もっと手軽に犬の手作り食:大根とひき肉の煮込み(圧力鍋使用)


Office Guriの諸橋直子です。

連休中に、少しまとめて犬の手作りご飯の写真を撮りましたのでご紹介します。

圧力鍋を使って簡単にできる「ひき肉と大根の煮込み」です。

【材料】
ひき肉(お好みのものを)・大根・オリーブオイル・ご飯

圧力鍋を使わない場合も20分ほどでできますが、圧力鍋だと加圧時間5分ほどで、大根が透き通り味もすっかりしみるので、個人的には圧力鍋を使うことが多いですね。

はじめにひき肉を少量のオリーブオイルで焼き付けます。

圧力鍋で加圧するので、別に焼き付けなくても問題ないですが、ここでしっかり焼き色をつけることで肉にコクが出て美味しくなります。


今回は大根の葉の部分があったので、刻んで一緒に炒めていきます。

大根の葉の部分も実は栄養素が豊富で、ビタミン類の摂取には最適です。余すことなく使うことで、材料も有効活用できるので、葉がある場合は一緒に入れるのがおすすめですね。


最後に一口大に切った大根を入れて軽く炒め合わせます。

大根の皮は味が染み込みやすいよう、一応剥いていますが皮にも栄養は多いので勿体無いですね。我が家では、大根の皮をむいていると犬がおやつに欲しがるので、結局皮も犬のお腹に収まります

せっかくの材料なので、我が家ではできるだけ無駄がないように、食べきるよう心がけています。


材料がかぶる程度の水を入れます。


高圧で5分ほど加圧。あとは自然放置します。

普通の鍋の場合、大根が透き通るまで15〜20分程度煮込みます。


完成です。圧力鍋だと本当に早いですね。


:

茹でたほうれん草があったので、添えてみました。

早速犬(ぐり、黒ラブ、13歳)が催促に来ます。


 

ご飯の上に乗せて、いただきます。

 

 

こんな風に、犬の手作りご飯は簡単です。

基本的には「食べさせてはいけないもの」をきちんと押さえておくこと。そこだけ最低限理解していれば、犬のご飯作成は誰でもできます。

食べさせてはいけないもの」は書店で「犬のご飯」に関する本を1冊買えば、出ています。

本1冊分の勉強で、とりあえず「犬のご飯作り」はスタートできるので、難しく考えてしまっている方は、まずはチャレンジしてみてください。

 

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)



【犬の検査数値の読み方が分からず、獣医さんの説明が全然理解できない…そんな飼い主さんへ】

検査数値の見方を学ぶことは、犬の身体を理解することです。

検査数値を学ぶ大切さを全9回の無料メールセミナーにまとめました。

ぜひご登録ください。


 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。