今日の犬の食事は、未来の健康への投資!「前向き栄養学のススメ」


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、前回のメールで

 

「犬の食事は基本を学んだ上で自由に楽しんでいいんだ」

 

という風に、「我が家にとってのベストな食事」の結論を出したあゆみさんの事例をご紹介しました。

 

食事の基礎を学ぶ上で、初めに身につけておきたい知識が

 

●犬の栄養学についての基礎知識

 

です。

 

それはなぜか?

 

今日はその理由を話していきますね。

 

基本の大前提として、まず

 

「犬の食事の栄養バランスは手作り食でちゃんと取れているのか?」

 

という根っこの部分。

 

ここを心配される方がすごく多いですし、何かにつけて犬の体調不良を

 

「食事のせいでは??」

 

と結びつけてしまいがちになりますが、栄養学の基礎を学ぶと、このあたりの区別がちゃんとできるようになります。

 

簡単に言えば、なんでもなかんでも

 

「食事のせいでは??」

 

とビクビクしなくなる。

 

それは栄養学の基礎を学ぶと、

 

「食事の影響で犬の体調が悪くなるなんてことは滅多起こらない」

 

ということが、栄養学の知識に基づき、冷静に理解できるようになるからです。

 

というか、こういう

 

「何でもかんでも犬の体調不良を食事と”だけ”結びつけて考える」

 

という思考のクセとはさっさと「さよなら」して、

 

・スポーツドッグのための筋肉を作る食事

 

とか

 

・犬の肌と毛を美しく保つには?

 

とか

 

・運動量の多い愛犬の疲労回復を助ける食事って?

 

とか、もっと「前向きな方向」で栄養学を活用しましょうよ、という話です。

 

例えば、スポーツドッグであれば運動のベースを作る筋肉をしっかり育てるために

 

「タンパク質」

 

が必須です。

 

でも一口にタンパク質といっても、肉から摂取するのか?卵から?大豆から?小麦から?で実はタンパク質の中身が違います。

 

もっと詳しくいうと、アミノ酸の組成が違うのですが、この組成のバランスが良ければ良いほど、体の中では利用しやすくなります(=アミノ酸スコアが限りなく100に近い)。

 

じゃあ良質のたんぱく質を含む食材って何かな?と調べて積極的に犬の食事の取り入れればいいわけです。

 

これが、

 

「前向きな栄養学の活用法」

 

です。

 

ちなみに「良質のたんぱく質」は何もスポーツドッグに限らず、高齢期を迎えた犬にも重要です。

 

シニア期に入った犬は、どうしても若い頃に比べて筋肉が落ちてきます。

 

我が家の13歳の黒ラブ:ぐり、も若い頃に比べると、やっぱり筋肉が落ちてきているなあ、と感じます。

 

シニア犬と暮らす方なら、ああそれね、とイメージしていただけるかと思いますが、筋肉量が落ちて、若い頃に比べて、あ、痩せたな、とか、小柄になったな、と、ふと犬の後姿を見て感じることってないでしょうか?

 

動物病院でも、時々かなり高齢の大型犬でオスです、という子に会いますが、話を聞くと、

 

「昔はもっとがっしりしていてね~、歳をとってだいぶ痩せました!」

 

なんてことがよくあります。

 

足のサイズはがっしり大きいままなので、足を見ると、昔はさぞかしでっかい犬だったんだろうなあ、というおじいちゃん犬もよく見かけます。

 

これは、加齢に伴う変化なので起こりうるべくして起こります。老化現象とはそういうもの。

 

一方で、

 

「筋肉の維持には良質なタンパク質の補給が必須」

 

という情報もある、と知っていれば、アミノ酸スコアを意識しながら高齢期の犬の食事内容を工夫することだって可能です。

 

いかがでしょうか?

 

栄養学って、本来こういういう風に

 

「より健康に、ライフスタイルに合わせた食事を考えるため」

 

に前向きに活用するものなんです。

 

そのためには大事なので繰り返しますが、

 

「まず、基本中の基本となる”栄養学の基礎知識”を学ぶこと」

 

が大事。

 

話はそれからです。

 

Office Guriでは

 

「犬に栄養学を学ぶ基礎講座:オンライン版」

 

を開講していますが、受講希望のメールが最近多くなってきましたので、明日より期間限定で、栄養学講座の受講生を

 

●5名のみ

 

募集します。

 

募集案内のメールは明日午前10時より配信開始予定です。

 

楽しみです!という方は是非、下記URLをクリックしておいてください。

●犬の栄養学を学ぶことに興味あります!という方はクリック!
https://libero.officeguri.com/

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)



【犬の検査数値の読み方が分からず、獣医さんの説明が全然理解できない…そんな飼い主さんへ】

検査数値の見方を学ぶことは、犬の身体を理解することです。

検査数値を学ぶ大切さを全9回の無料メールセミナーにまとめました。

ぜひご登録ください。


 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。