皮膚と免疫。犬のアトピー、床ずれケアに興味がある方へ。


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

 

今日は書籍を1冊ご紹介します。

・犬の床ずれケア(褥瘡ケア)

・犬のアトピー

等で悩んでいる方には、この考え方が参考になるかもしれません。

●傷はぜったい消毒するな

 

 

まずはじめにお断りしておきたいのが
私自身、この著者の考えに100%賛成するわけではない、ということです。
中には少々過激な表現もあります。

 

しかしながら、著者は現役の形成外科医です。

 

皮膚に関するプロが、実際の治療経験に基づいて書いた本なので
犬の皮膚の健康について悩む方には、参考になる個所が多いと感じ、
今回ご紹介することにした次第です。

 

この本で取り上げられている

 

「湿潤治療」

 

という皮膚の治療法は、以前私が獣医師の先生に

 

「犬の床ずれケアなどに有効なケアで何かお勧めはありますか?

 私自身はアロマでケアできませんか?という質問を良く受けるのですが…」

 

と聞いてみたところ、

 

「傷口にはアロマとか塗るより、湿潤治療がお勧めだよ!」

 

と言われたのがきっかけで、私自身は初めて知った次第です。

 

 

そして、確かに、実際にこの「湿潤治療」のパイオニアである、この本の著者の本を読むと
なるほど、そういう理由で傷口には刺激になるものは一切避けて
そういう治療法になるのか、へー…とかなり納得できます。

 

なので、

 

・犬の床ずれケア(褥瘡ケア)

・犬のアトピー

 

で悩む方は、ヒントになる考え方が得られる可能性が高いので
興味があれば、一度この書籍を読んでみることをお勧めします。

 

●傷はぜったい消毒するな

 

私がこの書籍をお勧めする理由は、犬の皮膚トラブルで悩む方にお役に立つだけでなく

●犬の免疫

を考える場合に、皮膚の重要性を理解するのに
この内容が非常に役立つからです。

 

免疫というと「何を食べれば上がりますか?」という方が多いのですが
免疫を総合的に、広い視野で考えた場合、
食事以外の箇所にも目を向ける必要があります。

 

そのひとつが「皮膚」です。

 

「皮膚」の基礎構造と働きを理解するだけで
犬の健康を守る手段をまたひとつ、手に入れることができます。

 

これについては、今週中に発売予定の

●犬の免疫について基礎を理解し、病気に負けない体を作るにはどうしたいいか?を
 考える基礎セミナー

で詳しく触れています。

 

必要を感じる方は楽しみにしていてくださいね。

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
 

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:
https://aj-dogcare.info/yakuzenmail1/

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

 

犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。