犬にキノコあげる?あげない?アンケート結果発表!


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

さて、ここからが今日の本題です。

前回のメールで

 

「手作り食を実践中に飼い主さん、
 あなたは犬にキノコを食べさせますか?

 それともキノコは避けますか?

 または、え、キノコなんて食べさせるって想像もしていなかった!

 いずれかあてはまるものを教えてください」

 

という質問を投げかけ、アンケートを実施しました。

 

すると、非常に多くの方がクリックアンケートという形で回答してくれました。

参加いただいた読者のみなさん、ありがとうございます!

 

また、メールでも様々なキノコに対する考え方を送って頂きました。

 

そこで、今日はまず、アンケート結果のお知らせします。

 

その結果を踏まえた上で
次号からは読者の方から頂いたメールをすこしずつご紹介していこうと思います。

 

かなりたくさんのメールをいただき
様々な理由や考え方、キノコに対する見方がわかるので
手作り食実践中の飼い主さんには
かなり参考になる個所が多いと思います。

 

(こういうアンケートができるのもメルマガのいいところです。
他の人の考えを読むだけでかなり勉強になると思います。

そういう意味で、このメルマガの読者の方は得ですね・笑)

 

まずは結果から:

 

——————————————————–

・手作り食でキノコを与えている ( 222 )83.4%

・手作り食でキノコは与えないようにしている ( 20 )7.6%

・犬にキノコを与えること自体考えもしなかった( 24 )9.0%

——————————————————–

 

このメルマガ読者の皆さんに限って言うと、

「キノコ食べさせてます」

という方が多いという結果になりました。

 

ここで大事なのは数が多い方がいい、少ないからマイナーだとか
そういうことではありません。

 

犬の数だけそれぞれの食生活があります。
なので、絶対的な正解というのは基本、無いというのが私の考え方です。

 

ただ、同じ「キノコ」という食材一つ取っても
食べさせるという人もいれば、いや避けるようにしている、
ぞれ以前に犬にキノコって考えたこともなかったという人もいる。

 

これが面白いところだし、多様性というものだと私は考えます。

 

そして、ここからが今日のメールで一番大切なことなのですが…。

 

キノコを食べさせるにせよ、食べさせないにせよ、大事なのはその「理由」です。

 

この「理由」の部分がしっかりしていれば
理由の数だけ選択肢があると考えていただいて結構です。

 

逆に、自分なりの「理由付け」が出来ずにいると、

「キノコはあげていいっていう人もいれば、ダメっていう人もいる。
 実際どっちが正しいの?」

と、誰が何をどう言っているか?と他人の意見が判断基準になっていまうので、注意が必要ですね。

 

そうそう。もし、現時点で自分はキノコについて良く知らないし
まだ自分なりの判断基準と言われても難しいです…という場合でも
大丈夫です。

 

次号のメールで、キノコについて私はこう考えている、という読者の方からのメールを紹介するので
それを見ることで、ああ、そういう考え方もあるのか!と参考になる部分が多いと思います。

 

また、このシリーズの最後では参考図書などもご紹介する予定ですので
そうした情報をもとに、ぜひ

●あなた自身はどう考えるのか?

という、ご自身の考えを育てる材料にしていただければと願っています。

 

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。