ドッグアロマ講座、続々お申込みありがとうございます!


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

 

昨日募集を開始した『初心者向けの入門講座:ドッグアロマの教科書』ですが、早速たくさんのお申込みをいただいています。ありがとうございます!

 

講座に関するご質問に回答していきますね。

 

——————————————————–

●アロマセラピーがまったく初めての初心者です。
 初心者でも大丈夫でしょうか?

回答:はい、大丈夫ですよ!

今回の講座はアロマセラピー初心者の方向けの入門講座です。

 

そのため、精油の基本的な扱い方、例えば

 

・精油は飲まない

 

・精油は直接肌に付けない

 

といった、基本事項から一つ一つ取り上げて解説しています。

 

私はちょくちょくアロマショップに足を運びますが、そこに来ているお客さんと店員さんの会話もよく耳にします。

 

「何かお探しですかー?」

 

「柑橘系のいい匂いってどれですか?」

 

「柑橘系だとレモンやマンダリン、ベルガモットなんかがお勧めですねー」

 

…まあ、これって普通の会話ですよね。

 

そこでもし、お客さんがベルガモットに興味を示した場合、私が店員であれば、必ずお客さんにしなければいけない質問があります。

 

それは:

 

ところでお客様、光毒性ってご存知ですか?

 

 

ベルガモットには、実は有名な成分

 

●ベルガプテン

 

というものが含まれます。

 

これは、すごく簡単に言うと、紫外線に当たると反応して、肌に刺激を与え、炎症を起こすとされている成分です。

 

この性質は柑橘系の「果皮」から摂れる精油に多いのですが

 

(かといって、すべての柑橘系の果皮から摂れる精油が光毒性があるかといえばそうでもないです。ややこしい)

 

その代表格が「ベルガモットに含まれるベルガプテン」というわけです。

 

なので、もし「ベルガモット」を使いたい、という顧客に対しては

 

「ベルガモットには、紫外線に反応して肌に刺激を与える成分が含まれています。

なのでもし、ベルガモットを美容オイルなどの形で肌に触れさせて使用した場合、12時間は直射日光にあたらないようご注意くださいね」

 

というアドバイスができれば、アロマを販売する側としてはパーフェクト。

 

で、これはアロマの基礎をある程度、勉強した人やアロマのプロの資格を取って、仕事に生かそう!という人であれば、スクールや講座などで、かなり早い段階で習う

 

初期も初期、基本のキ

 

だったりします。

 

でも、そうでない

 

「アロマって楽しそうだから、トライしてみたい」

 

という比較的ライト感覚のユーザーであればどうでしょうか?

 

わざわざアロマのテキストなんて読まないでしょうし、そもそも、アロマも扱い方によっては危険な場合もありますよ、ということ自体、知らない可能性もあります。

 

誤解していただきたくないのですが、私は別に、アロマをするならガチで勉強してから来いやあ!と上から目線でライトなユーザーを否定したいわけではありません。

 

 

そうではなく、やっぱりそういう「大事な情報」は、アロマを伝える側、販売する側の方から情報配信していく必要がありますし、

 

受け手である、アロマユーザーの方も、そういう「大事な安全に関する基礎情報」には常にアンテナを張って、キャッチできるような努力も要るのではないか?

 

ということです。

 

これについて、あなた自身であれば、どう考えますか?

 

使う側も、アロマを手渡す側も、「大事な情報」を共有してアロマを快適に、安全に使用していただくことが大事だと、私自身は考えている次第です。

 

このベルガモット、犬にもとても良い精油だったりします。

 

今ご紹介したような取扱い上の注意があるので、今回の初心者向け講座内では取り上げていませんが

 

・鎮静作用

・抗真菌作用

・強壮作用

 

を持つ素晴らしい精油で、特に酵母菌への強い活性を示します。

 

 

酵母菌と言えば、犬の耳の炎症を起こす原因になるもの、としてよく知られていますが、アロマ上級者の方になると、ベルガモットの精油を使った

 

●犬の耳クリーナー

 

を自作し、酵母菌による犬の耳の炎症を事前に防ぐケアとして活用しておられます。

 

アロマは、上級になると色々こんな風に活用範囲が広がるのですが、こうした方々はまず、基礎を徹底的に学んでいます。

 

何故なら、どんなに犬に良い精油でも、基本的な安全事項を守れないと、場合によっては犬にとって害になるからです。

 

ベルガモットの耳クリーナーは確かに、犬の耳を清潔にするのに役立つけれど、紫外線に当たると反応して、皮膚に炎症を起こす場合があるから、夜に使用しよう、というように

 

安全や取扱の基礎知識がベースにあっての応用

 

です。

 

この大切な基礎知識を「ギュっ!」と詰め込んだのが、今回の初心者向け講座となります。

 

アロマに興味がある、様々な犬のホームケアに活用してみたい、という場合は、初めにこの基礎講座で、大切な基礎知識を徹底的に学んでおいてください。

●ドッグアロマセラピーとマッサージを学ぶ初心者のための講座
『アロマセラピーの教科書』
お申込みと詳細のご確認はこちらから!
https://startaroma.inu-gohan.com/

※定員:30名限定

※募集期間:2018年4月7日(土)23:59まで

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。