

では今回のレシピの場合はどうなのか?ですが…。


https://instagram.com/p/3kNbdJi8NO/?taken-by=officeguri

 

●牛肉:胃腸の働きを補って、消化吸収機能を高める

●パプリカ:血液の流れを良くし、肝機能を高める

 

こうした薬効を持つとされる食材を組み合わせています。

 

理由は、そもそも貧血になってしまうのは
胃腸が正常に機能しておらず、折角食事に豊富な栄養を含んでいても
それを消化・吸収し、自分の体に栄養として取りこめない、
利用出来ないのが原因だ、と言う風に薬膳では考えるからです。

 

*貧血はその他、体の中の病気が原因で不正出血等がある場合もありますから
犬の体調が悪い時は、必ず獣医師の診断を受けてくださいね。

獣医さんの診断やアドバイスを受けつつ、自宅で愛犬の貧血を
ケアしてあげたい、と言う場合に薬膳を取りれる、と言う考え方で
このメルマガではお話ししています。

 

つまり、体にしっかり栄養を取りれる為の入り口である
胃腸などをしっかり元気づける食材に赤味肉(今回の場合は牛肉)を組み合わせて
体全体をケアする、というのが今回のレシピの特徴です。

 

また、薬膳でいうところの「貧血~血虚(けっきょ)」は何も
めまいがするとか、ふらふらするとか
そういう状態だけを指しません。

 

薬膳では、体全体に栄養を運ぶ血液が栄養不足の状態~血虚(けっきょ)に陥ることで
髪の毛や肌にも影響が出る、と考えます。

 

この考え方でいうと、例えば毛がパサパサして肌も乾燥しがちな犬の場合、
ひょっとしたら血液の栄養不足であるところの

 

●血虚(けっきょ)

 

が、その原因かもしれない…と考えることも可能です。

 

今までいろいろなシャンプー等を試したけれど
犬の毛ヅヤの悪さや皮膚の乾燥がなかなか改善されない…と言う場合に
一見、毛や肌とはあまり関係なさそうな
胃腸や貧血のケアをしたら、状態が改善された、と言うケースもあります。

 

このように、一見すると関連がなさそうな体の部位と部位も
実はちゃんとつながっている、
だからそのつながりを考えて、全体を観るのが大事なんですよ、というのが
薬膳のベースになっている、東洋医学の基本の考え方です。

 

「全体で考える」

 

この重要性はご理解いただけましたか?

 

と、いうと何かとてつもなく難しい感じに聞こえますが
薬膳は難しくありません。

 

初心者の方は、以下の2ステップでスタートするだけで
十分薬膳の良さを実感できます。

●1:愛犬と自分自身の体質を知る

●2:体質に合った食材を1~2品、食事に取り入れる

まずはこれだけでOKです。

 

体質別にお勧めの食材というのも
この「全体で考える」に基づき、リストアップしたものを
講座内でご用意していますので
それを見ながら、楽しく食材を選んで取り入れるだけで
薬膳を気軽にスタートできます。

 

決して難しいものではありませんので
もし●●さんが愛犬のための薬膳にご興味がある場合は
ぜひ「1~2種類、愛犬の体調に合った食材を意識的に食事に取り入れる」というところから
スタートしてみてください。

 

●愛犬と飼い主さんのための薬膳入門~オンライン版

 

では、そうした「基本の”キ”」の部分をまずは学んでいただけますので
基礎からしっかり学んでみたい、と言う場合には
お役にたてる講座です。

 

必要に応じてご検討くださいね。

●愛犬と飼い主さんのための薬膳講座入門オンライン版:
詳細確認とお申込みはこちらから。
https://officeguri.xsrv.jp/MagicLinkExplosion/campaign.php?campaign=33

 

*今回の募集は50名様限定となります。

*2015年6月7日23:59までの受付となります。

*今期の募集まで「10,800円」で受講いただけますが、
次回募集時には教材自体の大幅なアップグレードを予定しております。
価格も「24,900円」に値上げとなりますので、
現在のお得な価格でお申込みいただくのがお勧めです。

 

 

●既にお申込み済みの方へ:

本日17時までに受講料お振込の確認がとれた方へは
全員、メンバーサイトログイン情報のメールを送付しております。

もし、届いていないと言う方がいらっしゃいましたら
お手数ですがご一報ください。

また既にお申込み済みの方で
自動返信メールが届かない等でお困りの場合は
迷惑メールフォルダ等をご確認くださいね。

迷惑メールフォルダにも連絡メールが届かない、と言う場合は
お手数ですが下記メールフォームよりご一報ください。
折り返し、事務局よりご連絡を差し上げます。

●事務局宛メールフォーム:
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2c890eb858701

本日は以上です。

 

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。