犬も感じている「ストレス」とどう付き合うか?


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、前回のメールでは、

 

「健康というのは案外オーソドックスなことが大事です。

 それは、

・睡眠

・食事

・運動

・ストレスケア

といった、本当にごくありふれたことです。

ここをすっ飛ばして、これさえやっていれば健康でいられる、的な
ショートカットを期待しても厳しいですよ」

 

という話をしました。

 

そうしたら、結構メルマガを解除する方が多くて(笑)
ああ、そういうことを期待していた人たちもいたんだな、というのがわかりました。

 

まあ、考え方は人それぞれなので、それぞれが信じたいことを信じて
それで健康でいられたり、犬が楽しく毎日過ごせるのであれば
それでいいと思います。

 

一方で、最近こういうメールをもらうことも増えました。

 

「世の中にはいろいろな考え方があるし、
 色々な獣医さんやペットの専門家がいますが
 やっぱり最後は、飼い主である自分自身も犬の身体について勉強して
 犬の健康を守っていくことが大事なんですね」

 

なので、もし今メールをお読みのあなたご自身も

 

「犬の身体の仕組みなどについてきちんと学んで
 犬の健康を守ってあげたいな」

 

とお考えの場合は、今後もこのメルマガの情報がお役に立てると思います。

 

話を、私自身が考える「犬の健康を守る重要ポイント4つ」に戻します。

 

・睡眠

・食事

・運動

・ストレスケア

 

このうち、食事に関しては色々なものを偏りなく食べていれば大丈夫ですし、

(これはさらっと書いていますが、実際は非常に奥深い考え方です。
詳しく知りたい方は栄養学や犬の消化の仕組みについて学ぶことをお勧めします)

 

運動については、ちょっと運動不足かも?という場合は
犬の散歩時間を増やすとか、時々ドッグランに行って思い切り犬に走ってもらうとか
そういう工夫で改善できます。

 

ポイントとしては、運動不足の場合、少しずつ運動量を増やすのを「習慣」にする、というところです。

 

1日たくさん運動して、後はいつもと同じ…だと、いつまでたっても運動不足が解消できませんから
少しずつ、運動量を増やすのを習慣にできるのが理想です。

 

適度な運動で体が疲れると、睡眠も深くなり、ぐっすり眠れるようになります。

 

問題は

・ストレスケア

の方ですね。

 

このメルマガでは犬もストレスを抱えていますよ、という話を繰り返ししています。

 

簡単に挙げてみると、

 

・騒音(工事の音から雷、花火なども含む)

・苦手な人、犬に会う

・運動不足

・快適でない気温、湿度

・生活のリズムが乱される

・苦手な場所へいく(病院など)

・家族が増えた、減った

・引っ越しなどの急な環境の変化

 

など、結構あります。

 

また、犬の性格によっては、多くの犬は平気なものでも
うちの犬はどうも、これがあると非常にびっくりしてガタガタ震える…というようなこともあります。

 

こうした個々の苦手、嫌なものについては
飼い主さんご自身が、一番良く把握されていることと思います。

 

ストレスというものが、体に様々な影響を与えることは
近年の研究によって詳細が明らかになってきています。

 

例えば、ストレスを付加した場合とそうでない場合、
皮膚のバリア機能の回復速度に差が出るか?といった実験があります。

 

この場合、ストレスを付加した場合の方が、皮膚のバリア機能回復が遅れることがわかっています。

 

他にも、がん細胞を攻撃する、という大切な免疫細胞の機能が
ストレスの付加によってストップしてしまうことなども明らかになってきていますし
ストレスというのはなかなか侮れないものです。

 

一方で、じゃあストレスを「ゼロ」にできるか?というと
それは正直なところ、無理があります。

 

例えば、花火が苦手な犬がいて、毎年近所の花火大会のたびに
ガクガクぶるぶる震えて非常に怖がる、という場合、
まさか

「花火大会を辞めてください」

というわけにもいきませんよね。

 

花火大会のある日は遠出して、家の近所にいないようにするとか
そういう手段も取れなくはないですが
家の近所の花火のスケジュールを全部把握するというのも結構大変ですし
毎回外出するのもなかなか難しいものがあります。

 

そうすると、やはり「上手に付き合っていくしかない」になります。

 

●ストレスはゼロにはならない→じゃあ、ストレスを受けた場合、上手にアフターケアできないだろうか?

 

これが今回、私が今メールをお読みの読者の皆さんにお伝えしたいことです。

 

実は、犬のストレスケアに
非常に有効な、家庭で手軽にできる方法があります。

 

これは、我が家の、のほほーんとしていて
音にもびくともせず、引っ越ししてもすぐ新しい環境になじみ、
動物病院大好きで、尻尾をぶんぶん振って病院へ喜んで行く我が家の犬たちの場合は
実はあまり実感できていなかったのですが、

 

実際、繊細で音が苦手だったり、病院が嫌い!という犬の飼い主さんが
この方法を試してみて非常に犬のストレスが和らいだ実感がある!と
結果を色々報告してくださるので
あー、やっぱりこの方法は犬にとって非常にいいものなのだな、と改めて感じているホームケアがあります。

 

これについては、明日配信のメルマガで詳しくお話しするので
興味がある!という方は下記のURLをクリックしておいてくださいね。

 

興味がある方が多ければ多いほど、
私もやる気が出て、張り切ってメルマガを配信できます。

●家庭でできるストレスケアに興味あります!
https://inuyakuzen.doglig.com/

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
 

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:
https://aj-dogcare.info/yakuzenmail1/

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

 

犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。