犬のお灸:病気になったらもうおしまい!?→そんなことはないです


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、先日より募集を行っている

 

●愛犬のためのツボ指圧:お灸講座:免疫力UP編

 

ですが、現在の引き続きたくさんの方にお申込みいただいています。
ありがとうございます!

 

年内いっぱいにお申込みいただくと

 

・犬・飼い主さん共用で使える「棒温灸セット」(定価4,320円)

・飼い主さん専用「アロマの香りに包まれるアロマ灸」(定価2,160円)

 

を、受講生の皆さんにはプレゼントさせていただきます。

 

既に昨日ご入金が確認できた方については
12月31日着指定で、お灸プレゼントの発送手配を完了していますので
お届けまでぜひ楽しみにお待ちくださいね。

 

———————————————————–

●病気になったらもうおしまい!?→そんなことはないです

———————————————————–

 

今日はちょっと

 

●病気=敗北?

 

という話をします。

 

犬が病気になる、体調を崩すといった場合、

 

「自分の育て方が間違っていたのか!」

 

「健康管理がちゃんとできていなかった!」

 

とご自身を責める飼い主さんが結構多いです。

 

私自身も過去、犬の健康管理はばっちり気を付けていたつもりなのに
なんでお腹を壊したんだろう!!という風に、
犬が病気になったり、検査で異常値が出たりした際には
いちいちショックを受けていました。

 

今でこそ言えますが、どんなに気を付けていても
体調を崩すときは崩します。

 

病気になるときはなる。

 

こういう言うとみもふたもないですが
生き物ですから、生きていく、という上で病気というものを100%避けて通る、というのは
無理な話です。

 

それでも、できるだけわかっている範囲で

 

「病気の原因になりそうなことは避ける」

 

「健康増進のためにできることをする」

 

という選択を、私たちはすることができます。

 

100%病気にならないのは無理!だったらあきらめて何もしない~、という姿勢ではなく

 

「100%の予防は無理だけれど、
 それでも病気にかかる確率を少しでも下げる方法はあるのだから
 そういうことを地道にこつこつ実践しよう」

 

という方向で、できることはたくさんありますし
そうした不確実性の中でも、できることをやっていく、というのが
ある意味健全な姿勢なのかな、と思います。

 

なので、

 

「犬が病気になったらそれでアウト、自分の食事法や育て方が間違っていた!」

 

とそれまでのやり方を全否定してしまう方も結構いらっしゃいますが、そうではないですよ、というのが
私がメルマガや今回の講座を通してお伝えしたいことです。

 

大事なのは、

 

●病気=負け

 

では【ない】ということです。

 

私自身、今回「お灸」「指圧」をテーマに選んだのは、

 

「犬が体調を崩しても、お灸や指圧は味方になってくれますよ!」

 

というのを伝えたかったからです。

 

「お灸」や「指圧」は病気予防にももちろん活用できますが、

 

●病気の初期

●回復期

 

にも、実は体の自然治癒力を高めるものとして昔から活用されてきました。

 

犬も生き物である以上、病気になったり、ちょっと調子が悪いときだってあります。

 

それは飼い主さんのせいではなく、生まれ持った体質だったり、季節の影響あったり、
その犬の性格によるものだったり、本当にいろいろなのです。

 

病気になった、体調を崩した、という場合、

 

●季節?

●生活環境?

●性格?

●ストレス?

 

といった様々な視点を持つことで、犬にとってより良い選択ができる。

 

そのことを「指圧」「お灸」を学ぶ過程で知っていただければ、
という思いで今回
この2つのテーマを通して「免疫」を守るをテーマにした講座をリリースしました。

 

病気は予防が第一です。

 

でも、病気になった場合、初期の対応次第で長引かせずに済むケースもあります。

 

病気が更に少し、進行してしまった場合でも、回復期を助けることができるケースもあります。

 

もし、完全に回復することが難しかったり
完治が望めないケースでも、お灸は身体の痛みを和らげる、
精神的なストレスを緩和する、といった方向で
あなたとあなたの愛犬の味方になれます。

 

犬の健康を守る、というのは

 

「病気にならないよう死守する!」

 

という決死の覚悟というのではなく、

 

様々な段階で、できることはその段階ごとにあると知り、
備えておくことではないでしょうか?

 

「お灸」「指圧」を通して、こうした考え方も併せて一緒に身につけたい、という飼い主さんにとって、
必ずこの講座がお役に立てるはずです。

 

犬の健康を、予防から病気になった際の対応まで
広い視点で考えて、備えたい、という飼い主さんのお申込みをお待ちしています。

●指圧やお灸を通して愛犬の身体の状態に合わせたケアを学びたいです!
(申込サイトURLはメルマガをリアルタイムでご購読中の読者の方へのみお伝えしています)

*今期の募集は30名様のみです。
*2018年1月5日(金)23:59で今回の募集は終了します。

(終)


  この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。 このメルマガの最新号を購読しませんか? ぐり通信、ご購読はこちら

犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。 自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください*

 

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!


まずは自宅で愛犬のホームケアについて学んでみたい!

そんな飼い主さんのためにOffice Guriでは 無料で学べるオンライン講座を多数ご用意しています。 ぜひ今すぐ申し込みをしてくださいね! ↓   ↓

 

 

骨愛犬の健康的な食事について学ぶ骨

  ↓      ↓

 

犬愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナーはこちら

 

 

犬犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説:無料請求はこちら

 

 

犬犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

 

犬犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:

栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

 

にんじん犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!:

請求はこちらから

 

 

キラキラ犬のアロマセラピーについて学びたい方はこちらキラキラ?

 

 

キラキラアロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

 

キラキラのためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら

 

キラキラ犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら

 

キラキラ犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

 

 

クローバーその他、犬の健康増進のための基礎知識クローバー

 

クローバー 愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


Office GuriのFacebookページ、Twitter、犬用石鹸販売サイトです。 こちらもご活用ください! Office Guri FacebookページOffice Guri Twitterぐり石鹸公式サイト 人気ブログランキングへ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。