犬のツボ押しやお灸に興味のある方へ:今日は東洋医学の話をするよ


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、今回も犬の「お灸・指圧」についてメルマガで書いていきますね。

 

我が家の実家の犬、カンナの膀胱炎の話、
その際、病院の治療と併用でお灸をして、指圧もやり
薬膳ごはんも食べさせましたよ、という話はかなり反響がありました。

 

 

●膀胱炎の犬にお灸とツボ押しをした話
https://www.officeguri.com/archives/6852

 

「犬のツボについてもっと知りたいです!」

 

という方が多いので、今日はそもそも

 

「ツボとは何か?」

「ツボを押したり、お灸で温めることが何故体に良い効果があると考えられているのか?」

 

という基本的なことを話して行こうと思います。

 

——————————–

●ツボの指圧、お灸は『東洋医学』

——————————–

 

東洋医学は中国の古典医学です。

 

日本でも病院で「漢方薬」が処方されるケースが増えていますが
「漢方薬」は『東洋医学』がベースになって作られた医薬品です。

 

東洋医学を一言で表現すると

 

「バランスの医学」

 

です。

 

私たちが普段、病院で受ける医療は
検査データや病気の部位そのものに着目し、治療を行う「西洋医学」が主流です。

 

西洋医学は例えば、感染症であれば抗生物質を
腫瘍があればそれを切除するなど、

 

「今まさに病気が起こっているその部位」

 

を見つけ、治療することが得意です。

 

一方で、東洋医学は?というと
病気を考える際に、その病気の部位だけでなく

 

「全身の健康状態、バランスはどうか?」

 

という視点で考えます。

 

生物には自然治癒力が備わっています。

 

自然治癒力というのは、私たちの体自身が自分たちに病気が発生した際
治そうという力です。

 

例えば、私たちの身体には『免疫』というシステムが備わっていますが
体外から病原菌が侵入したり、異物が体内に入ってきた際に
速やかに排除してくれるのが免疫です。

 

そのような体のシステムが、何らかの理由でバランスを崩すから病気になる、
だからバランスを崩さないように普段から注意することが大事だし、
バランスを崩しても、その程度が小さいうちに対策を行い
病気になるのを防ぎましょう。

 

これが基本の考え方になります。

 

ここまではOKでしょうか?

 

こういう性質から、東洋医学はどちらかというと

 

「病気になってから治療する、というより、病気にならないよう”予防”を重要視する医学」

 

という風にも言われます。

 

東洋医学の有名な言葉に

『未病を治す』

というのがあります。

 

これは、

 

「病気が症状として具体的に表れる前の、小さな段階で手を打って
 病気として発症させる前に治してしまおう」

 

という考え方です。

 

もちろん医学に「100%」はありませんから
予防に取り組むことで、病を完全に世の中から無くせる、というわけではありません。

 

しかしながら、東洋医学は2千年以上の臨床経験を積み重ねてきた伝統医学でもあります。

 

その中で、

 

「病気の予防には、こういうことを日常的にを気を付けたらよい」

 

というデータの蓄積があります。

 

その東洋医学の病気予防法ですが、
これが現代医学にも共通するものが多く、その代表は以下の通りです。

 

・生活習慣

 

・食事

 

・生活環境

 

どうでしょう。

 

結構オーソドックスだと思いませんか?

 

こうしたことを意識することは、すなわち「体の声に耳を傾ける」ということになります。

 

●疲れていたら無理せず休む

 

とか

 

●ストレスを抱えすぎているなら、ストレスの原因からいったん離れてみる

 

とか

 

●食事が偏っていたり、自分の体質とあっていないな、と思うのであれば食事内容や量を見直す

 

などですね。

 

そしてもうひとつ、東洋医学では「病気の予防と健康維持」に

 

●ツボへの指圧・お灸

 

を勧めています。

 

ではなぜ、指圧やお灸が健康増進や病気の予防に良い、と東洋医学では考えているのでしょうか?

 

それについて、次号のメールで引き続きお話ししますね。

 

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。