シニア犬薬膳は明日受付終了 + 栄養学の話を少し


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、今日はまず1点お知らせです。

 

現在募集中の

 

●シニア犬のための薬膳講座:オンライン版

 

ですが、明日、2019年7月5日(金)23:59で今期の受付を終了します。

 

今回は、初めてOffice Guriのオンライン講座を受講します!という方が非常に多く、シニア犬のケアについて、たくさんの方が関心を寄せていらっしゃるのだな、というのが伝わってきます。

 

締め切り前に

 

あ、申し込みを忘れていた!

 

と駆け込みでのお申し込みも昨日から増えてきましたので、同じように、申し込み予定でいたがメールを見るのを忘れていて、とか、忙しくて後回しになっていました!という方のために、リマインダーでメールしている次第です。

 

ご検討中の方は、明日の締め切りまでに、余裕を持ってお申し込みください。

————————————————————-

*今週金曜で、受付終了です

●シニア犬のための薬膳講座:オンライン版
 詳細のご確認とお申し込みはこちらから!
https://seniory.inu-gohan.com/

*今期の募集は30名限定
*募集期間は2019年7月5日(金)23:59まで
*定員に達した場合は、締切日時が予告なく前倒しになる場合がございます。事前のご了承ください。

————————————————————-

 

すでに受講開始された方で、「こういう講座を受けるのは初めてですが…」という飼い主さんから

 

「食事の栄養についての項目ですが、こういう風に改めてちゃんと教えてもらうのは初めてです。

 

今まで、なんとなく、わかった気でいた内容でしたが、改めて基本的なことを少しだけでも勉強してみてすごくためになりました。

 

犬の食事を作るのは飼い主ですから、薬膳をやるにしても、ちゃんと栄養のことも知っていた方が心強いですね。

 

薬膳の講座なので、薬膳オンリーの内容だと思っていたのですが、手作り食を作る上で大事な栄養についても、知っておいた方が良いことを学べて、すごく良かったです」

 

というお声をいただいています。

 

もちろん、薬膳の講座なので「薬膳の基礎知識」を学ぶことをベースとしてカリキュラムを組んでいますが、シニア犬の薬膳も手作り食であることに変わりありません。

 

なので、栄養についても、最低限の知識を持っている方が、より食事を犬の健康管理に活かせます。

 

小学校の給食のメニューも、管理栄養士さんが考えていたりしますよね?

 

正しい栄養の知識があって、薬膳メニューを組めると最強です。

 

そういう思いがあって、シニア犬の薬膳講座ですがせっかくなので栄養の話も少しだけしています(必要な箇所をだーーっと)。

 

薬膳の知識と合わせてぜひ、基礎の栄養の知識も、簡単で良いので学んでみてください。

 

シニア犬のための薬膳講座は、明日いっぱいで今期の受付を終了します。

 

ご検討中の方はお早目に。

————————————————————-

*今週金曜で、受付終了です

●シニア犬のための薬膳講座:オンライン版
 詳細のご確認とお申し込みはこちらから!
https://seniory.inu-gohan.com/

*今期の募集は30名限定
*募集期間は2019年7月5日(金)23:59まで
*定員に達した場合は、締切日時が予告なく前倒しになる場合がございます。事前のご了承ください。

————————————————————-

 

(栄養についての反響が思った以上にあって嬉しいです。 好きなジャンルなので(´-`).。oO)

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)



【犬の検査数値の読み方が分からず、獣医さんの説明が全然理解できない…そんな飼い主さんへ】

検査数値の見方を学ぶことは、犬の身体を理解することです。

検査数値を学ぶ大切さを全9回の無料メールセミナーにまとめました。

ぜひご登録ください。


 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


犬に噛まれたことって、ありますか?


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

突然ですが、お聞きします。

 

犬に咬まれたことってありますか?

 

なんでわざわざこの話を書こうかと思ったかというと、たまたまさっき、このツイートを見たからですね。

 

…。

 

我が家の犬たちは子犬に頃に、それなりに甘噛みをしました。

 

その際、がっちり叱ったので

 

(我が家の犬たちは盲導犬候補生だったこともあり、攻撃性のある行動は、わずかなものでもしっかりいけないことだと教えるよう、指導されていたのもありますが)

 

おかげで今の所、噛んだ、咬まれたのトラブルには一度も合わず、平穏な毎日を送れています。

 

一方で、生まれついての性格でどうしても臆病ですぐ噛んでしまうとか、攻撃性のコントロールが難しいとか、様々な事情により、攻撃性を表に出さないと生きていけないような生活環境で育ったとか、犬によって、噛んでしまうような事情というのも存在します。

 

そういう場合は、「イエロードッグプロジェクト」のように、そっとしておいて欲しい犬と飼い主さんが目印をつけ、周りもそれを理解し、そっとしておく、などの社会的配慮によって事故を避けることができます。

 

 

 

●参考:イエロードッグプロジェクトの意味|黄色いリボンをした犬はそっとしておいて!
https://petokoto.com/articles/1950

 

●TheYellowDogProject FBページ
https://www.facebook.com/TheYellowDogProject/

 

ちなみに、今ざっと調べたたで、犬による咬傷事故数は年間約6000件もあるそうです。

 

これは、あくまでも「届出」のあった件数に限るので、実際はもっと多く、犬に噛まれた事故は起こっていると考えられます。

 

そこから「敗血症(はいけつしょう)」という、命の危険があるような重篤な症状に発展した例もあるので注意が必要ですね。

 

*敗血症:感染のために体の重要な臓器や器官が機能不全に陥る状態

 

犬は私たちの大切な家族です。

 

一方で、私たちとは「」が違います。

 

何かの拍子に驚いて、人や他の動物を噛んでしまったり、逆に噛まれることも当然あり得ます。

 

犬の口の中に存在する「口内細菌」には、噛むことによって人に感染し、重篤な症状を起こすようなものもある、ということは知っておいて損はないと思います。

 

自分の愛犬が加害者にならないため。自分自身が被害者にならないため。

 

普段から、咬んだ、咬まれたの事故を防ぐ努力と、万一噛まれた場合の対応方法を知っておく(すぐに病院へ行くなど)。

 

犬を飼うのに飼育免許は基本、いらないですが、いらないからこそ、こういう安全に関わる知識は飼い主さんの方から積極的に、情報収集しておくことをお勧めします。

 

本日は以上です。

 

————————————————————-

*今週金曜で、受付終了です

●シニア犬のための薬膳講座:オンライン版
 詳細のご確認とお申し込みはこちらから!
https://seniory.inu-gohan.com/

*今期の募集は30名限定(残席8名)
*募集期間は2019年7月5日(金)23:59まで
*定員に達した場合は、締切日時が予告なく前倒しになる場合がございます。事前のご了承ください。

————————————————————-

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)



【犬の検査数値の読み方が分からず、獣医さんの説明が全然理解できない…そんな飼い主さんへ】

検査数値の見方を学ぶことは、犬の身体を理解することです。

検査数値を学ぶ大切さを全9回の無料メールセミナーにまとめました。

ぜひご登録ください。


 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


シニア犬薬膳:薬だけど食べ物、食べ物だけど薬。


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、以前このメルマガで

 

犬にも漢方薬が使えますよ

 

という話をしたところ非常に反響があり、紹介した書籍も実際に購入された方がとても多かったです。

 

●獣医版フローチャートペット漢方薬 / 新見正則

 

こういうと驚かれますが、犬も漢方薬を飲むことができます。(ただし、動物病院で処方してもらってくださいね)

 

で、実は漢方薬の中には

 

実は食べ物として私たちが普段、普通に食べているものが”生薬(しょうやく)”として使用されている

 

というものがあったりします。

 

例えば、生姜なんかはその代表例ですね。

 

寒気を伴うタイプの風邪の処方によく使用されています。

 

その中で、「高齢になり、体力が落ちる、頻尿になる、体の冷え」といった、高齢期特有の症状に良い、とされる処方があります。

 

それが「八味地黄丸(はちみじおうがん)」という方剤なのですが、この中に使用されているのが

 

———————–

●山薬(さんやく)=山芋

———————–

 

です。

 

山芋は、漢方の世界では

 

・体の乾燥を潤し

 

・胃腸を元気にし

 

・滋養強壮に役立つ生薬

 

という位置付けです。

 

えええ、山芋がー!?

 

という感じですが、漢方薬に使用される「生薬(しょうやく)」には、結構私たちが普段普通に食べている食材が多い。

 

中でも山芋は、シニア期に起こりがちな肌の乾燥、乾燥による便秘、食欲不振、体力低下などに
良いとされる滋養強壮食材です。

 

こんな風に、人間のお年寄り向けの漢方薬にも使用されている食材を使って、シニア犬のケアに役立てる。

 

食べ物が持つ「薬効」をシニア期の犬の体に合わせて選び、丁寧にメニューを組んでいく。

 

これがシニア犬のための薬膳です。

 

先週からこのメルマガでは繰り返し、

 

●シニア犬のための薬膳講座:オンライン版

 

をご紹介しています。

 

シニア期を知り、シニア期の犬に合わせた食事を、目の前の犬のコンディションに合わせて作ってあげたい、という飼い主さんより多数ご参加いただいています。

受付は今週金曜日、2019年7月5日までです。

 

ご検討中の方は、お早めにお申し込みくださいね。

 

————————————————————-

●シニア犬のための薬膳講座:オンライン版
 詳細のご確認とお申し込みはこちらから!
https://seniory.inu-gohan.com/

*今期の募集は30名限定
*募集期間は2019年7月5日(金)23:59まで
*定員に達した場合は、締切日時が予告なく前倒しになる場合がございます。事前のご了承ください。

————————————————————-

 

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)



【犬の検査数値の読み方が分からず、獣医さんの説明が全然理解できない…そんな飼い主さんへ】

検査数値の見方を学ぶことは、犬の身体を理解することです。

検査数値を学ぶ大切さを全9回の無料メールセミナーにまとめました。

ぜひご登録ください。


 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。