犬ご飯:セロリ牛肉麺のはなし


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

北海道は完全に夏が終わって秋です。涼しいです。

体力も復活し、色々やる気も出てきたので、昨日は久々に、犬のご飯動画を更新しました。

●犬ご飯;セロリ牛肉麺

 

ラーメン茹でて、セロリザクザク、牛肉を一口大に切って一緒に炒めて、最後に合わせるだけ。

 

簡単です。

 

1分でできますよ。

 

以下、素材メモ:

 

—————

●牛肉(赤身)

—————

我が家では牛肉を使うとき、脂肪分の少ない「赤身」の部分を意識して使っています。

 

脂肪分はエネルギーになるし、適度に体には必要ですが、我が家の犬たち、2匹とももうシニア期に入っているんですよね。

 

なので、脂質は「ほどほど」でいいんです。

 

脂質を取りすぎると、我が家の場合は下痢にもなりやすいので、その点に注意しています。

 

今回は、ロースの薄切りがスーパーで特売だったので、人間用の食事にも使ったものを、犬にも利用しました。

 

牛肉の赤身は、他の肉と比べて鉄分が多いので、貧血や冷え症の予防も兼ねています。

 

—————

●セロリ

—————

 

セロリの良いところは、何といってもあの香りですね!

 

我が家の犬たちもセロリ大好きです。

 

葉っぱの部分は、香りが特に強いです。

 

なので、料理によっては敬遠されがちですが、我が家では人も犬も、葉っぱのところまで全部使って食べますよ。

 

栄養学的にはカリウムが多いのが特徴、なくらいで、食物繊維もさほど多くありません。

 

え?特徴ないの??という扱いをされることもありますが、セロリの良さは、やっぱり香りですよ!

 

セロリのあの、特徴的な香りはアピオイルという香り成分によるものです。

 

イライラを鎮め精神を安定させる働きがあると言われている成分です。

 

薬膳でもセロリは、ストレスによる胃腸の不調「気滞(きたい)」などにもよく使われますね。

 

昔の人はアピオイルなんていう成分の存在は知らなかったと思います。

 

それでも、セロリの香りにはイライラを鎮める効果が、なんかあるみたいだぞ、と本質的な効果はちゃんとわかっていたんですね。

いまさらながら感心です。

 

まあ、我が家の犬たちは基本、自由にいきているので、あまりストレスはなさそうですけれどもね。

 

単純にセロリの香りが好きなようで、ムハムハ言いながら食べています。

 

—————

●ラーメン

—————

普通に市販のラーメンでいいですよ。

我が家では、たまたま残っていた麺を茹でてそのまま使いました。

 

我が家の犬たちは麺類が好きです。

 

吸い込むようにズルズルと口の中に麺が消えていく様子は、何度見ても「あれって一体どうなているんだろう…」と謎ですね。

 

ラーメンがなければご飯でも、うどんでもいいですよ。

 

糖質は犬にとっても体を動かす大事なエネルギーです。

 

適度に摂ることで、元気に活動できますよ。糖質大事です。

 

 

というわけで、今回はざっと冷蔵庫にあるもので作った我が家の犬ごはんをご紹介しました。

 

犬のご飯は気負わなくていいですね。

 

犬も色々なものが食べられるのが楽しいみたいです。我が家の犬たちはとにかくよく食べますよ。

 

新しい栄養学講座の製作も、夏が終わったおかげで進んでいます。(夏は本当に体調悪かった!猛暑と湿度のせいですね)

 

今日はまだセロリがあるので、ジャガイモ、ニンジン、鶏肉と合わせてポトフっぽいものを作る予定です。

 

それではまた!

 

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)



【犬の検査数値の読み方が分からず、獣医さんの説明が全然理解できない…そんな飼い主さんへ】

検査数値の見方を学ぶことは、犬の身体を理解することです。

検査数値を学ぶ大切さを全9回の無料メールセミナーにまとめました。

ぜひご登録ください。


 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


イヌの手作り食:納豆最強説


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

—————————————

●納豆最強説

————————————–

 

私は納豆が好きです。

 

そして我が家の犬たちも納豆が好き。

 

なのでイヌ、ヒト共に納豆をモリモリ消費しているわけですが、実は納豆というのは、かなり優れたタンパク源でもあります。

 

食事から取り入れる栄養素は基本、どれも大事ですが、特に重点的に欠かさないようにしたい…と個人的に思うのはタンパク質ですね

 

タンパク質はまず、体の基本である「筋肉」を作ります。

 

皮膚や髪の毛、爪なんかもタンパク質でできています。

 

私たちは常に、食事からタンパク質を取り入れて、体の中で利用し、古くなったタンパク質は捨てています。

 

窒素出納(ちっそすいとう)」

 

という言葉がありますが、私たちの体の「タンパク質」は合成と分解を繰り返しています。

 

食事から摂取したタンパク質が十分だと、過剰に摂取したものは体の外に捨てられます。

 

この「摂取量」と「排泄量」の差を「窒素出納」というんですね。

 

で、通常はこの「窒素出納」は「ゼロ」です。

 

もし、筋トレをして筋肉が増えた、という場合は「+(プラス)」になります。

 

逆に、饑餓状態で筋肉が痩せてしまった!という場合は「ー(マイナス)」になります。

 

皮下脂肪とか内臓脂肪は、食べ過ぎるとすぐについてしまいますが(そして、取れにくい)筋肉はつけるのが大変ですし、維持も結構大変。

 

なのでできるだけ筋肉を落とさず、維持したいな!と思うのであれば、食事から十分な量のタンパク質を摂取することが大事。

 

ただ、タンパク質=肉!というイメージだと、この暑い毎日が続く中、夏バテ気味だし、正直お肉はくどいなあ…という方も、あと犬もいると思います。

 

そういう時に超絶おすすめなのが、「納豆」なのです。

 

まず、納豆は発酵食品なので栄養の消化、吸収がしやすいですね。

 

あとは血管の健康に役立つ「ビタミンK」も豊富。

 

何より、納豆ってパックから出してすぐに食べられるので、もう暑くてだるくて料理も無理!という時にとりあえず納豆が1パックあれば、良質なタンパク源を確保できます。

 

納豆はアミノ酸スコアほぼ100という、アミノ酸バランスがパーフェクトに近い、良質なタンパク源でもあるので体内でも活用しやすいですね。

 

イヌの必須アミノ酸である「アルギニン」も多く含むので、イヌにとっても利用しやすいタンパク源と言えます。

 

暑い夏は、手作り食も無理をせず、調理の手間を省ける納豆のような食材を上手に活用するのもおすすめです。

 

そうめんに軽く納豆を乗せ、キュウリの千切りでも添えれば、それで立派な犬の食事になりますよ。

 

夏は食欲が落ちがちです。

 

そんな時こそ、良質のタンパク源を、あっさりメニューで。

 

私も現在、絶賛夏バテ中ですが、毎日納豆を食べているおかげで、どうにか筋肉量は維持できている感じです。

 

皆さんも、皆さんの隣の犬たちも、今年の暑さによる体調不良には、十分お気をつけくださいね。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)



【犬の検査数値の読み方が分からず、獣医さんの説明が全然理解できない…そんな飼い主さんへ】

検査数値の見方を学ぶことは、犬の身体を理解することです。

検査数値を学ぶ大切さを全9回の無料メールセミナーにまとめました。

ぜひご登録ください。


 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


犬だって、猛暑の食事はあっさりと。


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

暑い毎日が続きますが、元気でお過ごしでしょうか?

 

毎日暑くて、食欲が落ちちゃっているよ!という方も多いと思います。

 

それと同時に「犬もなんだか食欲がなくて…」とお悩みの飼い主さんもいらっしゃると思います。

 

先日、家族と話していてふと思いついたのですが、犬用のフードはライフステージ別、悩み別(スキンケア、減量、消化器ケア、腎臓サポートなど)に色々ありますが

 

季節

 

を意識したものってないですよね。

 

夏なんだから、犬も夏向けのさっぱりドライフードとかあればいいのにね~

 

などと言っていたのですが、それであれば、こういう時期だからこそアレンジのきく手作り食がオススメです。

 

ドライフードはもちろん、便利で保存がきくとても良いものですが、暑さで食欲が落ちた犬に、さっぱりとした味わいで食べさせてあげる…というような応用は難しいです。

 

どんなに良いものでも、得意分野とそうでないものがありますから、それであれば、季節ごと、体調に応じたアレンジが聞く食事法を選択すればOKです。

 

というわけで、この季節のオススメは

 

あっさりとして茹で時間も短い:そうめん

 

です。

 

そうめんをさっと茹で、トマトやキュウリといった犬も食べられる野菜を添えて、ゆで卵、鳥のささみ、納豆といったタンパク源を添えてあげればそれで立派な食事になります。

 

この時期は、とにかく食事をある程度、しっかり取れることが大事であって、そのためには暑い季節でも、食べやすい食事にアレンジすることが大切です。

 

おやつにスイカやメロンなど、季節の果物を食べさせて水分補給をするのもオススメです。

 

キュウリやトマトなどの夏野菜もいいですね。

 

水分をたっぷりと、そして夏の暑さで食欲減退気味の胃腸には、あっさりとした食事でいたわりを。

 

ぜひ、季節や犬の体調によって、食事をアレンジしてみてください。

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)



【犬の検査数値の読み方が分からず、獣医さんの説明が全然理解できない…そんな飼い主さんへ】

検査数値の見方を学ぶことは、犬の身体を理解することです。

検査数値を学ぶ大切さを全9回の無料メールセミナーにまとめました。

ぜひご登録ください。


 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。