犬の栄養学講座Q&A(1)栄養学は難しい、というイメージがどうしてもぬぐえません…という方へ


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、先日より募集を開始しました

●愛犬のための栄養学講座オンライン版

ですが、募集開始直後よりたくさんのお申込みをいただいております。
ありがとうございます。

 

現時点で、定員30名のお席の1/4ほどが埋まっております。
今回は予想以上に早いペースでお席が埋まる可能性が高いですので
必要と感じられる方はお早目のお申し込みがお勧めです。

 

10/16(金)午前中までに弊社にてご入金確認が取れた受講生の皆様には
講座動画の閲覧に必要なIDとパスワードをメールでお送りしていますので
ご確認ください。

 

*該当される方でメールが届いていないという場合は
迷惑メールフォルダも併せてご確認ください。

*今回の募集はサーバーの関係上、先着30名様のみとなります。

*募集期間は2015年10月25日までを予定していますが、
定員に達した場合は上記締め切り以前でも募集を修了いたします。

 

今すぐ申し込みをしたい!という方は
下記URLより詳細をご確認ください。

●愛犬のための栄養学講座オンライン版:
 詳細のご確認とお申込みはこちらから。
https://officeguri.xsrv.jp/MagicLinkExplosion/campaign.php?campaign=35

講座に関するご質問をいただいているので
今日はそちらに回答しようと思います。

 

———————————————————–

●栄養学は難しい、というイメージがどうしてもぬぐえません。

 自分で書籍などを買ってきて独学で学んでも
 理解が進まず、犬の食事の栄養バランスについて
 ますます自信がなくなってきています。

 こういう場合でも、講座で学ぶことで
 栄養バランスについての不安は解消できるでしょうか?

———————————————————–

栄養学に関する一般的向けの書籍は数多く出版されていますが
本の著者、編集にかかわる人の「主観」がかなり反映されている、という点を
まずご理解いただくと不安を少なくする助けになります。

 

と、いうのは
栄養学についての基礎事項、というのは共通です。

 

体の中で特に重要とされている栄養素も、書籍によって大きな差は
基本、ありません。

 

ただ、著者や編集者の「主観」によって同じ栄養について述べているのに
意見が180度違うというのはよくあります。

 

例えば、栄養不足を補うのにサプリメントについて取り上げている書籍が
だんだん増えてきました。

 

ある著者は

「現代人の食生活は乱れがちなので、サプリメントが必要」

という視点で、ビタミンやミネラルの項目の解説を書きます。

 

一方で、別の著者は

 

「栄養は食事から十分摂取できるので、偏りがないことが大事。

 

 最近はサプリメントもはやっているが、
 栄養は単体でとってもあまり意味がないし、
 サプリメントである単体の栄養素だけを
 自然界にはありえない量、まとめて摂取することで
 健康に望ましくない影響を与えるケースもある」

 

というような意見を述べています。

 

これは実際に、私の手元にある栄養学に関する書籍を
手に取ってざっと見ただけで、たまたま目についた違いですが

●同じ栄養学

についても、人によって考えはさまざまなのです。

 

大切なのは「どっちが正しいのか!?」と正否を判断することではありません。

 

見方を変えると、実はどちらの意見も正しくもあり、そうでない箇所もあるからです。

 

この部分がわかっていないと、「栄養学」というものは
とても難しいものに感じられてしまいます。

 

栄養学が難しいのではなく、

「栄養についてわかっている情報を、我が家の犬の場合は?という視点で
 考えて判断する」

という「考え方の基礎力」を今まで学んだり、鍛える機会が
たまたまなかった、だから難しく感じてしまう。

 

私自身は「栄養学」を難しい、と考えている多くの飼い主さんからのメールや
講座に参加いただいた受講生の方からのフィードバックによって

 

「栄養学が難しく感じられてしまう理由」

 

をこのようにとらえています。

 

そのため、今回のオンライン講座では

「栄養学の知識を、犬の食事についての様々な問題に置き換えて
 実際に考えてみる」

というワークを行っています。

 

ワークを通して、その場で学んだ「知識の断片」をつなぎ合わせて

「こういう場合はどう考えるか?」

を、自分の考えとしてまとめる、という練習ができるようになっています。

 

難しいと感じられるのは「栄養学」そのものではなく、
それを犬の食生活の実際問題に置き換えて考えて、自分なりの結論を出すということではないでしょうか?

 

でも大丈夫です。
安心してください。

 

これも「難しい」と感じているだけで
ちょっと練習したり、ワークをこなしてみることで
確実に身に付きます。

 

講座内では、以下の問題を考えるワークを収録しています。
実際のワークより、一部抜粋します。

 

 

●「レバーにはビタミンAが多く含まれるので、
レバーを食べさせると犬がビタミンA過剰症になる!だからレバーは危険食物だ!」
というような記事を見かけた際、あなたはどう考えますか?

 

●「愛犬の肌の調子が悪いのはコラーゲンが不足しているから?」と考え、
コラーゲンが豊富な鶏肉を積極的に食事に足してみようと思う。
果たしてこれに効果はあるのか?あなたであればどう考えますか?

 

●犬に糖質を与えるとガンになるという情報を見た際、あなたであればどう考えますか?

 

●調理法や食べ合わせによって、ビタミンは破壊されると聞いて心配です。
 なので犬の食事を作る際、調理法にも細心の注意を払うべき、という意見を見たとき
 あなたであればどう考えますか?

 

 

あなたが栄養学を学ぶ目的は何でしょうか?

 

「栄養素を丸暗記して、それを全部詰め込んだ食事を
細心の注意を払って犬のために作らなければ!」

では、ないはずです。

 

ご紹介したようなワークの情報について、自分自身で自信をもって判断し
愛犬の健康のためにベストな選択をできるようになる、
目指すところはそこではないでしょうか?

 

当オンライン講座が目指すゴールもそこにあります。

 

栄養学を難しく考えたくない、
実践レベル、日常生活レベルで理解して
犬の健康づくりに役立てたい、という飼い主さんのお役に立てる講座です。

 

 

●愛犬のための栄養学講座オンライン版:
 詳細のご確認とお申込みはこちらから。
https://officeguri.xsrv.jp/MagicLinkExplosion/campaign.php?campaign=35

 

尚、今回は当講座のリリースを記念して
下記の特別プレゼントを2つご用意しました。

 

特にプレゼント1については10月19日までのお申込みの場合と
期限が迫っています。

 

同じ受講されるのであれば、お得なプレゼントを2つ同時に受け取っていただける期間内の
お申し込みがお勧めです。

——————————————————————-

【特別プレゼント1:2015年10月19日まで受講お申し込みの方限定
 北海道産 男爵・メークイン・かぼちゃセット 3,200円相当】

愛犬の健康を食事面から真剣に考えたい!という飼い主さんを応援するために
今がまさに「旬」の北海道産カボチャとじゃがいものセットを
プレゼントさせていただきます。

北海道産のじゃがいも、かぼちゃはホクホクとして甘みが強く
北海道外の方への贈り物として私自身も良く利用していますが

「今までじゃがいもなんて…と思っていたけど、何これ!美味しい!!」

とかなりびっくりされ、喜ばれるアイテムです。

2015年10月19日まで受講お申し込みの方限定で
この北海道産男爵・メークイン・かぼちゃセットをプレゼントしますので
ぜひ期間内にお申込みいただき、プレゼントも受け取ってくださいね。

→ セットの詳細はこちら: https://www.hokurengreennetshop.jp/products/detail.php?product_id=354

*特別プレゼント1を受け取っていただけるのは
2015年10月19日までお申込みの方限定です。

ぜひ旬の北海道の美味しいカボチャとじゃがいもも一緒にゲットできる
お得な期間中にお申込みくださいね。

●愛犬のための栄養学講座オンライン版:
 詳細のご確認とお申込みはこちらから。
https://officeguri.xsrv.jp/MagicLinkExplosion/campaign.php?campaign=35

——————————————————————-

【特別プレゼント2:2015年10月23日まで受講お申し込みの方限定
 受講生の方の個別のご質問に対し、動画でお返事をお送りする特別Q&A】

 

実は今回の特別プレゼントの「目玉」と言える特別プレゼントがこちらになります。
個人的には、ぜひご活用いただきたい特別プレゼントです。

 

通常、私が運営するOffice Guriのオンライン講座では
個別のご質問にはメールなどでお答えしていません。

 

ご質問の多い内容などについては受講者通信上などで取り上げることはありますが
基本的に、個別のお返事はご容赦いただいています。

 

ですが、今回は「栄養学講座」の初リリースを記念する意味と
今後、栄養学講座も追加動画を撮影し、アップデートをはかっていく予定です。

 

アップデートの際はできるだけ、受講生の方の悩みを解決できるよう
実践的な内容で追加教材を作成したいと考えています。

 

そこで、2015年10月23日まで受講お申し込みの方限定で
メールでのご質問1つに対し、講師である私:諸橋直子が個別にお返事を
ミニ動画セミナーの形で収録し、個別に質問された方へお届けする特典を
今回限りお付けすることにました。

 

これは、質問された方にのみ個別にお返事のためのミニ動画セミナーを収録し
その方にのみ視聴URLをお届けするものです。

 

こうしてご質問にお答えすることで受講生の方のお役に立ちますし
私自身も、受講生の方が抱える「悩み」を直接知ることができますので
今後、よりお役に立てる内容で栄養学講座をアップデートできます。

 

普段、犬の食事で悩んでいることがある、質問をしてみたい、という場合は
2015年10月23日まで受講のお申込みをしていただき
個別にご質問にお答えする、この特典をご利用ください。

 

*ただし、病気に関するご相談については回答いたしませんので
事前にご承知おきください。

*特別プレゼント2を受け取っていただけるのは
2015年10月23日までお申込みの方限定です。

ぜひ個別の質問を送って動画で回答を得られるチャンスも併せて
ご活用くださいね。

●愛犬のための栄養学講座オンライン版:
 詳細のご確認とお申込みはこちらから。
https://officeguri.xsrv.jp/MagicLinkExplosion/campaign.php?campaign=35

——————————————————————-

以上が、私からのお届けする

●愛犬の栄養学について真剣に学びたい飼い主さんに向けた
 栄養学講座

のご案内となります。

 

尚、今回の価格で受講いただけるのは2015年10月25日までに
お申込みいただいた方のみです。

 

10月25日で募集を締め切り、
その後、受講生の方が一通り講座で学び終えたタイミングで質問を募集します。

 

その質問をもとに、追加動画や教材を作成し
この講座はアップデートを行う予定です。

 

動画のボリュームも増えますので、次回募集時は値上げを予定しています。

 

現在の価格で受講いただけるのは、今回限りとなります。

 

今回お申込みいただいた方は、今後のアップデートを無償で受け取っていただけますので
必要な方はぜひ、値上げ前の価格での受講をお勧めします。

●愛犬のための栄養学講座オンライン版:
 詳細のご確認とお申込みはこちらから。
https://officeguri.xsrv.jp/MagicLinkExplosion/campaign.php?campaign=35

 

Office Guri
諸橋直子

(終)
 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。