ペットフードあるあるの、ちょっと笑えない話


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、前回のメールで

 

「ネットの情報には明らかな間違いだったり信頼できない情報も混じっているので
 注意が必要ですよ。

 そういう情報を見分ける”目利き”になることが、犬の健康を守る上で大事ですよ」

 

という話をしました。

 

この話にちょうどぴったりな「漫画」を先日ネット上で見つけたので
参考までにご紹介しておきますね。

 

 

●あなたはタバコの本当の怖さを知っているか
https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/091200163/091200001/?n_cid=nbpnbo_fbbn&ST=smart

 

これは医師であり、漫画家でもある方が書いているコラムです。

 

この中には、現代の医療において

「選択肢が多くて複雑」

「情報が氾濫していて何が正しいかわからない」

というイメージを一般の患者さんが持っていて、いざ病気の際に
大事な選択をする際に困ってしまう、という状況が描かれています。

 

さらに、

 

「人生を左右しかねない大事な情報があるのに、雑多な情報に邪魔されて
 皆さんの元に届きにくくなっているのです」

 

という風に、本当に大切な情報が、
恐怖をあおるばかりの情報やいい加減な情報に邪魔されてしまい…。

 

本当に必要としている人たちに届かない、ということについて
問題提起もされています。

 

私自身はこの漫画に描かれていることを、まさに「犬の健康情報」の世界でも
普段とてもよく感じているので

 

「うまい!」

 

と思わずいいね!ボタンがあったらバンバン100回叩きたい衝動に駆られるくらい
深く共感しました。

 

「自分や大切な愛犬を守るための情報」

 

こうした情報をしっかり、自分自身の手で選んで
たどり着けるようにしていくことが大切だと、私自身は考えています。

 

では、どうしたらそういう情報にしっかりリーチできるようになるか?ですが
今日はそれをお伝えするために

 

「ちょっと笑えない話」

 

をしますね。

 

—————————————————–

●ちょっと笑えない話

—————————————————–

 

(架空の家での話です)

 

生後6ヶ月になる我が家の柴犬:太郎のために、
今日は仕事の帰りにホームセンターに寄って
ペットフードを買ってきた。

 

お店に詳しい人がいて、柴犬用の、
しかも子犬用のフードをちゃんと選んでもらった。

 

子犬用のフードだから、栄養バランスもカロリーもしっかり考えてあるって
教えてもらったのでこれで安心!

 

さー、我が家の柴犬は喜んでくれるかな?

 

「ただいまー!今日は仕事の帰りにホームセンターで
子犬用のフードを買ってきたよ。

詳しい人に説明を聞いて、子犬用の栄養をしっかり考えたフードだから
太郎にもいいと思うんだ」

 

僕がそういうと、リビングから僕の奥さんが慌てて出てきて
フードをひったくると製品のラベルを真剣に読みだした。

 

そして、キッと目を吊り上げると僕をにらみつけながらこう言った。

 

「あなた、だめじゃない!このフードには危険な食品添加物が入っているわよ!

 見て!”メチオニン”なんていうのが入っているじゃない!!!」

 

…えーと。

 

僕は一瞬びっくりして、ちょっと一呼吸おいて
奥さんに向かってこういった。

 

「ねえ、それって必須アミノ酸」

 

 

笑えない話はここまでですが…。

 

読者の皆さんは

 

●必須アミノ酸

 

というものをご存知でしょうか?

 

私たちの身体は「タンパク質」からできています。

 

そのタンパク質を作るのに必要なのが「アミノ酸」です。

 

生物は20種類ある
共通のアミノ酸を使って、自分たちの身体を作っています。

 

で、そのアミノ酸ですが
体の中で合成できるものもあれば…。

 

身体ではまったく合成できないか、できてもほんのちょっとなので

 

「身体が必要とする量にはとてもじゃないけど足りない」

 

と言うアミノ酸もあります。

 

じゃあ足りない分はどうするの?ですが
食事から摂取する必要がありますよ、ということになります。

 

この、「食事から摂取する必要があるアミノ酸」のことを

 

必須アミノ酸

 

と言っています。

 

必須アミノ酸は、

 

●人:9種類

●犬:10種類

 

があることが知られています。

 

ペットフードは必要に応じて、
犬の身体に必要な「必須アミノ酸」を原材料として足すことがあります。

 

そういう場合は

「アミノ酸類(メチオニン)」

という風に表記するのがペットフードのラベル記載のルールになっています。

 

ただ、

 

●「アミノ酸」が体を構成するタンパク質の大切な成分のひとつ

 

と言いうことが理解できていない場合。

 

また、メチオニン、がアミノ酸の名前だということを

 

「知らない」

 

と、

 

「なんだか横文字で訳のわからない成分が入っているわ…これって危険な添加物じゃないの!?」

 

と感情だけで判断してしまうことがある、ということですね。

 

でもこれって、犬のために安全な食事を選んであげる上でどうなのでしょうか?

 

こうした態度は、食事選びの上で有益に働くのでしょうか?

 

今メールをお読みのあなたご自身はどう考えますか?

 

実は思った以上に、人は「感情優先」で物事を判断しがちです。

 

怪しい。

なんだか危ない感じがする…。

 

もちろん「感情」は人が生きていく上で大事なものです。

 

こうした危険を感じる能力があるからこそ、
今まで人は生き残ってこられたのだと思います。

 

(人がまだ、狩猟生活をしていたころは
こうした直感が、敵である猛獣の存在をいち早く察知し、
逃げる、攻撃をする、という風に
命を守る上で大切な役割を果たしていたことは間違いがないと思います)

 

一方で、現在は本当に「情報が氾濫している」時代です。

 

その情報を読み解くには、その情報が語られている
「言語」を理解する必要があります。

 

今回の「笑えない話」の例で言えば、

 

「アミノ酸ってどういうものか?」

 

をまず基本情報として知っておく必要があります。

 

そして記載されているアミノ酸が

 

「必須アミノ酸」

 

であるとわかっていれば

 

「ああ、犬の必須アミノ酸を添加してあるんだな」

 

と理解できるので、安心できます。

 

これが、「必須アミノ酸」「メチオニン」という単語を「知らない」と
それは

 

「訳のわからないもの」

 

として不安を生むのです。

 

その不安を生む理由はシンプルです。

 

「情報を読み解くための基礎知識を、
 たまたま読み手が持ち合わせていなかっただけ」

 

似たような話に

 

「このフード、”アスコルビン酸”なんていうのが入っているわ…。

何だかよくわからない化学物質が入っているってあまりよくないフードなのかも」

 

というのがあります。

 

アスコルビン酸は「ビタミンC」の成分名です。

 

もしこれが、一般的になじみのある「ビタミンC」と書かれていたらどうでしょうか。

 

「ビタミンCが入っているから栄養が強化されていて安心!」

 

という風に感じる方も多いのではないでしょうか?

 

問題はまさに、ここなのです。

 

もし、今メールをお読みの読者のみなさんが普段、
犬の口にするフードやおやつ、その他の食品について
健康を意識してラベルなどをチェックした際に

 

「なんだかこれ、知らない成分が入っている…体に良くないのだろうか??」

 

と感じているものの中には

 

「体に悪いどころか、体に良い成分」

 

がある可能性もありますし
本来であれば、しなくてもよい余計な心配をしてしまっている可能性もあります。

 

それだと、本当に犬のとって体に良い製品を選ぶ際の妨げになる場合もありますし
何より、しなくてもいい心配をする時間はもったいないですね。

 

「不安を感じるのは、ただその単語や情報について知らないだけ」

 

という場合が結構多いです。

 

本日は以上です。

●今日のメルマガ参考になった、興味深い!という場合は
 応援クリックをしていただけると励みになります!
https://www.facebook.com/officeguri/

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。