犬に七草もいいですが、小豆粥もおすすめです。その理由。


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

さて、今日は「裏七草」の話をしようと思います。

「裏七草」は別に裏でもなんでもないんですが
野菜を入れる七草は結構メジャーですが、
正月十五日に米・麦・ひえ・あずき等の雑穀や豆類を混ぜてつくる七草粥の方は
あまり知られていません。

(いや、うちの地域ではメジャーですよ!失礼な!という方がいらっしゃる場合は
申し訳ないですが、そっとスルーしてください)

 

この、雑穀、豆類を使った七草粥が簡略化されて、現在は「小豆粥」として
食べられている地域が多いです。

 

そしてこの小豆粥…実は犬にも非常に良いものですし
食べさせている飼い主さんも多い!と言ったら●●さんはびっくりされるでしょうか?

 

実際に、過去にこのメルマガでご紹介したり
セミナーなどでも取り上げることが多いのが小豆粥です。

 

特に、病気の愛犬の食事で何か良いものはないだろうか?と検索に検索を重ねて
ようやくたどり着きました、という方からお礼のメールをいただくのが
ダントツに多いのが、この小豆粥だったりします。

>我が家の愛犬は末期のがんで、食欲もなく
>でも何か体に良いものを少しでも食べさせてやりたいと思い
>調べるうちに
>諸橋さんのHPにたどり着きました。

>そこで「小豆粥」を知ってびっくりです。

>犬におかゆ??しかも小豆???

>ただ、薬の副作用でむくみに苦しんでいる我が家の愛犬に
>むくみに効果のあるとされる小豆粥、というのはぴったりだと思い
>さっそく作って食べさせてみました。

>今までドッグフードをふやかしたものを、いやいや食べていた愛犬が
>思いがけないごちそうにびっくりしつつ
>小豆粥を美味しそうに食べてくれました。

>諸橋さんのHPで犬に薬膳がいいと知り
>小豆粥の情報を知らなければ、我が家の犬は一生小豆粥なんて食べる機会はなかったと思います。

>おかゆを食べて3日後に愛犬は旅立ちましたが、最後においしいものを食べさせてやれて
>良かったです。

>ひとことお礼をと思いましてメールしました。

 

同様のメールを複数頂戴しています。

 

小豆は薬膳の視点で見ると、非常に体に良い食物です。

 

むくみ改善や老廃物の排泄に効果がある食材として重宝されます。

 

では実際、小豆はどういう風に体に働きかけ
どういう薬効を持つと考えられているのか?

 

また、何故「おかゆ」にして食べるのがお勧めなのか?

 

これについて、次号のメルマガ以降
詳しく解説していこうと思います。

 

小豆の効果にぜひ、びっくりしてください!(笑)

 

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。