漢方講座、たくさん申し込みをいただきありがとうございます!


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、先週末より募集を開始した

「愛犬のための漢方薬基礎講座」

ですが、週末の遅い時間帯のご案内にも関わらず、たくさんの方にお申し込みをいただいています。

 

お申し込みが募集直後に集中したため、定員枠もかなり早いペースで埋まってきています。

 

場合によっては、募集期間を短縮する場合も考えられますので、ご検討中の方は、お早めにお申し込みください。

———————————————-

●愛犬のための漢方薬基礎講座:お申込はこちらから
https://kanpo.aj-dogcare.com/

*今期の募集は30名限定です
*募集期間は2019年2月11日(月)23:59までです

———————————————-

●漢方Q&A:漢方は健康維持や体質改善にも使えると聞きました。これと言った病気でない場合も犬に漢方薬は使えますか?

 

今回、結構多かった質問なので回答します。

 

以下、「中医薬膳学」と言う書籍からの引用です。

 

———————————————-

同時代の「医聖」といわれる張仲景は『雑病傷寒論』を書いた。

この書物は現在、中医臨床の経典といわれている。

その中に、第1方剤といわれる「桂枝湯」(桂枝・芍薬・甘草・生姜・大棗)がある。

この処方は風寒感冒の治療方剤であるが、ほとんどが食材として構成されている方剤として知られている。

「道理をよくわきまえた人は、病気になってしまってから治療法を講ずるのではなく、まだ病にならないうちから予防する(治未病)」

出典:実用中医薬膳学 [ 辰巳洋 ]

———————————————-

 

漢方薬の中には強い薬効を発揮する生薬も使われますが、作用が穏やかでどちらかと言うと「食材」に近いもので構成されているものもあります。

 

引用した「桂枝湯」などはまさにその例で、薬効が穏やかな食材を中心に構成された方剤です。

 

このように、食材に近い穏やかな薬効を発揮する漢方方剤も存在し、例えば、虚弱体質の改善目的で、少し長めの期間服用するようなタイプのものもあります。

 

また、

 

「はっきりとした病名がつくような”病気”になる前に予防する」

 

と言うのが漢方医学の基本でもありますから、健康維持、健康増進目的で漢方薬を使用するのももちろんあります。

 

あとは、病気ではありませんが「老化」と言うような、加齢に伴う体の変化、と言うものもありますよね。

 

それに対しても、漢方薬は対応する方剤が存在します。

 

講座の中で「シニア犬のエイジングケア」と言う項目を設けていますが、そこでは、シニア期に入って起こる様々な犬の体の変化(元気がないなど)に対応する方剤を紹介しています。

 

病気の治療に漢方薬、と言うのももちろん正しい使い方です。

 

それにプラスして、

 

・健康維持

・病気の予防目的で

 

そんな使い方がされているのも漢方薬の特徴です。

 

愛犬の健康維持に漢方を活用したいとお考えの飼い主さんには

 

●愛犬の漢方薬講座

 

は必ずお役に立てるはずです。

 

必要を感じる飼い主さんは、ぜひ今期の募集で受講をお申し込みください。

———————————————-

●愛犬のための漢方薬基礎講座:お申込はこちらから
https://kanpo.aj-dogcare.com/

*今期の募集は30名限定です
*募集期間は2019年2月11日(月)23:59までです

———————————————-

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)



【犬の検査数値の読み方が分からず、獣医さんの説明が全然理解できない…そんな飼い主さんへ】

検査数値の見方を学ぶことは、犬の身体を理解することです。

検査数値を学ぶ大切さを全9回の無料メールセミナーにまとめました。

ぜひご登録ください。


 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。