犬の不安分離症をケアするアロマテラピー(7)マッサージ併用のススメ


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、今日からは

「不安分離症の犬に対するアロマケア」

の中の「マッサージ」についてお話ししていこうと思います。

 

犬に安心感を与え「関心を寄せられている」「ケアされている」という
気持ちをしっかりと根付かせるために
マッサージは大きな効果を発揮します。

 

マッサージは決して難しくありませんので
ぜひアロマと併用で、気軽にトライしていただきたいと思います。

 

マッサージについては過去にこのメルマガでも
繰り返し取り上げていますが
昨年のちょうど今頃配信したマッサージに関する記事が
非常に好評でした。

 

そこで今日からは過去に配信して反響の大きかったマッサージの記事を
再配信と言う形でお届けしようと思います。

 

初めて読む方はじっくりお読みください。

 

2回目と言う方は、復習のつもりでご活用ください。

 

 

——————————————————————

さて、今日からこのメールマガジンでは

「犬のマッサージ」

を取りあげて行きたいと思います。

 

 

犬のマッサージにスポットを今回当てようと思った理由は2つあります。

 

ひとつは、先日開講した「犬のアロマテラピー&マッサージ講座」で
受講生の方たちが非常に喜んでくださったからです。

 

犬のマッサージと言えば、手軽にできる半面、

 

●ツボマッサージ
●リンパの刺激を取り入れたマッサージ

 

というような、少しだけテクニックを必要とするマッサージについては
あまり知られていない印象を私自身は持っています。

 

また、「マッサージの本を読むだけではいま一つやり方が分からない」といった
悩みもよくお聞きします。

 

そうした悩みを解決するために、対面式のセミナーを不定期に開講していますが
マッサージの魅力、メリットを再認識していただく
とてもよい機会になっているのではないか、と
改めて私自身も実感することができました。

 

そしてもう一つの理由。

 

現在私は、こうした講座を

●なかなか仕事が忙しくてセミナーに参加できない

●住んでいるエリアの近くでセミナーが開催されない

といったご事情で、学びたい気持ちはあるのに
なかなか学ぶ機会が得られず困っている、と言う飼い主さんにお届けするための
オンライン講座を制作しています。

 

 

これは今月末に発売を開始できるよう、準備を進めているのですが
毎日マッサージの魅力を文章に書き起こす作業を進めながら

 

「そうだよね~、マッサージって単にもみほぐすという物理的な効果以外に
 こういう効果もあるんだよね。

 そして【この部分】は、結構大事だけれど
 あまり知られていないかも…」

 

 

と、あることについても再認識した次第です。

 

そこで次号より数回に分けて、「犬にマッサージを行うメリット」について
お話しして行こうと思います。

 

そこで、マッサージについてのご質問や体験談を併せて募集します。
マッサージについての疑問や、
うちの犬はマッサージをこんなに喜んでやっています!という体験談がありましたら
ぜひメールフォームよりお寄せください。

 

 

折角こうしてメールマガジンをお読みいただいているので
一方通行な情報配信ではなく、
できるだけ●●さんの必要としている情報を
お届けしたいと私自身、考えています。

 

なので、どんな些細なことでも小さな疑問でも結構です。
メールでお寄せ下さいね。

●メールフォーム
(ご質問メールはリアルタイムでメルマガをご購読されている読者の方からのみ受付しています)

*たくさんのメールをいただくため、個別のお返事はご容赦いただいております。
ご了承ください。

——————————————————————

 

尚、今回折角の機会ですので
是非マッサージに関する疑問を送ってみてください。

 

以前、犬の逆くしゃみに効果的なマッサージについて動画で取り上げた際には
非常に多くの反響をいただきました。

 

●犬の逆くしゃみに効果的なツボ:膈兪(かくゆ)

 

先日、鳥取から遊びに来てれた私の友人は
家族の方がこの動画を繰り返しご覧になり
犬が逆くしゃみで苦しそうにしているときに押したら
本当に止まって助かった!!というようなお声もいただいています。

 

こういう時にどんなマッサージがいいのか?といった
ご質問もあれば、是非メールフォームよりお送りください。

●メールフォーム
(ご質問メールはリアルタイムでメルマガをご購読されている読者の方からのみ受付しています)

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


犬の不安分離症をケアするアロマテラピー(6)不安・緊張感を和らげる精油


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、今日も

「不安分離症の犬に対するアロマケア」

を掘り下げていきます。

 

前回の内容はこちら。

 

 

●犬の不安分離症をケアするアロマテラピー(5)
安眠を誘う精油の代表格:
https://www.officeguri.com/archives/4648

 

 

今日は「不安分離症の犬にお勧め精油」のうち

 

●スイート・マジョラム

 

を取り上げて行こうと思います。

 

 

ストレス症状全般に用いられる精油の代表です。

 

極度の緊張、神経性の緊張に用いることで
緊張感を和らげるとされています。

 

また、理由がはっきりしないけれど不安になってしまうとき、
精神的外傷にも効果的です。

 

飼育放棄され、その後保護された犬の場合
精神的な傷を負っているケースも最近は増えてきていますが
そう言うケースでも、スイート・マジョラムを用いたアロママッサージなどが
効果を発揮しています。

 

また衝動的、自己抑制がきかない時にも有効です。

 

「不安分離症」の場合、飼い主さんがいないことで
吠え続けたり、破壊行為をしてしまったりと
自分自身の衝動や欲求を押さえられないことが原因になっているケースもあります。

 

そう言う場合にこの「スイート・マジョラム」は有効に機能します。

 

 

成分的には

 

●リナロール

●酢酸リナリル

 

を含み、これらの成分は中枢神経への鎮静作用で知られています。

 

 

また、この精油には「加温効果」がありますので
マッサージオイルとして使用し
犬が適度な量を呼吸によって吸収する+マッサージの血流促進効果で
体がぽかぽかと温まります。

 

体が温まることでも、リラックスを促しますから
緊張で凝り固まった体と心をほぐすにはぴったりな精油と言えるでしょう。

 

 

尚、スイートマジョラムは
かすかに甘さを感じる、スパイシーな香りです。

 

しかしながら、対面式セミナーなどでご紹介すると

「ちょっと癖のある香りですね…」

と言う方もいらっしゃいます。

 

ハーブ系の精油はそれぞれ個性的な香りを持つものが多いので
そういう反応になるんですね。

 

 

なので、単独で使用するよりは
前回ご紹介した「カモミール・ローマン」同様
他の精油とブレンドして使用することをお勧めしたい精油です。

●プラナロム ( PRANAROM ) 精油 マジョラム エッセンシャルオイル

 

 

尚、スイートマジョラムを使いやすい香りに調合した
ブレンド済み精油をOffice Guriでもご用意しています。

 

ご興味のある場合は、必要に応じてご検討ください。

【ブレンド精油】犬のためのリラックス&心とストレスケア
https://store.officeguri.com/products/detail.php?product_id=57

 

 

マッサージオイルもご用意しています。

【マッサージオイル】犬のストレスケア用ブレンドアロママッサージオイル(30ml)
https://store.officeguri.com/products/detail.php?product_id=59

 

本日は以上です。

 

次号では「アロマテラピーと併用すると効果的なマッサージ」について
お話ししていきます。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


犬の不安分離症をケアするアロマテラピー(5)安眠を誘う精油の代表格


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、今日も

「不安分離症の犬に対するアロマケア」

を掘り下げていきます。

 

前回のメールでは

「精油は成分に注目すると、より目的とする効果を得やすい」

と言うお話をしました。

 

その一例として「ラベンダー」を取り上げました。

 

●犬の不安分離症をケアするアロマテラピー(4)
重要なのは中身:
https://www.officeguri.com/archives/4646

 

 

今日は「不安分離症の犬にお勧め精油」のうち

●カモミール・ローマン

を取り上げて行こうと思います。

 

 

カモミール・ローマンは別名「安眠の精油」と呼ばれます。

 

 

作用が非常に穏やかなので、子供にも安心して使える精油の一種です。
このことは、人間より体の小さな犬にも
安心してお勧め出来る精油であることを意味します。

 

 

鎮痙・鎮静・抗炎症作用などがあり
精神に幸福感を与える作用でも知られます。

 

 

ではこの作用の元になる成分とは一体何なのか?

「アンゲリカ酸エステル」

と言う成分がそれになります。

 

 

皮膚刺激もほとんどなく緩和で安全な成分といわれ、
果物や花が成熟した際に醸し出されるフルーティーな香りも元になる成分でもあります。

 

 

尚、カモミール・ローマンと言えばアンゲリカ酸エステル!と言われるくらい
カモミール・ローマンに特徴的な成分としても知られます。

 

なので、

「安眠を誘いたい」

「緊張感を和らげたい」

と言う場合は、アンゲリカ酸エステルを多く含む、
カモミール・ローマンを使用して
犬のアロマケアを行い、その恩恵を受ければよい、ということになります。

 

 

 

余談ですが、私が行う対面式のセミナーでは
カモミール・ローマンは【単独】では
実はあまり人気がありません。

 

 

個人的には非常にリラックスを誘う香りだと感じるのですが
アロマテラピーにはじめて触れる方の多くには

 

「匂いが濃い、きつい」

 

と感じられるようです。

 

一方で、他の精油とブレンドしたり
マッサージオイルや他の製品等とブレンドすると
心地よい香り!と感じられる方が多く

 

「薄める、またはブレンド向きの精油」

 

と言うような印象が個人的にはあります。

 

 

品質が確かな精油で試してみたい!と言う場合は
プラナロム社のこの精油がお勧めです。

●カモミール・ローマン(プラナロム社)

 

ただしこの精油、アロマテラピー初心者の方の場合
ちょっと躊躇してしまう価格帯でもあります。

 

この値段はちょっとなあ…と言う場合は、
Office Guriの「犬用ブレンド精油:ストレスケア」をお勧めします。

 

カモミールローマンをブレンドの一部に使用しています。
他のフローラル系の香りと合わせているので
初心者の方にも使いやすい香りになっています。

 

ご興味のある場合は、必要に応じてご検討ください。

【ブレンド精油】犬のためのリラックス&心とストレスケア
https://store.officeguri.com/products/detail.php?product_id=57

 

 

 

マッサージオイルもご用意しています。

【マッサージオイル】犬のストレスケア用ブレンドアロママッサージオイル(30ml)
https://store.officeguri.com/products/detail.php?product_id=59

 

 

本日は以上です。

 

次号では「スイート・マジョラム」を取り上げて行きます。

 

Office Guri
諸橋直子

(終)

 


 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。