続・ペットフードについて基礎から学ぶことに興味がある方へ


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

 

前回のメルマガで

 

ペットフードについて、客観的な事実を学び
 愛犬の食事選びに生かしたいと考えている方はどのくらいいらっしゃいますか?

 

と意識調査を行ったのですが、
予想以上に多くの方が、

 

興味あります!

 

とクリックで意思表示をしていただいています。

 

ペットフードは犬が口にする身近な食品ですし
何を隠そう隠しませんが、ペットフードは何もドライフードだけを指すものではありません。

 

犬が口にするガムなどのおやつ類や、食欲をそそるために振りかける「ふりかけ類」、
特定の栄養素を補うための「サプリメント類」も全部ひっくるめて

 

「ペットフード」

 

です。

 

このペットフードについては、品質を不安視する声も実は多いですし
外国産ペットフードに対する不安も、結構、根強いものがあります。

 

ところでこの「ペットフード」への不安ですが
根本にあるものは一体何なのでしょうか?

 

ニュースで外国産の食品に関する危険を知らせる内容を見たからでしょうか?

 

ペットフードの原材料について、品質が良くない物を使っている、という
ニュース記事を見たからでしょうか?

 

色々要因はあると思いますが、ペットフードについて
不安を感じる人が多い原因は
根本のところで「ひとつ」である、と私自身は考えています。

 

なので、その「ペットフードに対する不安」を無くして
愛犬のためにベストな食事を選ぶために

 

●ペットフードについて、基礎から学ぶ講座

 

を現在企画しているのですが、こういうことを学ぶことに興味ある方
どのくらいいらっしゃいますか?

 

というのが、昨日のメルマガでの問いかけでした。

 

そこでもし、昨日のメルマガを見逃していた
本日初めてメルマガが届いたけど、そういうことを学ぶことに興味がありますよ!という場合
今日2018年2月7日23:59までに下記のURLをクリックしておいていただけないでしょうか?

 

 

●ペットフードについて客観的な事実を学び、
 犬が口にするペット用食品についての不安を減らしたいです!
https://xn--the-pp9g.biz/

これは、どのくらいの方が、こうしたことを学ぶことに興味をお持ちなのか?を事前に把握し
より役立つ内容で講座を作成するための意識調査です。

なので、少しでも興味がある場合はクリックしておいてくださいね。

以下、昨日お送りしたメルマガの再送になります。
見逃していた方は、ご確認くださいね。

—————————————————

現在、

●ペットフードの教科書

という講座を作成中です。

 

犬の健康を考える上で「食事」は大切なものですが
犬にとって最も身近な食品であるともいえるのが

ペットフード

です。

 

私自身は手作り食歴10年以上ですが、必要に応じてペットフードの利用しています。

 

泊りがけの用事で家を空ける際、病院や実家で犬たちを預かってもらう際
ペットフードの食事を犬たちには食べてもらっています。

 

そんな風に、手作り食がメインの家でも時と場合によってはペットフードのお世話になっています。

 

後、このメルマガの読者の方の中には

 

「犬の手作り食に興味ああるけど、実践するところまではいっていなくて
情報収集のために読んでいる」

 

とか

 

「ペットフードと手作り食を併用しているので、
ペットフードは日常的に使っている」

 

という風に、何らかの形でペットフードを利用している方が大多数だと思います。

 

全国的に見れは、飼育されている犬のほとんどがペットフードを何らかの形で
利用している、と言っても大きな間違いではないと思います。

 

で、そんなペットフードなのですが

 

「使われている材料は本当に安全なんだろうか?」

 

だとか

 

「外国産のペットフードは品質に問題があると聞いた。

 

なので国産のものを選ぶようにはしているのだけれど
添加物なども気になるし、本当に安全なペットフードは常に探し続けている状態」

 

という風に、漠然とした不安を抱えている飼い主さんが実際には多いです。

 

そこでお聞きします。

 

こうしたペットフードの安全性や、様々な疑問について
客観的な情報を学び、

 

「ペットフードについての不安を無くしたい」

 

「どのペットフードが我が家の犬には適切か、周りの情報に振り回されることなく
自分で判断できるようになりたい」

 

と、もし少しでもあなたご自身がお考えの場合、
2018年2月7日23:59までに
下記のURLをクリックして意思表示をお願いします。

●ペットフードについて客観的な事実を学び、
 犬が口にするペット用食品についての不安を減らしたいです!
https://xn--the-pp9g.biz/

 

現在制作中の講座が、まさにこのテーマを取り扱っています。

 

まもなく、必要を感じる方にはご案内できる予定で作業を進めているのですが
このテーマを学ぶことに関心がある、と意思表示をしてくださった方には
優先的にご案内を差し上げたいと思っています。

 

なので、少しでもこのテーマで学ぶことに興味がある場合は
クリックしておいてくださいね。

 

期限内に意思表示をしてくださった方には
講座募集時に、特別優待価格で受講いただけるクーポンを後日メールで送付予定です。

 

ちなみにこの講座は、特定のメーカーのフードを勧めるものではありません。

 

どの国産であれば安心ですよ、などと、物事を極端に単純化してお話しする内容でもありません。

 

最終的に、受講生の方本人が、ご自身の頭でこの問題を考えられるようになること、
その上で、自分にとって、愛犬にとってこれがベストだ!と言う選択を
自分自身で行うことができるようになるのが目的です。

 

そういうわけで、ある意味ハードルは少し高めの講座になりますが
一度この講座でじっくり学んでいただくことで
世の中の犬の食に関する様々な情報に対して
適度な距離を置けるようになります。

 

情報との向き合い方が分かりますし
それによって、外部からもたらされる様々な犬の食にまつわる声、横やり、などに
惑わされる時間を減らせます。

 

落ち着いて、犬の食について、冷静な判断を下せるようになれる飼い主さんを
一人でも多く育てたいと思っているので
少しでも興味があれば、ぜひ期間内に意思表示をしておいてくださいね。

 

 

 

●ペットフードについて客観的な事実を学び、
 犬が口にするペット用食品についての不安を減らしたいです!
https://xn--the-pp9g.biz/

—————————————————

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 

■追伸1:

ペットフードも手作り食も「犬の食事の中の選択肢の一つ」です。

 

大事なのは、できるだけたくさんの選択肢を持つこと、
次にその中から

 

「自分にとって最適な選択肢を、自分で選び取ること」

 

だと、私自身は考えています。

 

自分で最適な犬の食事を選びたい、とお考えの場合は
ぜひペットフードについても基礎的なことを学ぶことをお勧めします。

 

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。