免疫細胞に正常に働いてもらうには?→血流の視点でお話しします。


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

さて、先週は「免疫力UPに関するアンケート」にたくさんの回答を
お寄せいただきありがとうございました。

犬の免疫力UPをしたい、免疫についてもっと詳しく知りたい理由として
様々な回答をお寄せいただきました。

掲載可と回答いただいた内容の一部をご紹介します。

>長生きしてほしい。病気にさせたくない。

(ゆうさん)

>病気・感染症・癌にならないように、食生活から改善したい。

(嶽崎 裕子さん)

>犬の健康のため。
>病気になりにくかったら薬に頼ることが少なくなると思うので。

(チャユさん)

 

>以前のぐり通信で「やみくもに上げればいい というわけではない」ということを言われてたんですけど、
>確かにそうだなあと思いました。

>免疫力、抵抗力これはどう違うのか。正直わかりません。

>「よく抵抗力がないと病気にかかりやすい」と聞きますが免疫力とは違うのか。

>今、うちのダックスは大腸ポリープの治療中で免疫抑制剤という薬を服用してます。免疫って病気によっては抑えたほうがいいの?
>免疫についてはわからないことだらけです。なので、上げたいというよりは、知りたい。というのが正直なところです。

(宮川 敬子さん)

 

免疫に関する情報をいったん整理し、日常生活の中で

「我が家の場合は」

何にどう取り組むのがいいのか?を飼い主さんご自身が考えられるセミナーにするべく
講座内容を今作成中ですので、必要を感じる方はぜひ楽しみにしていてくださいね。

 

さて、免疫は一言でいうと、体に外部からの異物が入ってきた場合
速やかに排除する防御機構と言えます。

 

がん細胞は、その生き物の体内で発生するので外部からの異物とは少し異なりますが
病的に変異している、という点では異物とみなされ、排除の対象になります。

 

なので、免疫が「適切に」「正常な範囲内」で活動できるのが理想的なのですが
それを阻む要因の一つにストレスがあります。

 

例えば、過度のストレスがかかると
自律神経という神経の「交感神経」が興奮し
血流が制御されます。

 

これは、ある意味、敵と戦う戦闘モードに体が突入しており
戦いによって体が傷ついた場合の出血を最小限に抑えるための反応でもあります。

 

これが長く続くと、結果的に血行不良となり
体から異物を排除するための免疫細胞が、体の隅々まで活発にいきわたりにくいといった
弊害が出ることも指摘されています。

 

免疫細胞は血流にのって、全身を巡回し、
ウィスルやがん細胞などを監視している、という性質があるからです。

 

犬にストレスなんて…と思うかもしれませんが
繊細な犬であれば、ちょっとした生活環境の変化、騒音、人の出入りなどでも
ストレスを感じるきっかけになりえます。

 

こういうことをあらかじめ知っておいて、飼い主さんがちょっとした注意をしてあげる
またはストレス環境を今すぐゼロにはできないにせよ
ストレスケアをきちんとしてあげられる、という場合は
犬にかかる負担を減らせます。

 

では、具体的にはどうしたらいいのか?ですが
先週のメールでも繰り返しお伝えしていた

●犬へのアロマセラピー=芳香療法

が、手軽に行える手段の一つとしておすすめになります。

 

このアロマセラピーですが

「まずは使ってみたいです」

という方のために、どのように精油を選んだらいいのか、
ストレスの種類によって、どう精油を使い分けたらいいのか、
この選び方のポイントについて
次号のメールでご紹介予定ですのでぜひ楽しみにしていてください。

 

精油の選び方は、「精油の薬理作用」+「東洋医学の五臓六腑」の視点で
ご紹介予定です。

 

本日は以上です。

●今日のメルマガが役に立った、興味深い!という場合は
 応援クリックをお願いします!
https://www.facebook.com/nicopuppy/

 

 

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)


●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

 

犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 

Office Guri
諸橋直子


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。