どうせ食べさせるなら、犬の身体によいものを選びたい!という飼い主さんへ


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

最近の我が家の犬たちはおやつに「りんご」をがりがり食べています。

おやつにりんご( ´∀`) #犬 #ラブラドール

A post shared by Naoko Morohashi (@officeguri) on

 

りんごが今、旬を迎えている、というのもありますが
実は薬膳では

 

「果物は”五臓”の働きを助け、体に水分を補うもの」

 

という位置づけで、普段の食生活の中で適度に摂るように、と勧めている食材です。

五臓というのは

 

・肝(肝臓、および肝機能)

・心(心臓、および循環器系)

・脾(胃腸を含む、消化器系全般)

・肺(肺および呼吸器系)

・腎(泌尿器、および体全体を司るスタミナ)

 

という東洋医学独特の考え方で、体の生理・代謝といった「システム」を現しています。

 

果物はこれらの「身体を司るシステム系にとっても良い食べ物ですよ」ということで
薬膳では勧めているんですね。

 

ちなみに我が家の犬たちが大好きな「りんご」ですが、

 

・胃腸の働きを整える

・体に水分を補い、喉の渇きを潤す

 

といった効果がある、と薬膳では考えられています。

 

私が住んでいるのは北海道札幌市、というところですが
最近、氷点下になる日も出てきて、生活の中で「暖房」が欠かせません。

 

そうなると、どうしても「空気の乾燥」が避けられなくなります。

 

我が家の子供も寝起きには「喉がカラカラで痛い」と良く言うので
ポカリスエットを置きがけに飲ませたりしています。

 

同じ居住空間で暮らす犬たちも、やはり空気の乾燥の影響は少なからず受けていると思うので
水分補給ももちろん大切にしていますが、
犬たちが大好きな

「りんご」

には、身体を潤す効果が期待できるので、そういう意味も込めて、最近は食べさせています。

 

私が何故、このメールをお読みの読者の皆さんに

 

「薬膳は楽しいし、犬にも良いものですよ!」

 

と勧めるのか?というと

 

「薬膳は、普段の食材の中に”身体によい部分”を見出し、それを健康管理に生かす食事法」

 

だからです。

 

例えば、昨日は犬のご飯に、と苦手な「鯖の三枚おろし」を何とかやったのですが…。

●犬の手作り食:鯖とにんじんのあんかけご飯

 

苦手な鯖を頑張って3枚におろすのも、まあ鯖を美味しく食べられるからいいか!と
楽しみながらできるのは、実は、薬膳では

「体に良い効果を持つ、食べる薬」

という風に考えられているからです。

 

鯖には

 

・胃腸を元気にする

・体力をつける

・血液循環を良くする

 

という働きがあると、薬膳ではされています。

 

 

疲れやすい人、小食の人にも良いとされる食材ですから
例えば、犬の場合、

 

・胃腸が虚弱で小食な犬

・長く病気を患っていて、体力が低下している犬

 

などにも、おすすめになります。

 

我が家には3歳と12歳のラブラドールが2匹同居しています。

 

12歳のぐりは、まだまだ元気ですが、やはり年齢による体力低下は否定できません。

 

なので、食事のベースは基本、シニアのぐりに合わせて組み立てています。

 

シニアに合わせた胃腸に優しい、体力を補うメニューは
若いニコにとっても良いメニューです。

 

ニコはぐりに比べると、多少胃腸が弱い傾向が見えるので
シニアのぐりに食事内容は合わせて、あとは量の調整で
若いニコに必要なカロリーは摂ってもらう、という方法で我が家の場合はうまくいっています。

 

薬膳というと、難しいとか、特別な漢方薬のような材料を使うとか、
いろいろ誤解されていることが多いのですが
本来は

 

「体の状態を知り」

 

「季節変動による、体の受ける影響を知り」

 

「それに合わせて、身近な食材の薬効を知り」

 

「最大限に活用する」

 

という、生活に根差した健康管理と食事法です。

 

実際に、この薬膳の面白さや、とても役に立つ、ということを
講座としてまとめて多くの飼い主さんにお伝えしたところ、
犬の健康管理を行う上で、非常に役に立った!という感想をたくさんいただいた、という経験があります。

 

そこで次号のメールでは、実際に薬膳を取り入れてみて
こういう風に役に立った!という飼い主さんの体験談をご紹介していこうと思います。

 

まだ薬膳を知らない方、興味あるけど、どういう風に活用できるの?という具体的なイメージがわかない方の
参考にしていただければと思います。

●薬膳に興味が出てきたので、体験談を楽しみにしています!
もっと知りたいです!という方はクリックで意思表示していただけると励みになります!
https://www.facebook.com/officeguri/

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。