犬のマダニ対策:お勧めの方法2つ


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

そろそろ週末なので、土日は犬と遊びに行くぞ!という方も多いと思います。

 

気温が高くなると、虫の活動も活発になります。

 

特に注意したいのが、ウィルス性疾患を媒介する

 

●マダニ

 

です。

 

マダニは色々な病気を媒介しますが、その対象は何も犬だけに限りません。

 

人間もマダニにかまれることがありますし、中には死亡例があるような重篤な疾患に、マダニ経由で感染した事例もあります。

 

なのでこれからの季節、犬と外遊びを楽しむ際は、飼い主さんも十分マダニにはご注意くださいね。

 

今日は「マダニをどう避けるか?」をテーマに書いていきます。

 

——————————————————–

●マダニが「餌」を知覚するのは、”温度”と”匂い”そして”二酸化炭素”

——————————————————–

 

マダニは私たちと違い、目が良い訳ではありません。

 

というか、マダニには目はあるものの、ほとんど見えていません。

 

せいぜい光がどの方向からくるか?を感じる程度です。

 

ではほとん視覚情報がまったくない状態で、何を頼りに餌(=血を吸える動物)を探すのか?ですが

 

「動物が吐き出す二酸化炭素」

 

を検知して、マダニは動物の存在を知り、ぐわ!と食らいつくわけです。

 

二酸化炭素は私たち哺乳類であれば、誰でも吐き出しているポピュラーな物質です。

 

それを頼りに餌になる「血」を提供してくれる動物を探す、というのはものすごく合理的です。

 

何せ、私たちは二酸化炭素を吐き出さすに生きていく訳にも行かないからです。

 

そういう意味で、マダニは究極の合理主義の方向で進化してきていてすごいなあ…と個人的には感心してしまいますが、まあ噛まれる側としてはたまったものではありません。

 

マダニを寄せ付けないために息をしない訳にもいかないですから、そうなると、マダニの「別」の感覚に訴えかけるしかない。

 

それが

●嗅覚

です。

 

私たちは呼吸をして二酸化炭素を吐き出さずにはいられないのですし、犬だって、どうしても草むらに顔を突っ込んで匂いを嗅ぎたいこともある。

 

犬にとって匂いを嗅ぐことはある意味レジャーでもあるので、その楽しみを全く散歩の中から奪うこともできません。

 

それであれば、ダニに伝わる方法で

「ダニよ来るな。あっちへ行ってください」

という風に、ダニにメッセージを送る必要があります(この言い方は多少、怪しい感じもしますが…)。

 

じゃあどうやってメッセージを送るか?というと、ダニの

●嗅覚

に訴えかけるのが効果的です。

 

具体的にはダニが嫌う香りを犬の身体にまとわせることですね。

 

私はアロマセラピー精油の香りを利用しています。

 

昔から経験的に、マダニが嫌う植物の香り、というのが知られています。

 

アロマセラピーの盛んなアメリカなどでは、ペットアロマセラピストが著作で、ダニ避けアロマブレンドを紹介していますし、犬の身体にマダニを寄せ付けない対策として

●アロマセラピー

はよく利用されています。

 

マダニの駆虫薬は身体についたマダニを駆除してくれますが、

「マダニを寄せつけないようにする、忌避効果」

までは併せ持っていません。

 

背中に垂らすタイプや、最近では食べるタイプのマダニ駆虫薬もありますが、駆虫薬はあくまでも駆虫薬です。

 

 

マダニが付いてしまった際は、駆虫薬が効果を発揮してくれるので、駆虫薬を事前に犬に投与しておく事は勿論、大事。

 

一方で、その一つ前のステップ:

「マダニが犬の身体につくこと自体を避ける対策」

がさらに重要です。

 

どんな病気でもそうですが、予防に勝る治療はないのです。

 

ファーストステップとして、「マダニが体につかないよう対策をする」。

 

それでも100%完璧に防げる!という保証はないので

 

(ダニも生きるためなので、予防の網をかいくぐって、犬の身体に噛みつくこともあります)

 

万一、犬の身体にマダニが付いてしまった際に、駆虫薬を投与してあると、ダニを駆除できる。

 

この2つのセーフティーネットを張っておけば、予防対策としてはOK。

 

そんなわけで、今日の話をまとめると:

—————————————————————-

●家庭でのマダニ対策としては、ダニが嫌う香りをまとうアロマセラピーの虫よけ対策がお勧め

●病院で行える対策として、マダニ駆虫薬を処方してもらい犬に投与しておく

—————————————————————-

に、なります。

 

「ダニが嫌う香りをまとうアロマセラピーの虫よけ対策」

 

については、私が運営する「犬のアロマセラピー専門ショップ」でロングセラーとなっている

 

●アロマの虫よけコンプリートセット

 

の利用がお勧めです。

 

これについて、次号のメールで詳しくご紹介します。

 

次号のメールは明日の午前8時頃に配信開始予定です。

ぜひ楽しみにしていてくださいね。

●はーい、アロマの虫よけ楽しみにしていますよ!という方はクリックしておいてください。
https://xn--the-pp9g.biz/

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。