犬にとって特に大事な栄養素は?→どれも大事です


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

さて、今日もよくあるご質問に対し
回答の形でお届けしようと思います。

————————————————————

 

●犬の食事で特に重点的に補った方がいい栄養素はありますか?

 

●栄養バランスが大事といわれますが、
 特にこれとこれだけは!という特に重要な栄養素があれば知りたいです!

 

————————————————————

 

これに対する私からの回答ですが、

「どれも大事ですよ」

になります。

 

…。

 

「またそうやってけむに巻くんですか!?」

 

と、目を三角にして怒る方もいらっしゃるかもしれませんが
別にけむに巻く気はさらさらありません。

 

どの栄養素も大事、というのは事実です。

 

>重点的に補った方がいい栄養素

>特に重要な栄養素

 

こうした発想が出てくる背景には、
現在さまざまな健康情報で

 

「●●という栄養素が不足すると病気のリスクが高まる」

「××という栄養素を取ると、体の免疫力がUPする!」

 

という風に、個別の栄養素が体に多大な影響を及ぼすとか
その栄養素が欠乏すると、重篤な健康被害が出るとか
そういう言われ方をするのに、
私たちが接する機会が多いからではないか?と個人的には考えています。

 

そのため犬の食事に対しても同じように感じてしまい
特別な栄養素を特別な形で補わなくてはいけないとか、
その栄養素がちょっとでも不足すると病気になってしまうのでは?と
不安になってしまうケースが多いです。

 

実際に、私自身がセミナーなどで
受講生の方にお聞きすると、やはり

「犬の食事の栄養バランスが気になる」

という方がものすごく多いですね。

 

理由をお聞きすると、やはり普段から接する健康情報で
特定の栄養素が取り上げられて

「これが大事だ!」

「不足すると病気のリスクが高まる!」

という風に言われると、気をつけなくちゃ、と感じるし
犬の手作り食も、本当に今のままでいいのか…?と
不安になってしまうという方が多いです。

 

目の前の犬が元気で、健康診断でも健康優良児のお墨付きを
獣医さんから頂いているにも関わらず
そのように感じてしまう方が多いのです。

 

確かにテレビや雑誌などに取り上げられている栄養素などは
実験データなどから、一定の効果や体に対する働きかけが
あきらかになっているので取り上げられているものが多いです。

 

しかしながら、じゃあそういう栄養素だけを特に
注目して多くとれば健康でいられるのか?と言われれば
話はそう単純ではありません。

 

何故なら

「栄養素は、どれも大事だから」

です。

 

そこで次号では、何故栄養素がどれも大事なのか、
その理由をお話ししていこうと思います。

 

この話をしたうえで、色々なものを食べることが
最大のリスクヘッジになる、というお話まで
して行こうと思います。

 

 

本日は以上です。

 

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。