犬の「お灸」に興味のある方へ


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

ちょっと前の話になりますが、テレビで

●東洋医学

をテーマにした2時間ほどの特番をやっていました。

 

漢方薬や鍼灸など、様々な東洋医学の話が取り上げられていましたが、私が特に面白いな、と思ったのが

 

「結核の予防や、治療後の予後を良くするためにお灸を利用している」

 

という話でした。

 

誤解されたくないので先に言っておきますが、これは

「お灸で結核が治る!」

とかいう話ではありません

 

結核治療の第一選択肢は「抗結核薬」です。

 

つまり、薬による治療です。

 

ただ、それは日本のように多くの人が医療に気軽にアクセスしやすい国の話です。

 

「結核の予防や、治療後の予後を良くするためにお灸を利用している」

 

というのはアフリカでの話。

 

折角、「抗結核薬」により治療を行っても、薬の副作用で食欲がなくなったり
関節痛になやまされ、結局体力が落ちて寝たきりになったりするケースがあるそうです。

 

辛い副作用のせいで、薬の服用をやめてしまって命を落とす人が後を絶たないなど、薬は薬で素晴らしいものですが、問題も同時に抱えています。

 

その副作用の部分を「お灸」を使うことで和らげて、治療効果をあげている、ということがテレビで取り上げられていました。

 

 

最先端の医薬品と、伝統医学である「お灸」を上手に使って、人々の健康を護ろう、という取り組みです。

 

ここで話を日本、そして私たち自身に戻します。

 

意外なところで重宝されているお灸。

 

科学的な治療と併用で、患者さんの苦痛や不快な副作用を和らげることで活用しているこのお灸ですが、実は

●犬

にも、効果があるということをご存知でしょうか?

 

日本でもお灸は長い間使われてきましたが、動物への使用の歴史も実は長いのです。

 

まだ殿様が存在していた時代(主に江戸時代ですが)殿様が大事に飼っているペット(?)の「鷹」の治療にお灸を使った記録が今でも残っています。

 

家畜動物である牛や馬の健康は、畜産業や農業に関わる人たちにとって死活問題になりますが、牛へのお灸は現代の酪農家の方たちにも受け継がれています。

 

 

牛の受精率をお灸で高められないか?という研究が進んでいたり、案外、動物にも

●お灸

は広く利用されている現実があります。

 

で、このお灸なんですが…。

 

日本では簡単に入手可能ですし、犬に安全に使えるタイプのお灸もネット通販などで手軽に買える時代です。

 

遠いアフリカで、人々の健康を守るために活躍するお灸。現地ではものすごい貴重品です。

 

 

でも、お灸の本家であるここに日本では、誰でもお灸を手軽に買えますし、自分自身や家族であるペットにも気軽にしてあげることができるのです。

 

 

これってある意味かなり恵まれた環境だと思うのですが、今このメールをお読みいただいているあなたご自身は、どう考えますか?

 

犬にお灸を正しい方法で行うことで、犬の健康管理や疼痛ケアに役立てることができるとしたら、興味はありますか?

もし、「あー、犬にお灸って実は前からちょっと興味ありました!」という場合は、お手数ですが明後日2018年11月1日23:59までに下記URLをクリックして意思表示をお願いできると嬉しいです。

https://kensamail.officeguri.com/

*リンク先はOffice Guriのメールセミナー登録ページです

*クリック数を計測するアンケートなので、基本クリックのみでOKですが、リンク先のメールセミナーが面白そうだと感じたら、ご登録いただけると大変うれしいです。

 

クリック数がある程度、出るようでしたら、これから寒くなりますし、犬の身体をぽかぽか温めるお灸の話を書いていこうと思いますよ。

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

【犬の検査数値の読み方が分からず、獣医さんの説明が全然理解できない…そんな飼い主さんへ】

検査数値の見方を学ぶことは、犬の身体を理解することです。

検査数値を学ぶ大切さを全9回の無料メールセミナーにまとめました。

ぜひご登録ください。

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。