犬の手作り食:バリエーションの増やし方(1)


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、先日メルマガで「犬の食事にも旬の食材を」ということを書き、私が住む北海道では今、鰊(にしん)や鱈(たら)が旬ですよ!とお伝えしたところ

 

「北海道は新鮮な魚が手に入って羨ましい!」

 

というリプライを色々いただきました。

 

というわけで、今回は

 

「犬の手作り食にどういう風に旬の味を取り入れたらいいの?」

 

という話をします。

 

まずは、先日我が家で「春にしん」を犬たちの食事に使った時に動画を公開しているので、お見せしますね。

【ぐりニコ犬ご飯2019】vol.001春ニシンのっけ飯

 

調理法はシンプルです。

 

にしんを焼いてほぐし、骨を取ってご飯に乗っけただけ。

 

添え物の野菜は、冷蔵庫にあったものであり合せです。

 

こんな風に「ありわせでOK」と書くと、そんないい加減な!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、以下の基本事項を押さえた上で、我が家ではありあわせをやっています:

 

——————————————————–

・犬に食べさせても良い食材、避けるべき食材をあらかじめ知っておく

・加熱すべき食材、生でもいける食材の区別を知る

——————————————————–

 

要は、犬の食事を自宅で手作りする上で、犬に合わせた調理法とか、適切な食材の知識はきちんと押さえた上でやることが大切ですよ、と言うことですね。

 

そう言う「基礎」を押さえた上で、スーパーで旬の食材を眺めると…そこは犬の手作りご飯の材料の宝庫になります。

 

基礎知識がないと、

 

「この食材って使って大丈夫かな」

 

「この魚って、犬に与えても問題ないだろうか??」

 

と言う風に迷ってしまい、結局いつもの鶏肉か…と犬の食事もワンパターンになってしまいがちです。

 

手作り食は、誰でも気軽に始められる楽しいものです。

 

一方で、基礎をある程度勉強しないまま続けていると、今まで使ってきた食材以外、ちょっと怖くて使えないとか、調理法にもバリエーションが出ないとか、そう言う悩みを抱えがちですね。

 

今このメールをお読みの読者の皆さんの中にも、そういった悩みを抱えた方って、意外と多いのではないか?と思いますがあなたご自身はいかがでしょうか?

 

「そうそう、犬のご飯にあれを使っていいとか、あれはダメとか、人によって言うことが違うので、新しい食材とか調理法とか、いまひとつ試す勇気が出ないのよね!」

 

もし、そのように少しでもお考えの方が多い場合は、どうやったらその

 

「犬の食事のマンネリから脱したいけど、新しい食材とか、もし犬にダメージがあったら嫌なので、怖くてできない…」

 

を克服して、もっと犬の手作り食を楽しめるようになるのか?の根本原因を3つほど、このメルマガでお話ししようと思います。

 

なので、

 

「もっと犬の食事メニューのバリエーションを増やしたいし、新しい食材にも自信を持ってチャレンジしてみたい!」

 

とお考えの場合は、お手数ですが下記ののURLを本日中にクリックして意思表示をお願いします。

●犬の食事メニューのバリエーションを増やしたい場合はクリック!
https://www.instagram.com/p/BtnY4jEFHWu/

*リンク先はofficeguriのinstagramです。クリック数を計測するアンケートです。

 

クリック数が一定数を超えるようであれば、犬の食事づくりに関心がある方が多いとみなし、メルマガで引き続き、犬の食事をテーマにお話ししていこうと思います。

 

本日は以上です。

 

Office Guri
諸橋直子

 

(終)

 

■追伸1:

我が家の黒ラブ:もう時期14歳が尻の穴が緩み、最近ぽろりぽろりとうんこを漏らす、と言うことを Twitterでつぶやいたところ

 

「我が家も!!」

 

と言うリプライをいただきました。

●我が家の黒ラブ、今年14歳を迎えるが尻の穴が緩くなったのか、ぽろりぽろりとうんこを漏らす。
https://twitter.com/officeguri/status/1094767354305667072

 

本格的に犬の老齢期に入ってきたな、と言う感じですね。

 

ソファにはジャンプしてぼん!と飛び乗るし、食欲も旺盛で基本元気ですが歳は歳。

 

ゆるく付き合っていきたいですね。

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)



【犬の検査数値の読み方が分からず、獣医さんの説明が全然理解できない…そんな飼い主さんへ】

検査数値の見方を学ぶことは、犬の身体を理解することです。

検査数値を学ぶ大切さを全9回の無料メールセミナーにまとめました。

ぜひご登録ください。


 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。