犬と蜂蜜番外編:マヌカハニーって犬にもいいんでしょうか?


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、今回は

家庭でのケアの限界」を知ること

をテーマにしたメールをお届けする予定でしたが
蜂蜜関連の記事の反響が結構あり、その中でも

「マヌカハニーについて、諸橋さんのお考えを聞かせてもらえませんか?」

というリクエストを多くいただいたので
それに回答することにしました。

 

————————————

番外編:マヌカハニーについて

————————————

 

>諸橋先生、こんにちは!
>いつもためになるメルマガをありがとうございます。

 

>今回のハチミツについての記事も、とても勉強になりました。

 

>ところで、我が家では「マヌカハニー」を犬に食べさせています。

 

>海外旅行のお土産に友人よりもらったのですが
>殺菌効果が高く、体に良いという事で犬にも舐めさせています。

 

>この「マヌカハニー」については、先生はどう思われますか?

 

>ご教示いただければ幸いです。

(Rさん)

 

はい、では回答していきますね。

 

まず、「マヌカハニー」を知らない方のために
簡単に解説しておきます。

 

マヌカという植物があります。

 

ニュージーランド全域に自生する植物で、ティーツリーの親戚にあたります。

 

ティーツリーは殺菌効果の高い植物として
アロマセラピーでも良く用いられる精油ですが、その親戚だけあって
マヌカもやはり、抗菌作用を持つ成分を含んでいます。

 

このマヌカの花から取れる蜂蜜が「マヌカハニー」です。

 

で、この「マヌカハニー」には他のハチミツに比べると
際立った抗菌作用を示す物質が含まれていて
それが注目されて、今ちょっとしたブームになっています。

 

私が初めて「マヌカハニー」を知ったのは10年以上前になります。

 

夫が海外出張でお土産に蜂蜜を買ってきてくれたのですが
それが「マヌカハニー」でした。

 

食べてみると、ちょっと薬っぽいような…独特の味がします。

 

蜂蜜自体も、黒っぽくて粘りがあり、固い水あめみたいな感じです。

 

「…なんだこれ?」

 

と思っていろいろ調べてみたら、殺菌効果の高い非常に体に良いとされている蜂蜜だということで
喉が痛いときなどにちょっとずつ、ぺろぺろ舐めたりしていました。

 

10年前はさほど日本では一般的ではなかった「マヌカハニー」ですが
昨日、スーパーに行ったらレジの近くで「マヌカハニキャンディー」という飴が
大量に陳列されていてビックリしました(笑)

 

マヌカハニーは、もう日本では結構有名になって
スーパーでマヌカハニーのキャンディーが手軽に買えるんだなあ、と感慨深かったですね。

 

というわけで、私は個人的にマヌカハニーについては10年来のつきあいがありますし
実は我が家で、犬のデンタルケア用に舐めさせているのは
まさに「マヌカハニー」です。

 

我が家には蜂蜜をマヌカも含めて5種類ほど常備しており
目的や用途に合わせて使い分けをしています。

 

中でも特別な場合のデンタルケア用として使うのはマヌカハニー。

 

栄養補給やちょっとした肌のケアなどには
近所の養蜂場で取れた地元のハチミツを使う、という風に使い分けをしているんですね。

 

「マヌカハニー」は特にその効果が注目され、
海外では「医療用蜂蜜」というジャンルが確立されつつあり
その中でも「マヌカハニー」は使用される頻度が高く、研究も進んでいます。

 

というわけで、質問への回答は

「マヌカハニーを犬に食べさせるのはいいんじゃないでしょうか」

に、なります。

 

ただし、マヌカハニーにもグレードがあり
それを示すのが

●UMF(ユニークマヌカファクター)

です。

 

UMFは例えば「UMF15+」というような数字との組み合わせて表記されますが
この数値が高いほど殺菌作用が高いとされています。

 

(ちなみに我が家ではUMF15+のものを使用しています)

 

マヌカハニーに興味のある方は、通販でも買えますので
チェックしてみて下さい。

●マヌカハニー

 

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


蜂蜜で犬の口内炎ケア


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、前回のメールで

 

「ハチミツには殺菌効果や抗菌作用があり、犬の健康管理にもおすすめ。
 ただし、こういう効果を狙いたいなら天然蜂蜜を選んで使わないとだめですよ!」

 

という話をしました。

 

さらに、天然蜂蜜の入手方法についても書きました。

 

で、きょうはもう一歩突っ込んで

「蜂蜜の具体的な使用方法」

をご紹介していきますね。

 

——————————————————–

●口内炎のケアにも使える蜂蜜

——————————————————–

 

実は蜂蜜って、「日本薬局方」にもある、りっぱな「生薬(しょうやく)」です。

 

「日本薬局方」というのは
医薬品の品質を守るために、国が定めた医薬品の規格基準書です。

 

そこに記載されている「効能・効果」の項目には以下のように書かれています。

・栄養剤

・甘味剤

・口唇の亀裂

・荒れ

 

病気の時の栄養補給剤としてもよし、唇のひびわれに塗ってもよし、
その他「荒れ」のある個所に付けても使えます、ということですね。

 

実際、蜂蜜はビタミン、ミネラルを豊富に含み、殺菌効果、抗菌効果を持つことでも知られます。

 

では実際に、犬の身体のケアにどう活用するか?ですが、
使いやすい方法とお勧めなのが

●口内炎のケア

です。

 

やり方はいたってシンプルで、
口内炎の部分を脱脂綿などできれいにし、そこに少量のハチミツをやさしく塗る、というものです。

 

口内炎の原因となる細菌の繁殖を抑えるのに
蜂蜜に含まれる抗菌物質が役立つ、と考えられています。

 

もちろん、口内炎が強い痛みを伴い、程度が深刻な場合は
病院へいくのが第一選択肢ですし
殺菌効果の高い医薬品を使うことで、速やかに治癒するケースが多いです。

 

一方で、口内炎のできはじめや、ちょっとした口の中の荒れであれば
家庭で出来るケアを知っておいて、早めに対応することで
大きな口内炎になる前の段階で、びどくなるのを防げる場合も多くあるのです。

 

こうした「ちょっとした家庭での手当」を知っておくことで
犬の日々の体調管理に生かせます。

 

また、このような

「犬の健康のためにできる持ち球」

をたくさん持っていればいるほど、犬の病気予防に対して自信を持てますし
何より安心材料が増えると思うのですが、
今メールをお読みのあなたご自身はどうでしょうか?

 

メルマガや、有料の講座等を通して私がお伝えしたいのは

 

「犬の健康はまず家庭から」

「家庭で出来る持ち球を増やす」

 

という事の大切さです。

 

こうした大切なものを、必要とされる方にできるだけ多く手渡していきたいという思いで
このメルマガを配信している次第です。

 

本日は以上です。

*次号のメールでは「家庭で出来ることを知り、その【限界】も知ることの重要性」について
お話ししていく予定です。

楽しみです!という場合は、下記URLをクリックして意思表示をしていただけると励みになります。

●はーい!「家庭でのケアの限界」を知ることに興味がありますよ!という方はクリック。
https://www.facebook.com/officeguri/

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


犬の健康にハチミツを活用:良い蜂蜜はどう入手する?


こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、前回のメールで

「はちみつは殺菌効果もあり、様々な栄養分を含んでいるので
 犬の身体にもいいですよ」

という話をしました。

 

ただし、はちみつを犬の健康を守るために生かすには
注意点があり、それは

●効用のあるハチミツを選ぶこと

ですよ、という事を言いました。

 

きょうはこの「ハチミツの品質」の話と
「良いハチミツはどうやったら入手できるか?」という話をしていこうと思います。

 

————————————————-

●ハチミツの「効用」を正しく取り入れるための
 製品の選び方

————————————————-

 

ハチミツは犬や私たちの身体によい働きをする成分を含んでいます。

 

一方で、こうしたハチミツに対し、水あめを加えるといった加工をして
販売されているハチミツもあります。

 

甘味料として手軽に利用したい、という場合であれば
水あめなどが加えられたハチミツでも美味しく食べられますし
値段も手ごろです。

 

ただ、もし犬の健康管理にハチミツを利用したい、殺菌効果なども活用したいし
ハチミツに含まれるビタミンやミネラルなどの栄養素も取り入れたい、という場合は
加工無しの天然ハチミツがお勧めですよ、ということなのです。

 

ここまではOKでしょうか?

 

では、そういうハチミツをどこで購入したらよいか?ですが…。

 

もし、近所に養蜂場がある場合は、小売りをしていないか?をチェックしてみるのがお勧めです。

 

養蜂場というのは案外、探してみると身近にあるもので
私の場合も、車で5分のところに養蜂場があることに最近気が付いて
そこへ直接買いに行っています。

 

実はこの養蜂場、子供のころからあって、幾度となく前は車で通っていたんです。

 

でも、自分がハチミツの当時は興味が無くて、素通りしていたんですね(笑)

 

それが今になって、ハチミツに興味があって探すようになってから
なーんだ、ものすごいご近所に養蜂場があるじゃないか!という風になった次第です。

 

私がハチミツを購入している養蜂場は、本当にそこで蜂を飼っていて
蜜を取り、瓶詰で販売しています。

 

農家と兼業で蜂を飼っている、という方も最近は多いですから
野菜を販売しているところで、自家製のハチミツも売っていないか、とチェックすると
案外あったりもします。

 

(私の友人も農業の傍ら、養蜂も手掛けており
地元のマーケットなどにも蜂蜜を出しています。

大変貴重なハチミツなので、対面販売がメインですが、そういう方法で安全でおいしいハチミツを
販売している人は全国に多くいます)

 

是非そういう方法で探してみてください。

 

それもし、近所にそういう場所がないなあ、という場合は
通販がお勧めです。

 

検索してみると、全国にたくさんの養蜂場があって、
それぞれ特徴あるハチミツを作って販売しています。
その中から気になる製品を買ってみるのもいいですね。

 

 

本日は以上です。

*次号のメルマガでは、「ハチミツ」を犬の口内炎対策に使用する方法をご紹介します。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。