手作り食の負担を減らす方法とレシピ集プレゼント。


○○さん、こんにちは。

ぐり石けんのNaokoこと諸橋直子です。
今日もメールを開封していただきありがとうございます^^

少し間が空きましたが
今日も犬の食事に関する情報と
あと、プレゼントがあります。

*このメルマガ「ぐり通信」は○○さんのわんちゃんの
健康づくりに役立つ情報を配信しています。

*必要に応じて、Office Guriの製品やセミナーなども
ご紹介させていただきますので、その場合はぜひ
○○さんご自身の確かな目でご判断ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回は犬に野菜をあげる場合は生でもいいの?
という疑問にお答えしました。

さらに、犬は肉食だから、野菜を与えてはいけない、または
与えすぎると腸に負担がかかかる、という説もありますが

●適度に野菜を与えることは、便通をスムーズにするなど
むしろ体に良い面が多い。
●消化されない食物繊維は、腸内を通過して排泄されるだけなので
体に負担がかかることはない。

ということを、お伝えしましたね。

ここまではオーケーですか?

そして今日は実際に
ごはんを作る際の出てくる疑問についてお答えしていきます。

——————————————————

我が家の場合 大鍋に炊いて3日分ぐらいになるのですが
それを小分けして冷凍。
それにその日にあるものをトッピング・・・といった調子なのですが
それでもOKですよね??

——————————————————

はい、問題ありません!

というか、むしろオススメです!!!!

理由はまとめて作って、小分けに冷凍することで
飼い主さんの負担が少なくなるからです♪(キラリ!)

そして、ここはよく見落とされがちなのですがこの

「飼い主さんの負担が少ない」

ことが、実は長続きさせるために
最も重要なことなのです^^

毎日のことです。
辛かったり、手のかかることばかりでは
続かないですよ?

○○さんは毎日、
挽き肉から手ごねで作ったハンバーグみたいな
手の込んだ料理を食べますか?
おかずは絶対、三食一汁三菜ですか?(笑)

そうではないですよね?

ちなみに私なんて
ここのところ毎朝
納豆に卵掛けごはんですが、毎日元気に暮らしていますし
餃子を多く作ったら、冷凍しておいて
レンジでチン!して
ご飯と一緒にいただいてます。

犬も、同じ感覚で
大丈夫です!

犬が元気で
適正体重をキープしていれば
問題ありません。

定期的に太りすぎ、痩せすぎをチェックしておけば
OKです♪

さて、次です。
冬のあったか犬ごはんのレシピ集を作成しましたので
プレゼントします♪

あ、その前に
ちょっとだけグチらせてください(泣)

これは、愛犬チャンプという雑誌へ私が取材協力をし
3品メニューを提供したのですが
誌面の都合で、書き切れなかったことが多数(涙)

さらにちょっとだけ言わせていただくと
ライターさんが完全にアルバイト感覚のしろうとさんでした。

なので誌面の文章は、98%、私が事前に提出した資料の
つぎはぎです(怒)

そして、つぎはぎなので
全体的に意味が通らないところも多く
あまりにひどいので、もう最後の直しで明日締切ですっていう時に
午前2時までかかって
全面的に私自身がさらに手直しさせていただきました(号泣)!

それでも、いろいろ納得いかない部分がまだ多いので(笑)
もう「ぐり通信」の読者さんである○○さんには
私自身が直接作成したテキストの形で
お届けしよう!と
『レシピ集』を作成した次第です。

そしてこの『レシピ集』。

実は敢えて、材料の分量、を記載していません。

だって…。

ワンコの体重も、体質も、それぞれですよね?

なので、「本などに書かれているレシピ通りに作る」という考え方から

「レシピを参考に、うちの子に適切な量を飼い主さん自身が決めてあげる」

という考え方もある、ということを
知っていただく機会になれば幸いです♪

■レシピ集は
こちらからダウンロードいただけます(PDFファイル)

【素材の栄養素解説もバッチリ*冬のぽかぽか♪
あったか犬ごはんレシピ】

~冬の感染症に負けない
元気な体作りを
食事でサポート~

https://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&5m1

*このURLはメルマガをお申込みくださった
○○さんにのみお知らせする特別なものです。
BLOGなどで公表されないよう、お願いいたします。
著作権をお守りいただき、ありがとうございます。

(おしまい!)

PS:
明日、アロマセミナー行ってきます♪
講師は、私です(笑)

PPS:
そしてそのセミナーは
ビデオ撮影を予定しています^^

PPPS:
セミナーの告知のたびに

「近所だったら絶対行くのに!」

というメールを頂戴するので
動画配信できるよう、現在整備を整えています。
今しばらくお待ちを!

PPPPS:
メルマガの配信頻度も…頑張ってあげます!(泣)

■編集後記:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

12月5~6日にかけて
東京へ行って参ります♪

このセミナーに参加するために!

■ハーブのエキスパートであるオーストラリアの獣医師
Dr. バーバラが、実際の診療で行っているハーブ療法セミナー。

https://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&5m2

ハーブは非常に興味ある分野なのですが
動物への応用を、専門家に教えていただける機会って
少ないですね!

実際の診療で行っているペットのハーブ療法を
皮膚病、アレルギー疾患、心臓病、肝臓病、ガン、
腎臓病、結石症、膀胱炎について
文字だけでは伝えきれない部分も含めて を
学ぶことが出来るまたとない機会…。

というわけで、募集開始と共に
飛び付きました(笑)

北海道から飛行機に乗って
行って参ります♪

参加される方は
当日会場でお会いしましょう^^

*もしこのメルマガで、このセミナーを知り
申込をしようという方がいらっしゃいましたら
Naoko経由でお申し込みいただくと
実はお得に受講していただける、
あるオファーをご用意しています♪

明日、このオファーをしますので
参加予定の方は、明日をお待ちください♪

■ハーブのエキスパートであるオーストラリアの獣医師
Dr. バーバラが、実際の診療で行っているハーブ療法セミナー。

https://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&5m3

(おしまい)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。