ペットフードと手作り食、結局のところ栄養バランスがいいのはどっち?


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

今日はまず、6月15日~16日に札幌で開講した

「ペット食育士2級認定講座」

のお話から。

 

 

非常に意識の高い飼い主さんにお集まりいただき

 

●栄養学
●犬と猫ってそんなに違うの!?

 

●そうか~○○だからドッグフードを猫に与え続けると
不具合が起きる可能性があるのか~。

 

●ペットフードと手作り食、栄養バランスがいいのはどっち?
→答え:どっちも(但し前提条件による)

 

と言った、非常に濃い2日間を送らせていただきました。

 

 

 

実際に受講いただいたご感想を許可を得て一部掲載します

 

 

———————————————————-

●Q:講座に参加される前は、どんなことで悩んでいましたか?
手作りフードをやりたいのですが、犬に必要な栄養成分等を知りませんでした。

●Q:実際に講座に参加されてみて、いかがでしたか?
とても勉強になりました。もっと知りたいと思いました。

(李愛春様)

 

 

●Q:講座に参加される前は、どんなことで悩んでいましたか?

手作り食に対して、批判的な考えの人と話すことがあり、それぞれだと思いつつも、
自分の考えがゆらいだり悲しい思いをすることがあること。

 

●Q:実際に講座に参加されてみて、いかがでしたか?

他にもネットで食育の勉強ができるところもあることを知りましたが
値段も手ごろで、もちろん食育に対する知識が深め、
人に反論されても落ち込むことが無いようにと思いました。

 

『おおざっぱで良いと大きくかまえる事』ながら、
栄養学の細かな知識や分析も楽しかったです。

 

(Y.A様)

 

 

●Q:講座に参加される前は、どんなことで悩んでいましたか?

入門講座を受けて、だいたい分かったつもりでも、
犬が調子悪くなると不安になったりしたので
自分にブレなく、手作り食に自信をつけたかった。

 

 

●Q:実際に講座に参加されてみて、いかがでしたか?

入門講座を受けたときから気になっていたので、
予定が合えば受けようと思っていました。

 

ドッグフードの成分表に記されている栄養量→手作り食に当てはまらないことが
目からウロコでした。
手作り食を始めたての時、一番の心配ごとだったので。
参加者の皆さんとおしゃべりも楽しかったです。

 

(Y.E様)

 

———————————————————-

 

講座では

●ペットフードの栄養バランス

●色々なものを食べる一般的な食事の栄養バランス

では「前提条件」が異なる、というお話もさせていただきました。

 

 

 

特に、

 

>ドッグフードの成分表に記されている栄養量→手作り食に当てはまらないことが
>目からウロコでした。

 

と言ったお声に表れているように
ドッグフードに含まれる栄養素の量を普通の食事で再現しようとすると

 

「無理」

 

が必ず生じます。

 

 

これは、どちらが正しくて、どちらが間違っている、ではなく

「食事としての”前提条件”が違うから当たり前」

です。

 

 

「ペットフードと手作り食、結局栄養バランスがいいのはどっちですか?」

と言うご質問も当日は出ましたが、
どちらの食事でも「バランス」を取ることは可能です。
(但し、”前提条件”には当然ですが差があります)

 

 

受講者さん同士の意見交換やディスカッションも交えた
非常に活気のある講座となりました。

 

 

年内にあともう1回くらい2級講座が札幌で出来たらいいな、と考えていますので
2級講座に興味のある方は
事前に「ペット食育入門講座」の受講しておいてくださいね。

 

 

※2級講座は「入門講座」を受講済みの方が対象の講座です。
↓     ↓

■ペット食育入門講座(7/14 札幌開講)

■初夏のドッグアロマ講座を札幌で開講します!

2級講座の際に、受講生の方から「アロマ講座はやらないのですか?」と言った
リクエストも頂戴しました。

 

秋頃に「がっちりアロマ講座」と題して
2日間くらいかけて「みっちりアロマを学ぶ講座」を企画していますが…。

 

「まずは犬のストレスケアなどに手軽に取り入れられるアロマを学びたい」

「マッサージの簡単なやり方も知りたい」

 

と言うビギナー向けの講座を開講いたします。

 

↓   ↓

講義内容:

【第一部:アロマテラピー】

  • 犬にお勧め精油1:ラベンダー
  • 犬にお勧め精油2:カモミール・ローマン
  • 犬にお勧め精油3:スイートマジョラム
  • 犬にお勧め精油4:クラリセージ
  • 犬にお勧め精油5:キャロットシード
  • 犬にお勧め精油6:パルマローザ
  • 犬にお勧め精油7:ゼラニウム
  • 犬にお勧め精油8:ニアウリ・シネオール
  • 犬にお勧め精油9:ローズ・オットー
  • 犬にお勧め精油10:ペパーミント
  • アロマテラピー基礎
  • アロマテラピーとは?
  • 安全に使用するために
  • 匂いの伝わるルート
  • 光毒性
  • ケモタイプ
  • キャリアオイル
  • 希釈濃度

 

 

【第二部:ドッグマッサージ】

  • リンパとは?
  • リンパの場所を知ろう
  • マッサージを始める前に
  • 4つの基本テクニック
  • リンパマッサージ~実践編
  • ツボマッサージもプラスしてみよう!
  • 犬の肩こりに役立つつぼ
  • 集中力UPに役立つつぼ
  • ダイエットに役立つつぼ
  • お腹のトラブルに~腸のマッサージ
  • 耳のトラブル予防に~耳のマッサージ

 

2時間の講座ですが、「自宅に帰ってその日からアロママッサージが出来る!」ための
マッサージの基礎も一緒に学べることと

 

 

●マッサージオイル作成の実習付き

 

ですので、自宅でお留守番の犬のために
マッサージオイルをお土産にお持ち帰りいただけます。

 

 

日時:2013年7月14日(日)13:30~
会場:札幌市ホール(札幌市中央区)

是非ご検討ください。

■お申込みと詳細のご確認はこちらから!
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&403m2

*シェア歓迎*
ぜひ北海道在住のお友達にもBLOGやFacebookなどで
このセミナー情報を教えてあげてください。

 

本日は以上です。

 

ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。