愛犬の東洋医学ケアに興味のある方へ:予告『東洋医学アロマセラピー講座』


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、今日は1点お知らせです。

 

最近ご要望の多くなってきた

『犬のための東洋医学アロマセラピー講座』

の再募集を近日、久々に行います。

 

これは主に「東洋医学」に興味がある方、既に実践中である、という方でさらに

「アロマセラピーの精油を、”漢方薬”と同じ視点で使ってみたい!」

という、中~上級者向けの講座になります。

 

漢方薬を体質や体の状態に合わせて選ぶように、アロマの精油も

●体質診断

をして、犬の身体の状態をチェックした上で選んであげると、より良いのでは?という視点で選ぶ講座になります。

 

ある意味、マニアックと言えばマニア向け講座ではあるのですが、過去、私が運営する

●愛犬のための薬膳講座

●東洋医学講座

を受講された方からは

「それって面白そうですね!」

「食材を体質に合わせて選ぶ感覚でアロマ精油も選べるんですね!それは気になります!」

という風に、大変好評です!

 

前回のメルマガで「犬に漢方薬を利用することに興味がある方へのおすすめ書籍」を紹介したところ、興味を持っている方が非常に多くて、クリック数もかなりありました。

潜在的に

「東洋医学」

「漢方」

に興味がある方、こんなに多いんだーと、私自身もちょっとびっくりしたくらいです。

 

「漢方薬」にいきなりトライするには、獣医さんに相談するとかちょっとハードル高そうだなー、と感じている方も実際には多いと思います。

 

でもそれが「アロマセラピー」であれば、ハードルはかなり低くなると思います。

 

何と言っても、アロマは嗅ぐだけですからね。

 

その香りを、愛犬の悩みや体質別に選べるようになると、家庭での健康管理にも生かしやすいです。

 

というわけで、ちょっとマニアックだけど大変楽しい

「犬のための東洋医学アロマセラピー」

のお話を次号からしていこうと思うので、興味のある方は、ぜひ下記のURLをクリックして

「はーい!東洋医学アロマに興味ありますよー!」

と、意思表示をしていただけると嬉しいです。

●はーい!東洋医学アロマに興味ありますよー!
https://www.facebook.com/officeguri/

クリックしてくれる方が多いほど、メルマガを書く際の励みになるので是非クリックしておいてくださいね!

*リンク先はOffice GuriのFacebookページです

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


愛犬の冷え対策に「生姜」のアロマケア


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

 

昨日に引き続き、
今朝もリビングで生姜の精油を香らせながらこのメールを書いています。

 

生姜の精油を嗅ぐと、スッキリさっぱりするのでいいですね。

 

風邪の季節でもあるので、うがい、手洗い、食事に休息ももちろんしっかりやりますが
生姜の精油で加湿+空気内のウィルスなどを少しでも減らすのに貢献できれば…という気持ちで
使っています。

 

まあ、何より好きな香りで嗅ぐと心地よいので使ってるんですが。

 

犬たちも生姜の香りの部屋で、今がぐうぐう寝ています。

 

さて、そんなわけで今日も引き続き、生姜の話をしていきますね。

 

生姜の持つ働きについては昨日、色々と紹介しましたが
ざっとまとめると以下のようになります。

 

 

・加温(体の温め効果)

・殺菌

・胃腸の調子を整える

・下痢、吐き気などの胃腸トラブルの解消

・食欲不振の改善

・乗り物酔いの予防

・咳や痰の改善に

・血行を良くすることで老廃物の改善を促すはたらき

・身体を温める働きによる、寒さからくる疼痛の改善

 

とまあ、寒い季節の犬の健康管理にも役立つ働きが満載なのが生姜です。

 

もちろん、飼い主さんも一緒に生姜を生活に取り入れることで
犬と一緒に生姜のメリットを享受することができますよ。

 

じゃあ、具体的にどうやって取り入れるか?ですが。

 

手づくり食を実践している方であれば、少量の生姜を加熱して
いつもの手作り食に加えるだけでOKです。

 

生姜は生のままだと辛みがありますが
加熱すると甘味が出てきて、食欲をそそる良い香りに変わります。

 

なので、犬の食事にプラスする場合は、すりおろしてスープに入れる
材料を炒める際に、すりおろし生姜を少量加える、というのでOKです。

 

そして、手作り食実践者でない方でも手軽に生姜の効果を取り入れられるのが

 

●アロマセラピー

 

になります。

 

アロマセラピーというのは本当に、突き詰めていくと「香りを嗅ぐだけ」という究極にシンプルな方法なのですが…。

 

実は「嗅ぐ」という方法はシンプルだけど奥が深いです。

 

何故なら、

 

●鼻→嗅覚を通して脳への刺激

 

●呼吸→香り成分を含んだ空気を吸うことで、肺から血液、そして全身へ

 

という風に、「嗅ぐ」という究極にシンプルな方法で、実は生姜の持つ体に良い働きをする成分を
全身に巡らせることが可能です。

 

寒い季節であれば、犬の身体も冷え無いように、特にシニアの犬の場合
体が冷えると背中や腰、関節などに痛みを感じる場合もあります。

 

そんなとき、生姜の精油をしみこませた「ホットタオル」を作って
痛みのある場所を温めてあげるだけでも、家庭でできる手当になります。

 

ホットタオルの温かさと、生姜の持つ「血行促進、加温」効果を併せて
身体を温める、というやり方ですね。

 

生姜のちょっと土の匂いにも似た甘い香りを嗅ぎながら
生姜の血行促進効果を取り入れつつ、
タオルの温熱効果で体の冷えと凝りをほぐす。

 

 

とても簡単なことですが、これも家庭でできる

 

「立派なホームケア」

 

です。

 

どうでしょうか?

 

「ふーん、嗅がせるだけでいいんだ。

 あと、ホットタオル位だったら、家のタオルを濡らしてレンジでチンするだけで出来るから
 さほど難しくなさそう。へー」

 

そんな風に思っていただけると嬉しいです。

 

生姜を使った家庭での「ホームケア」に
もうひとつ

 

「マッサージ」

 

があります。

 

生姜精油とマッサージ、この2つを組み合わせることで
犬の身体にどういう健康上のメリットがあるのか?については
次号のメールで話そうと思います。

 

興味あります!という方は本日23:59までに下記URLをクリックして意思表示してもらえると
メルマガ作成の励みになりますので
是非クリックしておいてくださいね。

https://xn--the-pp9g.biz/

 

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


寒い季節は犬もぽかぽか「生姜」の話


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

 

私が住む北海道はすっかり冬ですが
寒くなると、色々生姜グッズが出てきます。

 

美味しかったり、ぽかぽか温かい入浴剤だったり、風邪予防のスープもあったり
結構この時期は、生姜が活躍しますね。

 

で、この生姜

 

・加温(体の温め効果)

 

・殺菌

 

・胃腸の調子を整える

 

等の効果で知られていますが、実は犬にも使えるアイテムであることをご存知でしょうか?

 

「え~!犬に生姜ですか?!(゜Д゜;)」

 

はい、生姜は実は、犬にとっても健康を守る上で役立つ大変有用な植物です。

 

寒い時期にはまさにぴったりなので、
今日は生姜の効能について、書きますね。

 

私は犬の薬膳もやっていますが
薬膳の視点で生姜を語ると、生姜の良さ、素晴らしさが伝わりやすいと思うので
今回は

 

『薬膳から見て、生姜ってどうよ?』

 

を語ってみます。

 

生姜は、薬膳の世界では

 

・風邪の予防

 

・下痢、吐き気などの胃腸トラブルの解消

 

・食欲不振

 

・乗り物酔い

 

などに効果があるとされる薬膳食材でもあります。

 

気道などに停滞した痰などを取り除くとされ、にも効果がある、と
考えられています。

 

また、体内に蓄積した老廃物を取り除く効果があるともされています。

 

身体を温めるので寒気、寒さに伴う体の痛み解消にもよいとされ、消化力が低下し
弱った胃腸を助けるともされています。

 

とまあ、色々と生姜については身体に役立つ効果を期待して
昔から人間が用いてきた歴史の長い植物です。

 

で、この生姜。

 

実はアロマセラピーでも「精油」として用いられるんですよね。

 

ざっと見ただけでもかなりいことずくめの生姜ですが
実は一般的なアロマの教科書では、

 

「生姜の精油」

 

自体は、なかなか登場してきません。

 

一般向けのアロマの入門書は、美容目的の場合が多く
なおかつ

 

「花の香りなど、きれいになれるイメージと一致するもの」

 

を中心に取り上げられるので、生姜はそのジャンルからは、まあ外されてしまうことが多いという次第です。

 

生姜の精油自体は刺激も少なく、扱いやすい、
初心者の方にも使いやすい精油なのですが、
実際に使用しているのは多くの場合プロですね。

 

プロは精油の効能を重視しつつ、香りの良さとのバランスも考えて使います。

 

生姜の素晴らしい効能を取り入れつつ、
相性の良い、相乗効果の見込める精油と一緒にブレンドして使います。

 

折角良い精油なのに、一般の方への認知度がいまひとつ…というのは
私自身もアロマセラピーのプロフェッショナルとしては
勿体ないなあ、と思っている次第です。

 

話を生姜そのものに戻しましょう。

 

日本での食生活では、普段から薬味として生姜を用いる習慣がありますから
生姜自体はなじみが深いものです。

 

「生姜は身体を温めるんだよね」

 

「殺菌効果もあるんじゃなかったっけ?」

 

と生姜=体に良いもの、として捉えている方も多いと思います。

 

寒くなると、風邪の予防のために生姜ドリンクを飲む人が増えたり
生姜の入浴剤を使ってみたり
料理にちょっと生姜をひとかけすりおろして入れるなど
使っている方も多いです。

 

生姜のパワフルな効果と言えば、何と言っても「体を温める=加温効果」です。

 

生姜入りのドリンクを飲んだ途端、冷えていた指先が温まり
体全体がぽかぽかしてきた…という経験をした方もいるのではないでしょうか?

 

風邪のひきはじめ用いられる漢方薬「葛根湯(かっこんとう)」にも
生姜は処方されています。

 

これは身体の寒気を取り去り、身体を温めることで発汗を促し、風邪を治そうという処方です。

 

ここでも生姜の「温めるパワー」が活用されています。

 

で、この「生姜」ですが…。

 

もし、アロマセラピーという形で、
相性の良い他の精油とブレンドして
手軽に、心地よい良い香りを嗅ぎながら
愛犬の健康サポートに活用できるとしたら、あなたご自身は興味がありますか?

 

興味がある場合は、下記のURLを本日23:59までにクリックして意思表示をお願いします。

https://www.facebook.com/officeguri/

 

意思表示をしてくれた方が多い場合は、引き続き

 

「アロマセラピーで、生姜の効能を犬の身体に取り込む方法」

 

について次号のメールで話していこうと思います。

 

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 

■追伸1:

 

今日はメルマガを書きながら、生姜の精油を香らせています( ´∀`)

 

我が家では空気が乾燥する季節になると、湿度を保つ目的で
ディフューザーをアロマ精油を室内に香らせます。

 

加湿もできて、良い香りも楽しめて、しかも殺菌効果なども期待できるので
一石三鳥ですね。

 

最近では加湿器自体がアロマ精油対応のものも売られているので
こういう製品を利用するのも便利でいいですね。

●アロマ加湿器(大容量)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。