犬のストレスケアに有効な「ある方法1」とは?


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

さて、前回のメルマガで
犬のストレスケアに有効な

 

●「ある方法1」

●「ある方法2」

 

にご興味がある場合は、メルマガ内のURLをクリックして
意思表示をお願いしますね、という問いかけをしたところ
思った以上に多くの方が

 

「知りたいです!」

 

とクリックで意思表示をしてくれました。

 

なので今日はこの「ある方法1」「ある方法2」についてお話ししていきます。

 

——————————————————

●ある方法1=マッサージ

——————————————————

 

ある方法1とはズバリ、「マッサージ」です。

 

犬へマッサージを行うことのメリットは
これまでこのメルマガ上でも繰り返しお話ししてきましたが
大事なことなので、復習もかねて再度お話ししていきます。

 

マッサージ、というと、単純に

●コリをほぐす

とか、

●筋肉を刺激して疲れを取る

とかそういうマッサージを思い浮かべる方も多いです。

 

もちろん、そういうメリットもあります。

 

一方で、犬の場合は

 

「飼い主さんの手でマッサージしてもらうことそのものに意味があり
 幸福感を感じている可能性が高い」

 

と言ったら、あなたはびっくりされるでしょうか?

 

実は、マッサージをされると、人間の場合は幸福モルモンと呼ばれる「オキシトシン」という
ホルモンが分泌されることが知られています。

 

面白いことに、これはマッサージをされる側だけでなく「マッサージする側」にも
同じ現象が起きている、という事がわかっています。

 

つまり、マッサージは、「する側」「される側」双方にメリットがあり
幸福感を感じられるもの、と言えます。

 

そして、最近は動物の専門家である獣医師の間でも
この「マッサージによるオキシトシン分泌」に注目が集まっています。

 

マッサージをされることで、犬も人間同様に、幸せホルモンが分泌されて
幸福感を感じている可能性が高いということがわかってきていて
ニュースなどでも取り上げられるようになってきました。

 

実際、ホルモンというのは「ほんの少量」で私たち人間や
犬の体や精神状態を左右する、ものすごい物質でもあります。

 

そうした、「すごい物質=ホルモン」が、「マッサージ」という手軽な方法で
分泌を促すことにつながるとしたら
これはすごいことだと思いますが
あなたはどう感じますか?

 

先日、このメルマガ上で行った「犬のツボ」に関するアンケートでも

●犬をリラックスさせるツボ

●ストレスケアに使えるツボ

には非常に高い関心が集まっていました。

 

 

多くの飼い主さんが

「犬のストレスをケアしてあげたい」

「リラックスさせてあげて、気持ちをゆったりとほぐしてあげたい」

と願っています。

 

そういう意味では

「犬のストレスケアに効果的なマッサージ」

を正しく学び
愛犬の日常のケアに取り入れることは
愛犬のストレスケアに大いに役立つと
私自身は考えている次第です。

 

いかがでしょうか。

 

犬にマッサージを行うメリットはご理解いただけたでしょうか。

●はい!犬へのマッサージのメリットを理解しましたよ!という方は
 応援クリックをお願いします。
https://xn--the-pp9g.biz/

 

本日は以上です。

 

次号のメールでは「ある方法2」について取り上げていきます。

 

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。