犬の薬膳講座:薬膳辞典プレゼントは11/22まで。


こんばんは。
Office Guriの諸橋直子です。

さて、昨日募集を開始した

●愛犬と飼い主さんのための薬膳講座入門オンライン版

ですが、さっそくお申込みをいただいています。

 

年内募集はこれが最後になるのと
メルマガ読者の方向けにプレゼントをお付けして募集を行うのも
今回の募集でいったん終了となります。

 

2016年以降の募集ですが、

・Office Guriの既定のメールセミナーを受講いただき
 ある程度薬膳についての基礎知識を学ばれた方向け

または、

・薬膳と関連が深い講座を受講いただく、または
 薬膳と同時に学ばれることで受講生の方のお役に立つ
 と弊社が考える講座を受講いただいた方向け

という形で、クローズドな形で受講生を募集する予定でいます。

 

つまり今後は、メルマガ上でのオープンな募集は行わず
上記の条件に当てはまる方に、限定的にご案内する形を
取らせていただく予定だということです。

 

なので、薬膳の知識とスキルが必要で
今すぐ学びたい!とお考えの方は、ぜひ今回の募集でお申込みをされることをお勧めします。

 

—————————————————

●期間限定プレゼントのご案内:

—————————————————

薬膳を真剣に学び、愛犬の健康管理に生かしたい!という
飼い主さんを応援するために
今回は期間限定で2つのプレゼントをご用意させていただきました。

 

今回はそのうち、1つ目のプレゼントについて
詳しくご紹介しようと思います。

 

まず何故プレゼントを用意するか?ですが…。

 

まずはこれまでこの薬膳講座では、
現在177名の方がオンライン形式で学ばれています。

 

そのように学ばれている方からのフィードバックで
講座の内容を実践するのに、この参考書籍を紹介してもらったおかげで
より実践がしやすくなった、薬膳が楽しくなった!というある本があります。

 

それが、

●薬膳・漢方食材&食べ合わせ手帖 [ 喩静 ]

です。

 

そういう良い本であれば、プレゼントすることで受講生の方のお役に立つのでは?と
考えて今回期間限定プレゼントにした次第です。

 

但し、なんでも無制限に無料で、というのは良くないですから
(無料のものは往々にして大事にされない傾向があるのも事実です)
このプレゼントについては

●2015年11月22日23:59までにお申込みの方限定

とさせていただきます。

 

*プレゼントの受け取り方:

下記より「愛犬と飼い主さんのための薬膳講座入門オンライン版」へ
お申し込みください。

https://officeguri.xsrv.jp/MagicLinkExplosion/campaign.php?campaign=33

 

カード決済完了、または銀行振込で受講料入金が確認でき次第、
プレゼントの発送手配を取らせていただきます。

 

—————————————————

●薬膳は難しいのでは?私にできるの?と
 躊躇している方へ:

—————————————————

募集ページに実際に、こういう犬のご飯も立派な薬膳ですよ、というのを
写真で紹介しているので
その写真だけでも見てみてください。

 

本当に、そこいら辺で売っているものしか基本使っていないので
逆に拍子抜けするかもしれませんよ(笑)

 

もちろん「薬膳っぽい食材」を使った方が雰囲気も出るし
薬膳をやってる感がある!という方も多いので
そういう「薬膳っぽい」食材を使ったレシピも中にはいくつか混ぜてあります。

 

でも、やっぱり基本は「普段の食事」「普段の食材」をどう薬膳の視点で活用するか?です。

 

そもそも薬膳は、過去をさかのぼると中国の皇帝の健康管理に活用されていたものです。

 

医師にもランキングが当時存在していて、
以下のようになっていたとされています。

・食医(食餌療法で病気を治す医師)

・疾医(薬を用いて病気を治す医師)

・外科医

・獣医

 

つまり、食餌療法に精通し健康管理を行っていた食医がランキング1位で一番偉い、と。

 

そもそも、皇帝が病気になったらそれこそ国家の一大事ですから
普段から食事や生活習慣を細かくチェックして、そもそも病気にさせない、というのが
食医の役割だったとされています。

 

また、安全性の確立されていない方法を皇帝に試すわけにはいきませんから
当然、「薬膳」のような食物の薬効などを知るために
事前に多数の実験(というといい方は悪いですが、要は臨床試験的なものですね)を行い
安全性が確立されたものだけを、皇帝に用いたと考えられています。

 

そういう臨床を1000年単位で行い、現在に伝わっている薬膳ですが
途中で何度も改善が行われていますし
当然、新しい発見があれば付け加えられています。

 

そういう意味で、現代に残っているスタイルの薬膳は
まさに最新型で、実践してみて役に立った、健康になった、という内容が
伝わっているものだと言えます。

 

なので、薬膳はかなり「実践的」な健康を守る食事法になります。

何より、昔は皇帝みたいな偉い人が享受していた薬膳の知恵を
今は犬もその恩恵を受けられるなんて、いい時代になったな!と思います。

 

ちなみに薬膳を手軽に実践できるよう、

・体質別レシピ16種
・季節の不調に対抗するお勧めレシピ8種

も、講座内ではご紹介しています。

 

これらのレシピを作って食べさせるだけでも
簡単に薬膳が実践できますので
ぜひどんなレシピがあるのか「薬膳講座」の申し込みページに掲載されている
写真をチェックしてみてくださいね。

●愛犬と飼い主さんのための薬膳講座入門オンライン版:
https://officeguri.xsrv.jp/MagicLinkExplosion/campaign.php?campaign=33

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。