魚の骨って犬にあげていいのですか?


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

昨日、魚屋さんで新鮮なアジを三枚におろしてもらいました。
中骨もください、というと、

「ほとんど身はついてないよ?」

と魚屋さんに不思議がられましたが

「犬に食べさせるんです」

と言ったら納得してくれました。

 

 

「じゃあ次回からもっと下手に三枚おろしをして
 骨に身がたくさん残るようにしないとね!

 犬が食べるときに身が無いとかわいそうだからね!」

いい魚屋さんですね(笑)

 

 

というわけで、昨日は新鮮で大きなアジの中骨を焼いて
カリカリにして犬のおやつにしました。

 

非常においしそうに食べていました。

 

と、書くと

「犬の魚の骨をあげても大丈夫なんでしょうか?」

というメールが結構な数、私のところに届きます。

 

中には

「うちの犬の犬種は●●ですが、骨は大丈夫でしょうか?」

という書き方でメールしてくる方もいらっしゃいます。

 

犬種によって魚の骨がいいとか、悪いとかは基本的にありません、
というのが私の考え方です。

 

敢えて見るなら、体の大きさ、そしてその犬が普段から
どういう食生活に慣れていて、物を食べるとき、急いで丸呑みなのか
ゆっくり噛むタイプなのか、そういうのを見て

「この魚程度の固さであれば、我が家の犬なら大丈夫」

「この魚の骨はかなり固いので、我が家の犬たちも今回は無し」

というところで判断します。

 

これは、骨が喉に引っかかるとか消化器を傷つけないかとか
そういう視点で見た場合です。

 

なので、「犬に魚の骨をあげてもいいのでしょうか?」という質問に対しては
場合によります、としか答えようがありません。

 

もっと言うと、

「うちの犬の場合は」

「この程度の魚の骨であれば」

「あげても問題なし」

「やっぱやめとこう」

を、飼い主さんが個別のケースで判断するしかない。

 

…。

 

魚の骨を栄養学的に見るとまず「カルシウム」が豊富です。

 

冒頭でお話しした昨日の我が家のケースでいうと
何より、ついさっきまで魚屋さんに並んでいたピカピカの新鮮なアジです。

 

そして、骨には当然ですが身もついていますし
身が付いた魚の骨に含まれるカルシウム以外の微量ミネラルなども
犬に食べさせることで体を作るのに役立ちます。

 

そういう新鮮で様々な栄養を含むものを、
新鮮なうちにさっと火を通して食べることが
体に悪いわけがない。

 

そういう判断です。

 

いかがでしょうか?

 

たかが魚の中骨をいぬのおやつにするか、しないかですが

●我が家の犬の場合は?という視点で食べ方の癖などを考慮し

●栄養学的な視点でも考え

●新鮮なものを新鮮なうちにさっと食べる

という3段階で考えると、安心できます。

 

犬の食べ方の癖、体の大きさなどは犬によって違いますよね?

 

「犬だから」ではなく「我が家の犬の場合はどうか?」という視点で考えられるようになると
食事面で安心できることが格段に多くなります。

 

世の中で「体にいい!」とされている食べ物ですら
うちの犬の場合はどうも合わない、というケースだって当然あります。

 

「我が家の犬の場合は?」という視点で考え
飼い主さん自身がベストだと思える判断をする、
その際に、助けとなる食事の栄養についての基礎知識を学んでいただくことが

「愛犬の健康を食事から真剣に考える飼い主さん」

の大きな力になれると、私は考えています。

 

栄養に関する基礎知識を学んで、大きな自信と安心を得たい、という場合は
ぜひこちらの講座をご検討くださいね。

*募集は本日2015年10月25日いっぱいで終了します。

●愛犬のための栄養学講座オンライン版:
 詳細のご確認とお申込みはこちらから。
https://officeguri.xsrv.jp/MagicLinkExplosion/campaign.php?campaign=35

*この価格で募集を行うのは今回切りです。
次回募集時はアップデートを行い、教材内容も増えますし
その分2万円の値上げを予定しています。

今期にお申込みいただいた方は、以降のアップデートを
追加料金無しで無償をお受取りいただけるので
今のタイミングでお申込みいただくのがお勧めです。

本日は以上です。

次号より、新しいテーマでお届けします。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


世界ランキング1位の科学者が食事の栄養バランスについて語ったこと。犬の栄養学。


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

私は普段、テレビをほとんど見ないのですが
最近は編み物にはまっているので
耳でテレビの音声だけ聞きながらベストを編んだりしています。

 

そんな風にたまたまかけっぱなしにしていたテレビに

「分子生物学者の世界ランキング1位」

という日本人の先生が出ていました。

 

分子生物学、というと何やら難しそうですが
この先生は、体の中で酵素がどういう働きをしているか、などを
分子レベルで研究しているエキスパートだそうです。

 

その、科学者世界ランキング1位の先生がこんなことを言っていました。

 

 

 

「体というのはすごいです。

 最近、よくこの成分がすごいとか、これを積極的に食べないとだめだとかいろいろありますが
 人間が体についてわかってることはまだほんわずかですから<浅知恵>で
 余計なことはしない方がいいですね。

 色々な物を食べさえしていれば、体というのはちゃーんとうまくやってくれるんです。

 だから、偏りなく、いろいろ食べていれば大丈夫なんです」

 

ひええええええええええ!

 

私はびっくりして、思わず編み物の模様をメモしていた紙に
この先生が言ったことを慌てて書きとめました。

 

今、その紙をみると、あわてていたので本当にミミズがのたくったような字で

「かたよりがないことが大事」

「体はすごい」

と書かれています(笑)

 

あともうひとつ、大事なメモとして

「体のことが本当にわかるには、あと100年かかる」

というのも書き留めてありました。

 

(実はここが100年だったか10年だったかは慌てていたのでメモが正確かどうか
いまいち確信がありません。

ただ、この先生が伝えたかったのは”体についてわかっていることはわずかで
まだまだわからないことがあるよ”ということだと、私は理解しています)

 

ところで私が何故、この先生の話を聞いてびっくりしたかというと
現在、募集中の

●愛犬のための栄養学講座

で、私が犬の食事の栄養バランスで悩んでいる飼い主さんに
お伝えしたいことが、まさにこの先生が言っていることとどんぴしゃりだったからです。

 

栄養計算をしなくても大丈夫。
今の手作り食で大丈夫。

 

でもそう言ったって、なんでそういう風に言いきれるんですか?
いい加減じゃないですか?

 

そういう風に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが
これは

・体の仕組み

・栄養がどのように消化・吸収されるか?という仕組み

・栄養が体内で、どのように使われるか?という仕組み

の基礎的なことを学ぶことで、

 

「そうか、栄養計算しなくても大丈夫なんだな」

「いろいろ食べることで、うまくいくんだな」

 

ということを、腹の底から納得して、理解できるようになります。

 

まさに「体はちゃんとうまくやってくれる」ということです。

 

何かが多少足りなくても、1日で犬が「ぱたん!」と
倒れることはありません。

 

仮に、特定の栄養素が足りないまま数か月が経過したとしても
身体は結構うまく調整をします。

 

それでも足りない場合は、いきなり「ぱたん!」ではなく
段階的な<サイン>という形で
私たちに教えてくれることがほとんどです。

 

そういう<サイン>を知ることで、
犬の健康状態をチェックするのに役立ちます。

 

講座の中では、とくに必要量は微量だが
重要な栄養素の項目のところで
この話に触れています。

 

…。

 

犬の食事の栄養バランスの悩み、
今日の食事は野菜が少なかったけど大丈夫だろうか?
もっと肉を増やさないとだめ?
肉も今日は鶏、明日は豚?とローテーションした方がいいの?など
いろいろ気になって仕方がない!という方は、

「そういうことで悩まなくていいんだ!」

ということを知って頂き
楽しい気持ちで犬の食事と健康に向き合っていただけければと思います。

 

●愛犬のための栄養学講座オンライン版:
 詳細のご確認とお申込みはこちらから。
https://officeguri.xsrv.jp/MagicLinkExplosion/campaign.php?campaign=35

 

*10/25(日)いっぱいで募集自体を締め切ります。

 

*次回募集時は、講座動画を追加し、その分受講料の値上げを予定しています。
値上げ金額は2万円の予定です。
今期にお申込みいただいた方は、今後追加動画やアップデートは
すべて無償でお受け取りいただけます。

 

 

 

本日は以上です。

 

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


続々!多くの飼い主さんが犬の栄養学を学ぶスタートを切っています!


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

さて、「愛犬の栄養学講座」の募集を開始して
今日でちょうど7日目なのですが、

現時点でお申込みされた方が全員入金済。

既に栄養学についての学習をスタートされています。

 

 

これって実はちょっとすごいというか
受講生の皆さんの本気度が伝わってきます。

というのは、いつも講座募集の際、
お申込みをされたものの、色々なご都合で辞退される方なども
数名いらっしゃるのが常なのですが
今回は、現時点でゼロです。

お申込者全員が募集開始1週間の時点で
全員学習のスタートラインを切る、というのは
すごく受講生の皆さんのやる気を感じます。

その分、いろいろ犬の食事について悩んでいる方も
多くいらっしゃるのでは?と感じていますので
この講座の募集が一段落して、
事務局の仕事も落ち着き次第、
様々な形で受講生の皆さんをフォローさせていただこうと思っています。

 

また、私が講師を務める他のオンライン講座の受講生の方が
今回たくさんお申込みいただいています。

 

これは本当にうれしいですね。

 

今回は「栄養学」という視点からお役に立てるよう
全力で行きますので、ぜひ楽しみにしていてください。

 

犬の食事を手作りしている人というのは
犬と暮らしている人全体から見ると、まだ少数派です。

 

別に数が多い、少ないというのは
犬の食事は一体何がいいのか?とう本質とは何の関係もありませんし
犬とその家族の数だけ答えがあっていい、というのが
私の個人的な考え方です。

 

ただ、ペットフードが圧倒的多数というばあい
世の中では往々にして

「数が多いのが正義」

みたいなことが起こりがちです。

 

厳密にいうと、ペットフードにもいいところがあるし
手作り食にもメリットがある。

 

なので、両方のいいところを、それぞれの状況に合わせて自由に選べるのが理想です。

 

ただ、折角そういう気持ちで犬の手作り食を実践していても

「え?手作り食なんて栄養バランスが悪いよね?
 そんなんで大丈夫なの?」

の一言で気持ちがへこんでしまう、という飼い主さんも多くいます。

 

目の前の犬が健康で、喜んで手作りのご飯を食べているにもかかわらず
そういう外部からのちょっとした一言で、自信がなくなってしまうのはもったいないですよね。

 

一方で、犬の食事も多様化しています。

 

犬にかかわる仕事についている人の場合、
食事について相談を受ける機会も多いでしょう。

 

そういうときに、「栄養学」の視点から
足しかな科学的裏付けやデータをもとに
適切な助言をすることで、相談してくれた飼い主さんの力になれます。

 

でも、犬の食事の栄養について
いくら学んでも自分で考えるには限界がある…という不安もあるかと思います。

 

そういう場合は、ぜひ2015年10月23日までにお申し込みの方限定の

●特別プレゼント:ご質問に個別に動画でお答えするQ&A特典

を活用してください。

——————————————————————-

【特別プレゼント:2015年10月23日まで受講お申し込みの方限定
 受講生の方の個別のご質問に対し、動画でお返事をお送りする特別Q&A】

——————————————————————-

通常、私が運営するOffice Guriのオンライン講座では
個別のご質問にはメールなどでお答えしていません。

ご質問の多い内容などについては受講者通信上などで取り上げることはありますが
基本的に、個別のお返事はご容赦いただいています。

ですが、今回は「栄養学講座」の初リリースを記念する意味と
今後、栄養学講座も追加動画を撮影し、アップデートをはかっていく予定です。

アップデートの際はできるだけ、受講生の方の悩みを解決できるよう
実践的な内容で追加教材を作成したいと考えています。

そこで、2015年10月23日まで受講お申し込みの方限定で
メールでのご質問1つに対し、講師である私:諸橋直子が個別にお返事を
ミニ動画セミナーの形で収録し、個別に質問された方へお届けする特典を
今回限りお付けすることにました。

これは、質問された方にのみ個別にお返事のためのミニ動画セミナーを収録し
その方にのみ視聴URLをお届けするものです。

こうしてご質問にお答えすることで受講生の方のお役に立ちますし
私自身も、受講生の方が抱える「悩み」を直接知ることができますので
今後、よりお役に立てる内容で栄養学講座をアップデートできます。

普段、犬の食事で悩んでいることがある、質問をしてみたい、という場合は
2015年10月23日まで受講のお申込みをしていただき
個別にご質問にお答えする、この特典をご利用ください。

*ただし、病気に関するご相談については回答いたしませんので
事前にご承知おきください。

栄養学の基礎を学び、愛犬の食事の栄養バランスについて
どうしても自分ではどう考えていいかわからない、という場合は
こちらの個別にお返事を差し上げる特別動画Q&Aをご活用ください。

単純にYES/NOを答えとして差し上げるのではなく、
どのように問題を考え、何を調べ、そういう判断基準で問題に向き合えばいいか?を
動画でお届けさせていただく予定です。

ぜひ個別の質問を送って動画で回答を得られるチャンスも併せて
ご活用くださいね。

*特別プレゼント2を受け取っていただけるのは
2015年10月23日までお申込みの方限定です。

●愛犬のための栄養学講座オンライン版:
 詳細のご確認とお申込みはこちらから。
https://officeguri.xsrv.jp/MagicLinkExplosion/campaign.php?campaign=35

——————————————————————-

本日は以上です。

 

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。