犬目線で、犬の健康を考えたい方へ。『犬の家庭の医学講座』の募集は明日で終了します。


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

突然ですが、あなたは生き物はお好きですか?

 

私は生き物が好きです。

 

今まで色々な生き物と暮らしてきましたが、生き物を飼う前に必ずすることがあります。

 

それは、その生き物についての徹底的なリサーチです。

 

食べ物は何がいいのか、とか、好む環境は、とか適切な温度や室温、明るさ、などをかなり調べます。

 

自分(=人間)と違う生き物を自分で望んで飼うので、その生き物についてちゃんと調べて、生き物が快適に暮らせるよう、病気にならないよう、出来る限り準備します。

 

 

自分と違う生き物は、自分と好きなものも、感じ方も違うので、人間目線で

「これがいいだろう!」

とやっていることでも、実際にはその生き物にとっては迷惑だったり、とんちんかんな方向のやさしさだったりするのを出来るだけ避けたい、という思いがあります。

 

 

人間目線で、ヒトが良いと思うことを、「ごり押ししない」というところに、かなり気を付けています。

 

同じ人間でも、住む国や育った文化が違えば、「何が快適で、良いことか?」は違います。

 

同じ人同士だってそうなのですから、まして「種」が違う生き物であれば、当然、色々な物事に対する感じ方や捉え方も違いますよね。

 

例えば、ヒトの視覚は3色型色覚システムを採用しています。

 

犬は2色型です。

 

なので同じ世界に住んでいますが、犬と人とでは、見えている色が違います。

 

人は視覚情報をものすごく頼りにしますが、犬は視覚よりも嗅覚優先の動物です。

 

さらに言うと、味覚も人ほどは鋭くはないと考えられています。

 

なので、同じ物を食べても味の感じ方も異なっているはずです。

 

このことが分かっていると、犬が食事をあまり喜んで食べない…という場合、彩りや味の工夫よりも

「食欲をそそる”香り”」

の工夫をした方がよさそう、という風に犬目線で筋道が立てられるようになります。

 

手づくり食であれば、煮る、茹でる中心だった調理法を「焼く」に変えて、おいしそうな肉が焼ける香りのそそられて、犬が良く食べるようになった、というケースは多いです。

 

フード利用であれば、ドライフードより、香りによる嗜好性を考慮したウェットフードを利用するなど、食事の選択に犬の身体の特質に合った工夫を加えられます。

 

大切なのは

 

「どこまで犬目線で健康の事、体のことを考えられるか?」

 

だと、私自身は考えています。

 

ただ、現状としては犬を家族に迎える際、このようなことを学べる機会はほぼありません。

 

人間の子供が生まれる際は「母親学級」というものが病院で行われ、赤ん坊のお世話の仕方などを習えますが、犬の場合、そういう学びの機会はあまりないのが現状です。

 

 

すべての動物について、家族に迎える前に「動物学級」みたいなものがあって、その動物の体の特徴、好ましい生活環境、食事についてなど基礎的なことを学べる

「場」

があればいいなあ、と個人的には思っていますが、なかなか難しいのが現状です。

 

 

それであれば、犬の身体について、臓器や器官、よくある病気について、学べる場を提供したいな、ということで今回、

『犬の家庭の医学基礎講座』

を作りました。

 

 

犬の身体について知り、犬のよくある病気についても知り、普段の健康管理に生かしたい、と、お考えの飼い主さんたちが既に参加され、学習をスタートされています。

 

 

オンライン型の講座なので、自宅でスマホを片手に、通勤の途中に、外出先のカフェでも気軽に学べます。

 

「犬の健康について、できるだけ犬の目線で考えられるようになりたい」

「そうすることで、愛犬の健康を守りたい」

 

そうお考えの飼い主さんには心から受講をお勧めします。

●『犬の家庭の医学基礎講座:オンライン版』お申し込みはこちら:
https://karada.officeguri.com/

*残席5名様。

*募集期間は2018年5月18日(金)23:59までとなります。

 

 

 

「私、折角犬の体について学ぶのであれば、血液検査・尿検査の数値にも強くなりたいです!」

 

という飼い主さんのために

 

●犬の血液検査・尿検査数値の見かた講座

 

をセット学べる

 

『アドバンスコース』

 

を今回ご用意しています。

 

「犬の身体の事、病気の事をちゃんと知りたい」

「その上で、血液検査・尿検査の数値にも強くなりたい」

 

という方は、

●犬の身体の基礎医学と、検査数値の見方も併せて学びたい方のための『アドバンスコース』

の受講がお勧めです。

●犬の検査数値に強くなりたい飼い主さん向け:
アドバンスコースの詳細を今すぐ確認する!
https://karada.officeguri.com/%E5%8F%97%E8%AC%9B%E7%94%B3%E3%81%97%E8%BE%BC%E3%81%BF

 

本日は以上です。

 

Office Guri
諸橋直子

 

(終)

 

■追伸1:

 

「犬の身体についての勉強をしたくて今回この講座を受講していますが、自分の身体についても結構知らないこと多いな…(´Д` )と気づいて、自分のためにもなっています」

 

という感想を受講生の方からもいただいています。

 

意外と意識していない、消化器の働き、循環器ってどういうもの…ということは、犬の身体を学ぶことを通して、私たち自身の身体への理解を深めることにつながります。

 

犬と私たちは、犬とカブトムシ、ほどは離れていないので、共通事項が結構多い間柄でもあるんですね。

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。