犬のアレルギー性皮膚炎を考える(3)原因の特定と食事の対策


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、前回のメールで

「食物アレルギーは食物に含まれるタンパク質が原因」

「でもタンパク質は体に必要なものだから、食べない訳にも行かないから困りますよね」

という話をしました。

 

では具体的にはどうしたらいいのか?という話ですね。
今日はそれについて話していきます。

 

誤解の無いように言っておきますが

「食物アレルギーの原因はタンパク質」

だからといって、タンパク質すべてが悪いわけではないですからね。

 

鶏肉アレルギーであれば「鶏のタンパク質」、
小麦アレルギーであれば「小麦のタンパク質」という条件付きです。

 

ここを良く理解しないで「タンパク質が悪いんなら、タンパク質を食事から減らせばいいんじゃない?」と
安易に考えるのは危険です。

 

タンパク質は体を作る上で大事な栄養素ですし
食事から摂取しないと補えません。

 

大事なのは「どの食物のタンパク質が、我が家の犬にとってはアレルギーの原因になっているのか?」を
明らかにすることです。

 

鶏のタンパク質がだめでも、例えば魚の鱈であれば大丈夫だから
そっちを使ってみようかな、という風に、タンパク質の種類を変えることで対応が可能なケースがいっぱいあります。

 

これは食物アレルギーを理解する上でとても大事なポイントなので
ぜひ覚えておいていただけると嬉しいです。

 

話を

「どの食物のタンパク質が、我が家の犬にとってはアレルギーの原因になっているのか?」

に戻します。

 

もちろん病院では検査をしてくれて、それを手がかりにすることで
アレルギーの原因になっている食物を調べてくれます。

 

で、この時に非常に役に立つ資料が実は

「食事や体調の詳細な記録」

なんですね。

 

以前このメルマガでは「アレルギー日記」というものを紹介しました。

●アレルギーにも種類があるのをご存知ですか?
https://www.officeguri.com/archives/6481

 

その犬が、どういうものを食べて、体調はどういう風で、という詳細な記録があることで
獣医さんも今後の食事指導の方向性を決めやすくなる、ということです。

 

例えば、食事歴を参考にこれまで食べたことがない、食べたことがあったとしても
回数が少ないタンパク質を原料とした食事を食べさせて、様子を見る、という方法がとられることがあります。

 

今まで鶏肉が多かったのであれば、鶏肉を止めてみて
鮭に切り替えてみるとかそういうやり方です。

 

こういうのを「アレルギー除去食」と言いますが、犬によってはアレルギーの原因になる食物が多く
市販のペットフードだと鶏肉も小麦も入っているので食べられるものがない!というケースも結構あります。

 

そういう飼い主さんが、アレルギーの原因になる食物を使わず、
自分で手作り食を作ることで、除去食対応をうまくやっている、というケースも実は多いです。

 

そのため、もしアレルギーの原因となる食材が多くて
市販のフードではなかなか対応できないなあ、という場合
獣医師と使える食材についてよく相談の上、手作り食で対応する、という方法もあることを
ぜひ覚えておいていただければと思います。

 

いずれにせよ、獣医師と良く情報共有をして
慎重に進めていくことが大切です。

 

そのためにも、メルマガでこれまでお話ししてきたような

 

・食物アレルギーとタンパク質の関連への正しい理解

・アレルギー日記などの食事と体調の記録

 

といった、家庭でもできることで大切なこと、
愛犬の健康を守る上で飼い主さんが押さえておきたい基本事項、を
しっかりご理解いただければと思います。

 

大事な犬の健康ですから、飼い主さんも基礎知識をしっかり持った上で
獣医さんと対等な立場で、犬の健康について、今後の治療の進め方などについて
一緒に選択していけるのが、私自身が現在考えている
医療とのベストなかかわり方です。

 

今メールをお読みのあなたご自身はどう考えるでしょうか?

 

どういう風に家庭で犬の健康を守り
どういう立場で、獣医師や医療と関わっていきたいですか?

 

ぜひ考えてみてくださいね。

 

本日は以上です。

●今回のメールが役に立った、参考になった、興味深い!という場合は
下記URLを応援クリックをしていただくと励みになります。
https://www.facebook.com/officeguri/

*次号ではノミアレルギー性皮膚炎について取り上げる予定です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。